気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

念願のオオルリ

今年は鳥さんが少なく居ない。

この日も、数ヶ所回りましたが、

何処にも鳥さんが居ませんでした。

なのでいつもの場所へ。

オオルリが出ていたので、

待ってることに・・・。

IMG_2640.jpg
今年は、オオルリさんと

出会うことが多かったのですが、

いつもこんな風に、

顔が真っ黒!

コルリやオオルリなど、

目の周りが黒い鳥さんは、

目が出ない(ノ_<。)ビェェン

IMG_2750.jpg
いい場所に出てきても、

枝ばかりの画に(ノ_<。)ビェェン

そんな写真が約3000枚!

でたぁっ!(^^_)ルン♪
IMG_2626_6.jpg
この日、

オオルリさんが近くに出てきてくれないかなぁ~

って待ってると目の前の枝にオオルリさんが!

約3~4mの距離の枝に

ひょこっとオオルリさんがとまりました。

IMG_2628_6.jpg
オオルリさんも面食らった様子で、

どうしてよいのか?

しばらくジッ!としてました。

私もビックリして慌てて撮りました。

最初、近かったのでピントが合わず、

そっと後方へさがりました。

IMG_2634_6.jpg
顔が少しこちらに向き、

私を見てました。

至近距離だったので、

毛並みを綺麗に撮りたいと、

ISO100に変えたかったのですが、

動いてしまうと飛んでしまいそうなので、

我慢!我慢!!

IMG_2636_6.jpg
鳥友さんも撮ってましたが、

枝被りだそうで、

そっと、立ってから場所を移動しようと、

動いた瞬間!

IMG_2637_6.jpg
生い茂る雑木林へと飛んで行ってしまいました。

突然のことだったので、

カメラの設定もしていなかったのですが、

何とか綺麗に目が出てました。

毛並みの質感はダメでしたが、

やっと、念願のオオルリさんが撮れたので、

良いとしましょう(^^_)ルン♪

また、いつかチャンスが来るでしょう。






スポンサーサイト
  1. 2016/11/03(木) 02:09:32|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オオルリの若

いつもの場所へ行くと、

なぁ~んにも居ないよ!

この日は、常連さんのみで

だぁ~れも来てませんでした。

IMG_2749.jpg
オオルリさんの若です。

枝が被っちゃって!

これでは若だと分かりませんね。

IMG_2647.jpg
この日は、

オオルリ・コサメビタキ・キビタキさんなどが

実を食べに出てきてました。

オオルリの若さんは綺麗なので、

何とか上手く撮れないものかと苦戦!

IMG_2661_6.jpg
やっといい場所へ出てきてくれましたが、

後姿です(ノ_<。)ビェェン

でも、背中のブルー・が、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

IMG_2663_6.jpg
マッタリとしてました。

右の葉が赤く色づいてたらなぁ~

IMG_2701_6.jpg

IMG_2713_6.jpg
見てるぅ~!

私をたまに煮てました。

IMG_2725_6.jpg
可愛い~~!!

体がぷくっ~て膨らんでました。

この日、寒かったからでしょうね。

IMG_2732_6.jpg

IMG_2739_6.jpg
真後ろからの羽の模様も、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

葉が枯れてなく、

色づいた紅葉だったらなぁ~。






  1. 2016/11/03(木) 02:07:00|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綺麗なオオルリ♂

いつもの場所へ、早朝から鳥見(オオルリじゃないよ~)へ行ってます。
ちょっと、無理がたたったのか?

この日は、クラクラと目眩が!

恐らく睡眠不足だと思います。
そんな訳で、最近は早いときは15時ごろ、
遅くても16時には撤収するようにしています。

ちょっと疲れた!

でも、

この日も、たくさん撮れて満足です(^^_)ルン♪

在庫よりオオルリの♂
DSCN7568_2.jpg
和名:オオルリ(大瑠璃)
英名:Blue-and-White Flycatcher
学名:Cyanoptila cyanomelana
全長:約16cm、翼開長が約27cm
スズメ目ヒタキ科オオルリ属に分類される鳥類の一種。

日本三鳴鳥(ウグイス、オオルリ、コマドリ)

ウグイス(鶯、鴬) Cettia diphone
オオルリ(大瑠璃) Cyanoptila cyanomelana
コマドリ(駒鳥)  Erithacus akahige

今年は、たくさんオオルリを撮ることができて満足(^^_)ルン♪

何度か観察したことがあるのですが、

撮るのは初めてです。

DSCN7573_2.jpg
オオルリは、どちらかと言えば、

こんな感じで、

綺麗に撮らせてくれました。

オオルリさんに感謝です。








  1. 2016/05/20(金) 21:21:32|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオルリ

今年は、この公園で見たことのない小鳥さんを撮りに
何度も訪れました。

この時期の渡り鳥は、いろいろと居ますが、
今回は、オオルリ・コルリ・コマドリ・キビタキ・サンコウチョウ
が撮れることを願って。

でも、コルリ・コマドリ・サンコウチョウは、警戒心が強く、
暗い場所や高い場所に枝がたくさんある場所を好んで上手く
撮れなかった。

IMG_3509_1.jpg
和名:オオルリ(大瑠璃)
英名:Blue-and-White Flycatcher
学名:Cyanoptila cyanomelana
全長:約16cm、翼開長が約27cm
スズメ目ヒタキ科オオルリ属に分類される鳥類の一種。

オオルリの♂です。

めっ!ちゃ綺麗な鳥さんです。

こんな感じでいい場所にとまってくれてますが、

どうしても目が上手く撮れないことが多いです(ノ_<。)ビェェン

IMG_4513_1.jpg
オオルリの♀です。

♂に比べると♀は地味ですね。

IMG_4525.jpg
ちょっとボケ気味!

でも、女の子らしくて、

お目目が、

可愛い♡

IMG_4544_20160510101833fa7.jpg
こちらを気にしてましたが、

何とか撮らせてもらいました。







  1. 2016/05/10(火) 22:21:08|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オオルリの若

昨年、一瞬だけオオルリの飛んでいく姿を見たっきり、
一度も見ることができなかった。

それも青い小鳥さんといったイメージでした。

今年は、何とかその姿をおさめたいと思い撮りに行って来ましたが、
これが難しい(^。^;)フウ

撮れても色が出なかったり目が写らなかったり真っ黒になってしまいます。
それに、ここの公園の撮影は難しいです。
暗い場所での撮影が殆どでSSを1/40で切ると手持ちでは手振れを起こします。
やはり、三脚や一脚が必要に感じてきました。

お見苦しい証拠写真ですので、
さらっと流して見てください。

IMG_8707_1.jpg
和名:オオルリ(大瑠璃)
英名:Blue-and-White Flycatcher
学名:Cyanoptila cyanomelana
全長:約16cm、翼開長が約27cm
スズメ目ヒタキ科オオルリ属に分類される鳥類の一種。

日本三鳴鳥(ウグイス、オオルリ、コマドリ)

オオルリの♂です。

かなり遠くの枝にとまってて、

撮影しにくい場所でした。

目の周りが黒いので目が綺麗に撮れなくて、

真っ黒!

何度撮っても真っ黒!!(ノ_<。)ビェェン

IMG_8738_1.jpg
今度はかなりいい場所にとまってくれましたが、

上手く撮れません。

本当に下手ですね。

IMG_8800_1.jpg
やっぱり上手く撮れません(ノ_<。)ビェェン

でも、肉眼で見ると、

お目目がめっちゃ可愛いい~~!!です。

IMG_8808_1.jpg
ちょっと明るく撮ると、

こんな感じでめちゃくちゃです。

途中で気づいたのですが、

羽が青色ではなく茶色っぽい。

周りの鳥友が羽が茶色なので若だと教えてくれました。

IMG_8829_1_1.jpg
今度は背景がいい場所にとまってくれましたが、

これがなかなか撮りづらい場所で、

しかも手前には枝が邪魔して変な体勢での撮影でした(^。^;)フウ

IMG_8833_1.jpg
背景は良かったのですが、

IMG_8834_1.jpg
結局、上手く撮れなかった。

IMG_8841_1.jpg
仕方がないので、

今度は下から狙ってみました。

今度は、羽の部分が茶色だと分かりますね。

IMG_8846_1_1.jpg
この日、まぁ~何とか綺麗に撮れた一枚です。

IMG_8858_1.jpg
別の場所でもオオルリが出てました。

ボケボケで後姿ですが、

成長はこんな風に綺麗な青色をしてます。

今年は、出が良いみたいなので、

何度かチャレンジできるようです。






  1. 2016/04/21(木) 06:53:17|
  2. オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる