気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

和白干潟 ヒドリガモの飛翔

新聞で和白干潟に、絶滅危惧の「クロツラヘラサギ」が飛来したということで行って来ました。
この時期10月~11月ごろに朝鮮半島から飛来する渡り鳥で、黒い口ばしが”スプーン”"へら"の様なユニークな形が特徴です。
和白干潟は、面積が約80haあります。その和白干潟でクロツラヘラサギが探せるかも心配でした。
和白干潟の観察場所へ向かって唐原川の河口付近を通ってると、綺麗な鳥の姿が!
オシドリ?よく見るとオシドリではなかった。
帰ってから調べて見ると「ヒドリガモ」でした。

観察場所へ着き、この日は、たくさんの幼稚園児が来られてました。そこに、観察調査の方?が居たので、クロツラヘラサギのことを聞いて見ると、先ほどまで居たそうですが、今は、姿が見えないと教えてくれました。

IMG_4469.jpg

羽の模様が綺麗な「ヒドリガモ」でした。

和白干潟に来る機会が少ないので、いろいろと撮ってきました。

IMG_4421.jpg
何か緑色の草を食べてました。

帰ってから調べて見ると「アオサ」でした。

例年、和白干潟に打ち上げられ、和白干潟を痛めてるそうです。

これって、食べられるの?

IMG_4426.jpg
唐原川の河口付近にもたくさんの水鳥の群れの姿がありました。

その中に、口ばしが白く、体が真っ黒な水鳥の姿もありました。
(後で、紹介します)

IMG_4509.jpg
クロツラヘラサギを見つけ、その傍にもたくさんの「ヒドリガモ」の群れが「アオサ」を食べてました。

その群れの中に、珍しい鳥が居ないか探しましたが居なかった。

IMG_4610_1.jpg
ヒドリガモの飛翔

IMG_4623.jpg
2羽揃って降りてきました。

IMG_4624.jpg
無事に水面へと着地

その後、
IMG_4625.jpg
一羽が、水飛沫を上げながら水の中を走ってました。

その様子が良かったので……。

クロツラヘラサギが撮影していると、
IMG_4614_1.jpg
時より、ヒドリガモが羽をバタバタとバタつかせてました。

その様子を撮りたくても、ジッ!とカメラを構えてると、

あっちだったりこっちだったりと、中々、タイミングが合いません。

IMG_4616.jpg
ヒドリガモの羽をバタつかせる様子です。

IMG_4617.jpg
羽の裏側も綺麗な模様をしてました。

クロツラヘラサギも何とか撮れたので、

そっと向きを変えて帰ってると、

後方で、バタバタっと凄い音が!

振り向くと、
IMG_4645.jpg
先ほどの群れで居たヒドリガモが一斉に飛び立ってました。

一斉に飛び立つ姿は圧巻ですね。

これが撮りたくて待ってましたが、中々、そう上手くはいきませんね。

でも、最後に撮れたのでラッキー!でした(^^_)ルン♪。

IMG_4645_3.jpg
ただ、背景がね(;>_<;)ビェェン

IMG_4646.jpg
まぁー証拠写真ということで……。

IMG_4647_1.jpg
いつか、夕焼けごろの時間帯にも撮りに訪れたいですね。

IMG_4650_1.jpg

IMG_4650_2.jpg

IMG_4650_3.jpg









和白干潟 オオバンへつづく・・・。






スポンサーサイト
  1. 2015/11/07(土) 13:08:22|
  2. ヒドリガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる