気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

友の会買い物券

20080128114114
ケータイ今日のお天気は朝から雨まーく
雨模様!
去年一年間、百貨店の友の会の買い物券に入ってた事に忘れてた。
毎月、口座から5千円引き落とされ12ヵ月を過ぎると12ヵ月分+ボーナス5千円が買い物券として交換となる。
忘れてたので何だか得した気分でした♪
スポンサーサイト
  1. 2008/01/28(月) 11:41:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイスのギフト券

20080126063240
ケータイ随分昔に頂いたアイスクリームのギフト券が出てきた。
レディーボーデンとリーベンデールが数枚。
まだ、使えるのかな?と買い物ついでに店員に聞いてみた。
レディーボーデンは商品が無く分からなく、リーベンデールは
パッケージが変わっていたが使えるとの事で2個交換。
コカコーラやビール券も出てきたので早めに使わないとね。
  1. 2008/01/24(木) 06:32:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買い物のレシート

バジル友だちから注意されてからなるべく見るようになったスーパーのレシート。
良く利用しているスーパーなんですけど、度々、値段の打ち間違いがある事が分かった。
例えば、99円のパスタが155円と違った値段で打たれてる。

そう言えば、昔から買い物後のレシートはその場で捨てたり受け取らなかったしていたな!
ある日、友だちと買い物へ行き、払いを済ませると友だちは商品とレシートを見てた。
これ間違ってるよっと言わて、エッと思った。
そんな事があって、見るアイコン名を入力してくださいようになってから今日で4度目の打ち間違え!
ちょっと、酷いね!信用していたのに!

他の方も買い物後のレシートは、見てるんでしょうか?。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

  1. 2008/01/20(日) 01:18:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

携帯から画像添付テスト

20080115135128
携帯ケータイから画像を添付して送って見ることにした。
  1. 2008/01/15(火) 13:51:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡田たかしくん

2008年1月10日に、録画してたアンビリーバボーの番組で
岡田たかしくん。

彼は、幼い頃(当時8歳)持病の心筋病の合併症で脳梗塞を起こし
病状が悪化しつつ、奇跡が起こった!。

右手、右足の麻痺で不自由ですが元気に明るく小学校へ。
クラスメイトが手を差し伸べ、たかしくんに笑顔が戻った。
クラスメイトの支えで学校生活を送る事ができたが、
たかし君は、いつも自分は何もできない、役に立たない。
役に立たない内に死んじゃうんじゃないか。

たかし君は、人知れない悩みがあった!
「みんなの役に立ちたい」っと悩んでいた。

たかし君は、人形劇をすることになった。
しかし、利腕でない左手で人形を動かすには大きな負担が!
それでも、たかし君は練習をがんばり本番を向え人形劇は
素晴らしいものとなり、願いが叶う。

『行き続ければ、みんな喜んでくれて
励まされたりも、みんなに役に立ってるんだ!

人のために何かしてあげるんじゃなく

生きてるだけで
それをやってるのと一緒なんだ!
行き続けようって思うね。』

涙が溢れてきました(;_;)シクシク。
この子の、一つ一つの言葉の重さ、
命の尊さを教えられた。

『岡田たかし君の言葉』
友達っていいよ
ぼくも、友だちにやさしくしたい
そして、友だちを大切にしたい!

私は、この子に命の尊さ、大切さ、
生きることの喜びと素晴らしさを教わりました。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2008/01/13(日) 09:09:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベランダに…(*´∇`*)

image200801112.jpg


ベランダへ飾る花を買ってきました。
この季節、綺麗な花です。
  1. 2008/01/11(金) 16:46:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きみに読む物語

きみに読む物語
これほど、愛されたらどんなに素敵なんだろう。
アルツハイマー病になった妻に、遠い昔、南部の小さな町で二人が出会い、恋に落ちるが両親に都会へ戻され、彼は365日毎日手紙を書き送るが、彼女からは一通の返事も返ってこない。彼は、彼女が理想とする家を建てる。夕日が綺麗な湖畔、白壁の家に青色の窓の素敵な住居。ある日、婚約をした彼女は新聞記事に売りに出された白壁の家と彼の写真の記事を見て、再び出会った町へ。二人は7年後に再び再会し愛を確かめ結ばれるまでを、夫はそれを物語として読む。
妻は、数分間記憶を取り戻し、再び昔を想い出しダンスをするが・・・記憶が無くなってしまう。
もう、泣いちゃった(;_;)シクシク。
こんなに、一人を愛する事、愛される事って人生であるんだろうかっと思っちゃいました。

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

  1. 2008/01/10(木) 08:59:50|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる