気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

博多ふ頭から帆船日本丸のライトアップ

博多ふ頭で10年ぶりの帆船日本丸の一般公開、乗船を済ませてから時間潰しに、イベントバースから帆船日本丸の姿、夕日を撮り終え、やっと辺りが暗くなりだし、帆船日本丸に電灯が灯しだしました。
この日は、少し風が吹いていたので、どうせ船は揺れてることもあって、三脚は使わず手持で撮ってきました。
IMG_1255.jpg
辺りが薄暗くなり、帆船に飾られた電球が点灯しました。

空には、福岡空港から離陸した飛行機が!

でも、豆粒の小ささです。

(o(^ー^)o)ワクワクです。

IMG_1289.jpg
昼間とは、また違った雰囲気で、

うわぁ…すばらしい!

さて、どんな風に撮ろうかと・・・。

IMG_1284.jpg
ちょっと、WBが違ってました。

IMG_1299.jpg
夕日が沈み、空のグラデーションが綺麗でした。

空には、一番星が゚・*:.。..。.:*・゚。

IMG_1313.jpg
そろそろ、トワイライトの時刻。

WBをいつものように変えて撮影しましたが、

う~ん、夜景と違って、いつものように上手く行かない。

なので、諦めて・・・。

IMG_1318.jpg
帆船日本丸とフェリーちくし

しまった!博多ポートタワーがかぶってました。

IMG_1335.jpg
闇夜に浮かび上がる、帆船日本丸の姿もいいですね。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪って感じです。

二人の後姿もいい雰囲気でした。

彼女と博多ふ頭の夜景と日本丸のライトアップを見に来るのもいいですね。

IMG_1340.jpg
船首の女神様も、

一段と輝き、。゚+.キラキラ+.゚です。

IMG_1357.jpg
さて、昼間、この外灯と一緒に撮ったのですが、

昼間、想像したような写真にならなかったので、夜、再度撮ってみました。

でも、この鎖が邪魔でした。

まぁー、まぁーかな?

IMG_1363.jpg
数人の女の子たちがやって来て、

思い思いのポーズをとって、楽しそうに記念撮影されてました。

その女の子が置いた自転車が、
IMG_1365.jpg
何となくいいかな?っと自転車を入れて撮ってみました。

IMG_1370.jpg
夜になると、波と風の音だけで静かです。

IMG_1348.jpg
後尾からの帆船日本丸のライトアップされた姿です。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

IMG_1353_1.jpg
日本丸と書かれた文字と、豪華な装飾品?がなんともいえないです。

IMG_1372.jpg
真横から撮りたかったのですが、これ以上下がれなく、

私の持ってる標準レンズでは、全貌が撮れなかった(;>_<;)ビェェン。

やっぱり、広角レンズも買わなくちゃね。

ざっと、一通り撮り終えると、

周りには、数人の見学者しかいませんでした。

いつも、ポツンと独りっきりになってしまいます。

さて、撤収しますか!

何となく、名残惜しいです。

IMG_1375.jpg
真横からの全貌が撮りたくて、帰りの途中のピアトピア緑地から・・・。

波が穏やかだったらなぁ~・・・。

う~ん、今一だったので、これ一枚です。

IMG_1378_1.jpg
ベイサイドプレイス博多の夜景です。

良くここに学生の頃、デートに訪れてました。

この頃から夜景が大好きになりました。

IMG_1380.jpg
ここから帆船日本丸のライトアップを撮る予定でしたが、

一人の女の子が!

中々、離れないので仕方がなくパシャ!

IMG_1386.jpg
何となく雰囲気が良かったので・・・。

IMG_1388.jpg
オットセイのオブジェと博多ポートタワーです。

折角なので、円柱型水槽「アクアリウム」を見て帰ることに。
IMG_1389.jpg
やっぱり、人が居ました。

仕方がないので一枚パシャ!

でも、何となくご夫婦の雰囲気が良かった!

IMG_1391.jpg
円柱型水槽「アクアリウム」と山笠。

今日は、結構、ちょこちょこウロウロ歩き回ったので、ちょっと疲れました。

でも、帆船日本丸が見れただけでも訪れて良かったです。

本当は、博多どんたくにも行きたかったです。





スポンサーサイト
  1. 2015/06/23(火) 01:39:18|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

博多ふ頭から日本丸と夕日

博多ふ頭で10年ぶりの帆船日本丸の一般公開、乗船を済ませてから夜のライトアップまで時間があり、それまでいろいろな場所を撮りながら時間潰しをし、今度は夕日と絡めて撮って見ようと思います。
この日、少し夕方近くから雲が出だし夕日は拝めないだろうと思いながら待ちました。

今回は、何を思ったのか?カメラの機能にあった”HDR”で撮ってしまい、後で後悔してしまいました。
確か?HDR機能を使えば、夕日の周辺の白飛びが少なくなると思ったからです。
使い慣れない機能は使うべきではないですね。
IMG_1174.jpg
ぞくぞくと帆船日本丸の周りに人が集まってきました。

IMG_1176.jpg
りんりんって小父さんが自転車で・・・。

ちょっとタイミングを外しました。

やっぱり、夕日の周りが白く飛んでしまいます。

そろそろ夕刻が!
IMG_1181.jpg
試しにHDR機能で撮ってみました。

おっ!いけるっと思って、HDRで撮ってきました。

が、後の祭りでした。

カメラの画面ではもやっと感が分からなかったのですが、

帰ってからPCで見ると、もやっとした写りでした。

なので、全部ボツでした(;>_<;)ビェェン。

IMG_1187.jpg
帆船日本丸と夕日のコラボです。

実際は、もっと美しい夕日でした。

IMG_1191.jpg
船首には、女神様が・・・。

女神様の名は「藍青」だそうです。

そして夕日との演出です。

なんてね(^o^)ハハハ。

IMG_1213.jpg
続々とカメラマンが集まってきました。

撮っていると、三脚を持った小母さんが、ファインダーに入ってきました。

私が、無愛想にしてると、この叔母さんの顔が不機嫌な顔に!

同じ写真を撮るものとして、撮ってる方の前に出るのはどうでしょうね。

最近は、三脚禁止の場所が増えてきましたね。

原因は、場所を独占してしまう、人の迷惑になるなどなどのようです。

IMG_1216.jpg
悪戦苦闘です。

夕日が綺麗に撮れません(;>_<;)ビェェン。

いつになっても、下手ですね。

IMG_1218.jpg
夕日に染まり帆船日本丸も真っ赤に染まり綺麗です。

IMG_1224_1.jpg
博多ふ頭 イベントバークからの夕焼けです。

いつ観ても夕焼けは綺麗ですね。

なんて事をしてると、夕日が刻々と沈んでいきます。

残念なことに、空雲が覆ってきてしまいました。

IMG_1225_1.jpg
残念ですが、雲が覆い美しい夕日を望むことができませんでした。

IMG_1227.jpg
まぁーこれが私の腕でしょうね(^。^;)フウ。

雰囲気だけでも伝われば・・・と。

IMG_1232.jpg
そろそろ辺りが暗くなり、

IMG_1235_1.jpg
続々と人が集まってきました。

IMG_1241.jpg
意味が分からなく、初めてHDR機能を使い、

全部ボツでした(;>_<;)ビェェン。




博多ふ頭から帆船日本丸のライトアップへつづく・・・。




  1. 2015/06/23(火) 01:35:51|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

博多ふ頭から日本丸

博多ふ頭で10年ぶりの帆船日本丸の一般公開、乗船を済ませてから夜のライトアップまで時間があったので、イベントバースからいろいろな場所から日本丸を撮ってきました。
IMG_1030.jpg
イベントバースから帆船日本丸を撮影しましたが、残念!

逆行で空が白く飛んでしまいます。

IMG_1156.jpg
なので、ちょっと、カメラの設定を変えて、四苦八苦しながらやっと綺麗に撮れました(^。^;)フウ。

IMG_1024_1.jpg
スマホで撮ってアップするカップルです。

最近のスマホは、本当に綺麗に撮れますね。

IMG_1109.jpg
逆行気味で太陽を入れて・・・。

そんな事をしてると、

元気な3人の子供が楽しそうに遊んでました。

その姿を撮ってると、一人の女の子がポーズをしてくれました。
IMG_1115_1.jpg
外国人の子供ってお人形さんのようで可愛いですね。

子供服の雑誌に掲載されてるような、そんな風な写真が撮れました。

帽子に服装がとってもお似合いで、

可愛い~~!!

IMG_1149.jpg
空に飛行機雲と雲が流れてきました。

もしかすると、夕日を拝むことができないのではと心配!

IMG_1067_1.jpg
ちょっと、ドラマに出てくるような感じに・・・。

IMG_0978.jpg
2014年の大ヒット商品、セルカ棒。

最近良く見かける光景ですね。

とても便利なグッズなんですが、

確か、ディズニーランドやディズニーシーなどのパーク内では使用はNG。

原因は、撮影時に人に当たったり、周囲の邪魔になったり、高く上げるために他の方に邪魔になったりと、

周囲に迷惑となっていますね。

たまに、スマホやカメラが落ちてこないかと・・・。

使う方は、その辺を考えてマナーを守って使って欲しいですね。

IMG_1050.jpg
帆船日本丸の後方から見た姿です。

日本丸の国旗が風になびいてます。

IMG_1140.jpg
後部には、ゴールドをあしらった装飾品が豪華を醸し出してますね。

IMG_1078_1.jpg
ちょっと、ドラマに出てくるようなシーンに・・・。

IMG_1073_1.jpg
こんなシーン、男はつらいよを真似て((o(>▽<)o))きゃ!。

IMG_1075_1.jpg
小父さんがジェットフォイル「ヴィーナス2」を撮ってる姿が良かったので・・・。

それを見送る、
IMG_1081.jpg
父と子の後姿が、これまた良かったので。

父の背中の大きさを・・・。

IMG_1056.jpg
みなさん、思い思いに撮られてました。

そうだ!

博多ポートタワーの展望室からも撮って見ようと向かいました。

途中に、私の好きな場所で・・・。
IMG_1118_1.jpg
この場所は、何だか外国の雰囲気があって大好きな場所です。

最近、日本人の間にもファッションでタトゥーが流行ってるようですね。

外国人は、オシャレでかっこよく見えますが、日本人がするとただの刺青で怖い!というマイナスなイメージがありますね。

実際、タトゥーをしてる方も普段は平素にしてますが、何かちょっとした揉め事が起こると、どんな豹変ぶりに変わるか分からないので、

やはり怖い!ですね。

私の周りにも、数人、若気の至りで入れてる方もいますが、今は、後悔して消してますね。

消した理由は、子供と一緒に温泉やプールなどに入れないなどなどのようです。

わたし達の世代では、銭湯では、よく見かけた光景なのですが、この平和な日本では、

どちらかと言えば、マイナスなイメージになりますね。

まだまだ、日本の社会でタトゥーは、刺青=暴力団やチンピラといった風習が根強く、

怖い!関わりたくない、そういう印象が圧倒邸の多いのではないでしょうか?。

ワンポイント位のタトゥーだと、まぁーオシャレで入れてるんだと思います。

IMG_1120.jpg
何かの撮影をされてました。

私も、アルバイトでやったことがあります。

IMG_1125.jpg
博多港のシンボルとして親しまれている博多ポートタワーがあります。

完成当初は回転式の展望台で、博多パラダイスというレジャー施設内に建てられたものです。

2006年(平成18年)4月1日にリニューアルオープン、床面にあった回転展望室の名残が無くなりました。

このタワーは福岡市港湾局の管理下にあり、港を航行する船舶との通信を行う「博多港VHF海岸局」の機能も併せ持っている。

地上70mには、無料に展望室があり、360度の大パノラマを望むことができます。

そこから望む帆船日本丸の姿です。

展望台の窓ガラスは、残念ながら網入りガラスなので写真を撮るには不向きです。

なので望遠レンズで撮りました。

IMG_1127.jpg
いつもは、がらぁ~んとしている水上ボートもごらんに通りお客さんでいっぱいでした。



博多ふ頭から日本丸と夕日へつづく・・・。






  1. 2015/06/23(火) 01:31:46|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の貴婦人 練習帆船「日本丸」一般公開(博多港)

今年の長崎帆船まつりへ行くことができなかったので、博多湾 練習帆船日本丸(一般公開)へ行って来ました。計画では、3日博多どんたく、4日に帆船日本丸と計画してましたが、やっぱり3日は、雨が降りどんたくは諦めました。
日本丸を初めて見たのは、かごしま世界帆船まつりでした。その時は、真っ白な帆を広げた日本丸で、それは美しい姿でした。今回も、その姿を見ることができるのか!っと思ってましたが、残念!!セイルドリルは行われず、帆を広げた海の貴婦人の姿を見ることができなかった。

博多ふ頭で10年ぶりの帆船日本丸の一般公開は、今回が初めてで楽しみの訪れたのですが、甲板のみの見学で、一番見たかったブリッジも見学できなくがっかりでした。

博多どんたく港まつり「港本舞台ステージ」&練習帆船「日本丸」寄港
第54回 福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり「港本舞台」イベント開催!!
今年は、港本舞台会場に練習帆船「日本丸」が寄港します。
ぜひゴールデンウィークは、中央ふ頭イベントバース(マリンメッセ福岡横)へお越しください。

【港本舞台イベント】
●開催日:平成27年5月3日(日・祝)、4日(月・祝)
●場所:中央ふ頭イベントバース(福岡市博多区沖浜町)(マリンメッセ福岡横)

【練習帆船「日本丸」博多港寄港】
●寄港日:平成27年5月1日(金)~5日(火・祝)
●場所:中央ふ頭イベントバース(マリンメッセ福岡横)
●事前申込不要。無料
●日程:
5月1日(金)10:00 入港(停泊中は周辺の岸壁からご覧になれます)
5月2日(土)(停泊中は周辺の岸壁からご覧になれます)
5月3日(日・祝)
10:00~ 博多どんたく港まつり 開会式典
13:00~ セイルドリル(操帆訓練) 開始
~16:00 セイルドリル(操帆訓練) 終了

5月4日(月・祝)(事前申込不要)
〈午前〉
10:00 船内一般公開 開始(11:00 乗船締切)
11:30 船内一般公開 終了
〈昼休み 11:30~13:00〉
〈午後〉
13:00 船内一般公開 開始(15:30 乗船締切)
16:00 船内一般公開 終了
5月5日(火・祝)
13:00 出港〈登檣礼(とうしょうれい)でお別れ〉

●5月1日(金)~4日(月・祝)の日没から22:00まではイルミネーション点灯

image.jpg
現地案内図です。

いつもの博多ふ頭にバイクを停め、てくてくとイベントバースの会場まで歩いて行きます。

IMG_0898.jpg
帆船「日本丸」一般公開の入場口です。

日本丸を見るのは「かごしま世界帆船まつり」以来だったと思います。

IMG_0899.jpg
さっそく乗船してみます。

ちょっと、現地に着くのが遅かったの乗船するのに時間が掛かかるかな?っと思いましたが、思った以上に見学者は少なかったです。

IMG_0900_1.jpg
帆船、日本丸の概要と注意が書かれてありました。

DSCF9806.jpg
ハンド キャプスタン

セールやヤードの取りつけなどで力のかかったロープを捲き上げるとき使います。

DSCF9820.jpg
キャプスタン バーを用い数人がかりで回します。

ちょっと、外人さんが長いされていたので、一緒に撮ってしまいました。

でも、外人さんは、かっこよくて画になりますね(^^_)ルン♪。

DSCF9810.jpg
上表面のハンド キャプスタン

゚・*:.。..。.:*・゚って、光ってます。

DSCF9811.jpg
ビックリするほどのロープがギッシリ!

IMG_0906_1.jpg
船首の大錨

錨を上げる事を抜錨というらしいです。

傍で見ると、その大きさに(◎_◎) です。

残念!写真だけじゃ分からないですね。

何か比較できるものを置いて撮ればよかったですね。

IMG_0910.jpg
ブリッジ(船の操縦をする部屋)

今回、ここが見学で来ると思って(o(^ー^)o)ワクワクして訪れたのですが一般公開されてなかった。

DSCF9819.jpg
ピンレール

ロープが沢山です。

よく絡まないですね。

IMG_0914_1.jpg
マストの上からロープが沢山です。

何が何だか素人には分かりませんね。

その下は、
DSCF9807_2.jpg
ファインレール

訓練生が頬を張るときに使うのでしょうね。

たくさんのロープには名前?番号??が付いてると聞いたような???

それにしても大変な作業でしょうね。

DSCF9817.jpg
みなさん船内を見たいのか?勝手に扉を開けてましたが注意されてました。

一般公開するくらいならば、ある程度の場所は公開して欲しいですね。

DSCF9818.jpg
天井には、何かの計器類が!

DSCF9825_1.jpg
一ヶ所だけ扉が開いてる場所がありました。

天井には綺麗なステンドグラスが飾られてました。

DSCF9836.jpg
こんな感じに訓練生が見学者に説明されてました。

後ろには、フェリーちくしが入港してました。

DSCF9833_1.jpg
救命ボートもきちんと設置してありました。

DSCF9843_2.jpg
後方の様子です。

その中央には、
IMG_0922_1.jpg
後部操舵室がありました。

帆走用操舵輪
通常は2名、悪天時には4名で回します。

その傍には、
DSCF9830.jpg
計器がありました。


DSCF9840.jpg
ここを上がるとブリッジなんですが、残念!立入禁止でした。

ここが一番見学したかった場所なのに(;>_<;)ビェェン。

もっと、たくさん公開して欲しいですね。

DSCF9834_1.jpg
う~ん?なんだったか忘れちゃった!

IMG_0949_1.jpg
名物のヤシすりだそうです。

床の掃除に使うそうです。

大人から子供まで体験してました。

DSCF9821.jpg
この窓から中を覗くと、

IMG_0939.jpg
何をするお部屋なんでしょうね。

DSCF9852_1.jpg
唯一、扉が開いてて公開されてました。

ざっと一通り見て回り、下船しようと思ってると、

何やら周りからざわざわと・・・。

訓練生がマストへ登っていく姿が見えました。

DSCF9856.jpg
セイルドリル(操帆訓練)様子です。

いつも、帆が畳まれている姿しか見れない!
 
DSCF9858_1.jpg
こんな感じでマストをちょこっとだけ広げる様子です。

いつもちょこっとだけなんですよね。

博多湾に日本丸が入港する機会が少ないので、せめて頬を広げて、その美しい姿を見せて欲しいですね。

まぁ~乗船できただけでもいいか!

夜のライトアップまでかなり時間もあるし、博多どんたくを見に行こうかと迷ったが、

今から言っても場所がないし、あの人だかりを避けていくのも面倒なので、周辺をぶらぶらとすることに・・・。

IMG_0982.jpg
海上保安庁のマスコットの”うみまる””うーみん”のぬいぐるみです。

いつも、これを見ると、

可愛い~~!! って思って、欲しくなります。

会場では、
IMG_0983_1.jpg
子供から大人まで、海上保安庁の制服を着て、記念撮影をされてました。

IMG_1039_1.jpg
中には、泣いてる子もいました。

私も、一度は着て見たいと思うが、恥ずかしくて・・・。

夜まで暇です。
DSCF9877.jpg
イベントバース会場には、出店も!

何か食べようかな?っとも思いましたが、これといった食べたいものがなかった!!

DSCF9876.jpg
暇つぶしに!

いつか、博多湾クル-ジング「マリエラ」に乗って、海上から福岡市の夜景を撮って見たいです。

DSCF9875.jpg
暇だぁー!。

DSCF9872.jpg
博多どんたく港まつり「港本舞台ステージ」

IMG_0985.jpg
ステージでは、地元のアイドルたちが歌ってました。

そういえば会場へ行く時に、脚立を持った異様な人たちを見かけたな!

何がるのかと思えば、こういうことだったんですね。

DSCF9878_1.jpg
反対側から見ると、こんな感じでたくさんの人が!

あまりこういう言葉を使いたくはないが、アイドルオタクたちで占められてました。

歌に合わせて独特の振り付けをしたりしてる。

以前聞いたことがあるのですが、これが「オタ芸」なのでしょうか?

その様子は、私には分からない世界で、ちょっと怖い!感じでした。

傍にいた警察官も、その様子に笑ってました。

そういえば、

マツコデラックスがアイドルオタクに苦言! 「アイドルのおっかけは20歳で卒業しろ、リアルな幸せを逃すよ」って言ってたな!

暇だったので、いつもの様に国際ターミナルへ行って見ることにしました。

IMG_0986_2.jpg
日本丸の船首に女神様

女神様の名は「藍青」だそうです。

これは撮っておかないとね。

DSCF9864.jpg
ここから正面を撮ることができるのですが、金網越しになってしまいます。

博多ポートタワーを入れて、博多湾らしくね。

これで、博多湾に日本丸が入港したことが分かりますね。

こんな時に、コンパクトカメラがあるといいですね。

でも、逆行でした(;>_<;)ビェェン。

DSCF9867_1.jpg
国際線ターミナルの2階には、日本の句が飾られてます。

5月だったので端午の節句が飾られてありました。

IMG_1007.jpg
国際線ターミナルの展望台から望む、日本丸です。

IMG_0999_1.jpg
ここへ来るたびに撮ってまぁ~す。

何かの顔に見えませんか?

まだまだ、暇です。

国際線ターミナルの3階の休憩所で、しばらく(_ _).。o○ってしまいました。

ざっと見て回りました。





イベントバース会場から日本丸へつづく・・・。





続きを読む
  1. 2015/06/23(火) 01:25:49|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイサギの狩 2015

この場所は、よくサギさんがお魚をとりに舞い降りてきます。

その姿も美しいのですが、一日何度も餌をとっては捕食して、

楽しませてくれます。

DSCN5930_1.jpg
サギさんが大きな魚をゲット!

DSCN5939_1.jpg
口ばしより大きなお魚です。

これをどうやって飲み込むかが楽しみでしたが、

この後、どこかへ飛んでいってしまいました(;>_<;)ビェェン

DSCN5593_1.jpg
大きな魚を飲み込む瞬間です。

目がギョロットしながら飲み込む瞬間、

長い首元が魚によって太くなっていきます。

残念ながら、この後は撮れませんでした。

首を通る瞬間、魚の形がはっきりと分かりました。

それにしても凄いですね。

こんな大きな魚をいとも簡単に飲み込むなんてびっくりです。










  1. 2015/06/21(日) 11:48:30|
  2. ダイサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイサギの華麗なる舞と狩り

この場所で、ジッ!と座って待ってると

1日何度もサギが来てくれます。

この時期は、餌が豊富なのか、

必ず魚を捕って美味しそうに食べてる姿を見ることができます。

あまり、サギには興味がなかったのですが、

ここ最近は、大きな獲物を捕らえてる姿を見ることが多く、

撮って見るか!っと撮って見ると、以外に良かった。

サギは、体が真っ白なので白飛びに注意し、

カメラの設定をしたのですが、それでも白飛びし失敗してしまいました。

その辺は、ご了承願います。
IMG_5130_6.jpg
いつものようにサギがやってきました。

その姿は、可憐で美しい姿です。

IMG_5131_6.jpg
真っ白な羽が、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

げっ!

残念!

風で草が揺れて、ちょっと被ってしまいました(;>_<;)ビェェン。

やってきたと思えば、
IMG_5132_6_1.jpg
そのまま狩りが始まりました。

凄いですね!

サギさんの目には獲物が見えたのでしょうね。

IMG_5135_6_1.jpg
この水飛沫を上げた中で、獲物が見えるとは、本当に凄い!

体を回転しながら、

そして、
IMG_5139_6.jpg
美しい真っ白な羽が!

まるで天使の跳ねのように美しいです。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

これが白飛びしてなかったらなぁ~!

IMG_5140_6_1.jpg
さぁ~、どんな獲物を捕らえて見せてくれるのか?

(o(^ー^)o)ワクワクでシャッターを切りました。

IMG_5142_6.jpg
おっ!顔が少し見え、

IMG_5143_6.jpg
おぉ~、でっかい魚をゲット!したようです。

IMG_5143_7.jpg
ちょっと拡大して見ると、

かなり大きな魚を捕ったようです。

IMG_5144_6.jpg
見よ!この可憐な舞いを!

うわぁ~!すごい!

IMG_5145_6.jpg
サギの力強く、誇らしい姿です。

IMG_5146_6.jpg
あら!よっと!!

羽でバランスを取ってる姿もいいですね。

IMG_5148_6.jpg
はい!ポーズってな感じでしたが、

安定が悪かったのか?

IMG_5149_6.jpg
また、羽を広げて、

IMG_5150_6.jpg
今度は、きちっと脚を広げて、

無事着地です。

IMG_5151_6.jpg
さぁ~、これからどんな風に捕食するか。

(o(^ー^)o)ワクワクです。

IMG_5152_6.jpg
お魚さんもやすやすと食べられては!っと、

必死でもがいています。

IMG_5157_6.jpg
が!、口ばしでがっしりと逃げられません。

IMG_5158_7.jpg
少しずつ、上手に口の中へ運んでいきます。

IMG_5161_7.jpg
いよいよパクって行きそうです。

IMG_5163_7_1.jpg
が!お魚さんが大きいのか、いつものように上手く行かないようです。

IMG_5169_7.jpg
それにしてもお魚さんが大きいですね。

かなり手こずってるようです。

私も構えてるのが辛くなってきました。

IMG_5182.jpg
おっと!危ない!!

お魚さんが落ちそうになりました。

IMG_5184.jpg
が!口ばしの先で上手くキャッチ!しました。

(^。^;)フウ、見てる方もヒヤッ!としちゃった!!

IMG_5187_1.jpg
サギさんが、

ほらぁー大丈夫だよ!って見せてるようでした。

なんてね(^o^)ハハハ。

IMG_5189.jpg
今度は体勢を低くし、

IMG_5195.jpg
一気に飲み込むかな?っと思わせ、

IMG_5213.jpg
やっぱりダメでした。

お魚が大きいのでかなり手こずってるようです。

IMG_5216.jpg
口ばしと同じくらいの大きさのお魚さんです。

さぁーどうするサギざんっと思って見守ってると、

IMG_5217.jpg
げっ!そんなぁ~~~!!

あっさりと、

一気にパクっ!!ていってしまいました。

一瞬の出来事で、細かい部分が撮れなかった(;>_<;)ビェェン。

IMG_5219.jpg
この長い首を見てくだざい。

お魚さんの形がはっきりと分かりますね。

それにしても、こんな大きなお魚さん、

喉に詰まらないんでしょうか?

お腹一杯になったのか?何処かへ飛んでいってしまいました。

ダイサギさんの華麗な舞と狩に捕食の様子でした。

IMG_5223.jpg
最後は、水の静と動を撮ったつもりです。

(^o^)ハハハ、無理がありますね。





  1. 2015/06/19(金) 15:00:02|
  2. ダイサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カワセミのホバリング

カワセミは2度、撮影を諦め、その後、双眼鏡で観察するのみでした。

諦めた理由は、やはり機材の問題でした。

この種のものにのめり込むと、もっと美しく撮りたいという欲望にかられ、

いずれは高価な機材が欲しくなり抜け出せ無くなってしまうと思ったからです。

現に私の知り合いはカワセミに嵌り、ボディとレンズ、

そして三脚を合わせると数百万も掛かったそうです。

私もそうなるんじゃないかと、その前に、諦めました。

その後、観察をしてると、あることに気づきこれだとある程度のレンズで、

綺麗に撮れるんじゃないかと、

私が知る限りの場所を見て回り、ここで、この子と出会いました。

あまり、人が撮ってる場所で撮影するのは、

気を使ってしまうので一人で静かに撮ることにしました。

この場所で約3ヶ月間、この子を撮ってきました。

撮ってると、この子の性格や癖が分かり、

どのカワセミより一番綺麗で可愛くも感じるようになってました。

この子は、初めのころ一度、私の前へ姿を現すと、

ジッ!と私を見つめます。その距離は4~5mです。

私もジッ!と動かず待ってると1時間ほど、

この場所に居座って、何度も何度もフォバーリングをして、

獲物を捕ってくれました。

現れるのは決まって同じ時間帯で、

1日、平均6回、多い時は10回です。

その内、私の姿を見てカワセミが

ここへ飛来することが知れ、人が増えてしまい、中々、

ホバリングも姿も現さなくなりました。

その方々は、さっと近寄って、さっと去っていきます。

去っていくのは、カワセミが逃げるからです。

約3ヶ月という短い間でしたが、

今まで出合ったカワセミの中では、最高の可愛いカワセミでした。

※撮影場所の問い合わせにはお応えできませんのでご了承願います。

IMG_0852_2.jpg
毛並みが綺麗なカワセミだと思いませんか?

いろいろ探し回りましたが、

この子が一番綺麗でした。

※光沢液晶のPCで見ると、ザラザラになってることに気づきました。
 あまりにも汚いのでやり直そうと思いましたが、
 面倒なのでこのままにしておきます。
 元の画像編集の失敗です(;>_<;)ビェェンご了承願います。 

IMG_0853_2.jpg
一度、姿を現すと1時間ほど獲物を捕り続けます。

IMG_0854_2.jpg
その姿は、本当に美しく素晴らしいものです。

IMG_0855_2.jpg
あれっ!フォバーリング?ホバリング??

どっちだ!

まっ!どっちでもいいか!!

IMG_0856_2.jpg

IMG_0857_2.jpg

IMG_0851_2.jpg

ただ、残念なことに、この子の交尾を見ることができませんでした。



  1. 2015/06/17(水) 02:16:13|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバズク 2015(その2)

昨日、前回、暗くて確認できなかったもう1ヶ所の

アオバズクを太宰府天満宮の花菖蒲へ行くついでに確認してきました。

曇り空で生憎の黄砂?視程が悪くて暗くて分かりません。

大きな木を一周見て回り、諦めかけた時・・・。

イターーー!
IMG_3822.jpg
居ました。

暗くて分かりづらかったのですが、枝にちょこんと後姿が見えました。

あれれぇ~?

よく見ると右上にもアオバズクの姿が!

IMG_3823.jpg
今度は、SS1/200、ISOをめいいっぱい上げて撮ってみました。

やっぱり2羽居ました。

お顔が見えない。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

IMG_3827_5.jpg
どっちがオス?、どっちがメス??

(_ _).。o○ます。

IMG_3863_55.jpg
こっちがメス???

げっ!

睨まれた(;>_<;)ビェェン。

IMG_3878_5.jpg
元気な鄙ちゃんの姿見せてね(^^_)ルン♪

IMG_3851_2.jpg
こちらのご家族もお子さんが誕生し、お参りをされてました。

いいですね。

フクロウは、福が来る縁起物として知られてますね。

今日は、何かいいことが起こりそうです(^^_)ルン♪。

追伸:バックアップを撮ってると思い、この編集を終え削除し、
    原本を探して見ると、バックアップを取ってませんでした(;>_<;)ビェェン。






  1. 2015/06/13(土) 13:11:26|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオバズク 2015

今年もアオバズクが来てるか観に行ってきました。

ここは、あまりにも有名な場所で毎年多くのカメラマンさんが撮りに来られています。

私は、今まで双眼鏡で観察するだけだったのですが、今年は、撮って見ようと思います。

あまり、この種の写真をブログで紹介してこなかったのですが、

最近は、思いっきしネットで地名や場所を紹介されてる方がいるので

隠す必要もないかな?と最近、思ってきました。

以前は、絶対に情報(ネットなど使って)は流さない、

場所を聞かないなどの暗黙のルールのようなものがありましたが、

携帯などでの情報交換などで瞬時に情報が流れてしまう時代になってしまいましたね。

そうなってしまうと、ドッ!と人が集まって、折角の場所が荒されてしまいますね。

密かな愛好家たちが楽しんできた場所がドンドン減ってきてしまい残念でなりません。

それもあって、マナーの悪い方々が増え残念で仕方がありませんね。

撮影場所の問い合わせにはお応えできませんのでご了承願います。
見る人が見れば場所は特定できると思います。
IMG_1580_5.jpg
既に先客さんが居たので、ご挨拶をしてから、隣で撮らせていただきました。

よく、ズケズケと隣に来られて、撮られる方がいますね。

以前、カワセミを撮ってると、私の姿を見てカワセミが居るんだと近寄ってこられ、

カワセミを何度か逃がされたことがあります。

何度かそんなことがあったので、そこに立たれるとカワセミが気にしてフォバーリングしなくなるから!と言うと、

ブツブツ言いながら、私もここで何度も撮ってますから大丈夫だと言われ、飽きれ返ってると、

案の定、ホバリングもしなくなりカワセミは何処かへと飛んでいってしまいました。

その方が、ちょーど立たれてる位置は、カワセミの目線に入る場所でした。

IMG_1592_5.jpg

そっと刺激を与えないように撮ってると、

IMG_1604_5.jpg

首をすこーしだけ長くし、

IMG_1612_5.jpg

げっ!目線が合ってしまいました。

でも、まん丸お目目が、愛らしくてめちゃ可愛い~~!! です。

今日も、枝にジッ!としてましたが、先客さんが風が吹くと枝が揺れ動いてくれるよ!っと教えてくれました。

IMG_1619_5.jpg
この日は、人が少なかったこともあって、かなりリラックスしてました。

ここは、蚊が多いので蚊との戦いです。

先客さんも蚊取り線香を使われてました。

IMG_1626_5.jpg

IMG_1639_5.jpg
この位置からも撮って見ると面白い画になるよ!っと教えてもらいました。

真下からも撮って見ようと、そっと下へ向かうと、
IMG_1647_5.jpg

げっ!

怖い目で睨まれてしまいました。

ごめんねぇぇぇ。

IMG_1668_5.jpg

IMG_1672_5.jpg
しばらくすると、(_ _).。o○ってしまいました。

その間に、ちょっと見て回りたい場所があったのでそちらに向かいました。

IMG_1682_5.jpg
戻ってくると、毛繕いをしてました。

教えてもらったとおり、風で枝が揺れると動いてくれます。

IMG_1685_5.jpg
羽で、”いらっしゃいっ!”て言ってるようにも見えました。

って、勝手に思っちゃった。

IMG_1689_5.jpg
またまた、ジロッ!と、こちらを凝視されてしまいました。

ごめんねぇぇぇ。

IMG_1693_5.jpg

IMG_1696_5.jpg
胸の毛がパカッと分かれてふさふさに・・・。

なでなでして見たいですね。

後で気づいたのですが、顔に小さな枝がかぶってました(;>_<;)ビェェン。

IMG_1700_5.jpg
この日は、かなりリラックスしてました。

これから人がわっ!と押し寄せて、多くのカメラマンさんが下で張り付くので、フクロウもかなりストレスを感じることでしょうね。

IMG_1730_5.jpg
胸の毛がふわふわ、気持ち良さそうです。

IMG_1748_5.jpg
この日は、短い時間でいろいろな動きの姿を楽しませてくれました。

IMG_1762_5.jpg

IMG_1765_5.jpg
傍の木々の葉っぱがガサガサと!

何かが飛んできたようです。

私も気になり見ていると、フクロウも見てました。

もしかすると飛んでくれるかな?っと期待しましたが、

残念!飛ばなかった。

IMG_1772_5.jpg

IMG_1783_5.jpg
入念に毛繕いしてました。

あまり長居すると、ストレスを与えてしまうので、そっとその場を離れて帰ってきました。

その後、2ヶ所見てきましたが、暗くて確認できませんでした。


  1. 2015/06/12(金) 08:22:43|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヤマセミのホバリング

ヤマセミを撮ってると、たまに、本当にたまにです、ホバリングをする姿を見ることができます。
が、中々、遠くて小さくしか撮れなかったり、背景が悪かったりと難しいです。

今回は、ホバリングした瞬間、場所を移動してやっと背景の良いホバリングが撮れて、
嬉しかった(^^_)ルン♪。

※撮影場所の問い合わせにはお応えできませんのでご了承願います。
  見る人が見れば場所は特定できると思います。

EF55-200mm F4.5-5.6 II USMで撮影。
IMG_9737_1.jpg
和名:ヤマセミ(山翡翠)
英名:Crested Kingfisher
学名:Megaceryle lugubris
全長:38cm ハトほどの大きさ
ブッポウソウ目カワセミ科に分類される鳥類の1種である。

ホバリングをした瞬間、

急いで場所を移動して、バックに緑をいれて撮りました。

撮れた時の嬉しさは、今でも忘れられません。

本当は、長くホバリングをしていたのですが、

慌てて撮ってしまったので、

ヤマセミが写っていませんでした(ノ_<。)ビェェン。

慌てて、ヤマセミを探して撮った数枚でした。

IMG_9738_1_20160129180940dc2.jpg
今まで、何度かホバリングは撮ってましたが、

私の写真を見た方が、

背景がねぁ~!

背景がもうしこし良かったらいい写真なんだけどねって、

ダメ押しされてしまいます。

厳しい感想を頂くことは、本当に嬉しいことですね。

嫌われないように、

いいねぇーっとか、上手く撮れたねぇーとか褒めてくださる方もいますが、

それじゃ上達しませんね。

本音で語ってくださる方は、ほんのわずかな方ですが、

貴重なご意見ですね。

IMG_9739_1.jpg
カワセミのホバリングは、

これまで飽きるくらい見てきてきましたが、

ヤマセミのホバリングは、中々、やらないので貴重です。

IMG_9740_1.jpg
これから、ホバリングの場面と出会う機会があると思いますが、

もっと、近くで撮ってみたいですね。

近い場所で撮ってる写真もあるのですが、

背景がねぇー(ノ_<。)ビェェン







  1. 2015/06/10(水) 17:55:48|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマセミの羽繕い

ヤマセミを観察してると、いろいろな場面に出会えます。
たまにこちらが油断をしていると、傍の枝に止ってる時があり、
慌ててしまうこともあります。
そんな時は、めちゃ緊張しながらの撮影です。

※撮影場所の問い合わせにはお応えできませんのでご了承願います。
  見る人が見れば場所は特定できると思います。

EF55-200mm F4.5-5.6 II USMで撮影。
IMG_3409_5.jpg
和名:ヤマセミ(山翡翠)
英名:Crested Kingfisher
学名:Megaceryle lugubris
全長:38cm ハトほどの大きさ
ブッポウソウ目カワセミ科に分類される鳥類の1種である。

ヤマセミのお尻です。

真っ白な毛がふわふわです。

IMG_3417_5.jpg
たまに気配を感じて、

ヤマセミの視線が!

ドキッ!とする瞬間です。

IMG_3425_5.jpg
突然くるっと体勢を変えることもあって、

ドキドキ緊張しっぱなしでの撮影です。

ヤマセミとの距離が近いので、

こちらも、動けません。

少しでも、動いてしまうと逃げてしまいます。

IMG_3430_5.jpg
こちらが危害を与えないことが分かるのか?

しばらくすると、落ち着いてマッタリとします。

IMG_3456_5.jpg
水面を眺めています。

水中にダイブしないかと待ってる間は、

緊張しっぱなしです。

IMG_3465_5.jpg
たまに鳴くこともあります。

甲高い鳴き声です。

ヤマセミも長く枝に止ってると、

毛繕いや屈伸などして体を動かします。

IMG_3484_5_20160126145910529.jpg
ヤマセミの毛繕いが始まりました。

毛繕いは鳥にとっては大事なことです。

IMG_3487_5.jpg

IMG_3489_5.jpg

IMG_3492_5.jpg

IMG_3495_5.jpg
たまに、目を覆う薄い膜、瞬膜?が見えることもあります。

IMG_3497_5.jpg
またまた、こちらの様子をうかがってます。

ヒヤッとする瞬間です。

IMG_3499_5.jpg

IMG_3501_5.jpg
今度こそは水中にダイブかな?って

期待しましたが、

残念!

ここでは狩の様子を見ることができませんでした。

止ってるヤマセミですが、

撮れただけでもラッキーだと思っています。







  1. 2015/06/10(水) 14:55:19|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キセキレイの羽繕い

ヤマセミやカワセミを撮りに出かけると、キセキレイをよく見かけます。

よく見かけるのですが、岩場や枝をちょこちょこと飛び回るので、

撮るのが難しいです。

下腹部が黄色で綺麗な鳥さんでかわいい鳴き声です。

IMG_3538_1.jpg
和名:キセキレイ(黄鶺鴒)
英名:Grey Wagtail
学名:Motacilla cinerea
全長:20cm
スズメ目セキレイ科に分類される鳥類の一種。

セグロセキレイ、ハクセキレイに似てますね。

キセキレイはよく見かけるのですが、

羽繕いをしてる姿は今回が初めてでした。

IMG_3541_2.jpg
片足で立ったりもします。

IMG_3548_2.jpg
かなり距離は近い方でしたが、

かまわず羽繕いをしてました。

いつもだったら直ぐに飛び去ってしまうのにね。

IMG_3549_1.jpg

IMG_3550_1.jpg
この白い羽ははじめて見ました。

IMG_3551_1.jpg
羽がこんなにも透き通ってて、

模様も綺麗でした。

IMG_3552_1.jpg
お洒落なキセキレイさんで

念入りに羽繕いをしてました。

IMG_3555_2.jpg
羽繕いも終わり、

チチチチッ♪っと鳴いて、

何処かへ去っていきました。

この日は、目的の鳥さんとは出会えなかったのですが、

キセキレイさんの羽繕いが撮れたので良かったです(^^_)ルン♪。





  1. 2015/06/10(水) 13:25:46|
  2. キセキレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港 大野城跡中腹でメジロ

展望台で飛行機を撮ってると、目の前の葉っぱがガサガサと!よ~く見ると赤い実にメジロが数羽飛んできてました。
急な出来事でシャッターを切ったが、真っ黒で慌てて設定を変えて撮りました。

今年は、桜とメジロを撮っていなかったので数枚撮って見ました。
IMG_2281.jpg
和名:メジロ(目白)
英名:Japanese white-eye
学名:Zosterops japonica
全長は12cm弱
スズメ目メジロ科メジロ属の鳥の一種である。

急なできことだったので、

SS1/200、IS5000で撮ったので、

少しモヤっとした写りになってしまった。

それにしても、こんな場所でメジロと出会うとは思ってもみなかった。

IMG_2282.jpg


IMG_2283.jpg
この赤い実は何でしょうね?

IMG_2284.jpg
ちょこちょこ素早く動くので撮りづらいですね。

IMG_2285.jpg
こちらに気づき、目がバッタリ!

IMG_2286.jpg
あっという間に、何処かへ飛んで行きました。

最近、あまりメジロを見かけなくなりました。


  1. 2015/06/06(土) 12:39:42|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港 大野城跡中腹より久しぶりの撮影part2



IMG_2206.jpg

IMG_2214.jpg
全日空 - All Nippon Airways [NH/ANA]
Boeing 787-9(JA833A)

やっぱり787はいいですね。

IMG_2216.jpg
どっひゃ~!かっこいぃ~~~!(^^_)ルン♪

せり上がった翼が美しいです。

IMG_2219.jpg
福岡空港 ANA B787-9 241便で初飛来も紹介してます。←クリックして見てね。

IMG_2229.jpg
やっぱり、この機材は(o(^ー^)o)ワクワクしますね。

IMG_2243.jpg

IMG_2244.jpg
福岡市のシンボルタワー”福岡タワー”

今日は、ちょっと高めでした。

IMG_2248.jpg
福岡ドームとも・・・。

IMG_2251.jpg

IMG_2257.jpg
そして、博多ポートタワーとも・・・

IMG_2261_1.jpg
博多湾にビートルズの姿も!

IMG_2270.jpg

IMG_2271.jpg
この日は、視程が良かったので、空港を狙ってみました。

ちょっと無理がありますが、雰囲気でも・・・。

IMG_2273.jpg
残念!

本当は、キティジェットも撮りたかったのですが、既に着陸してたので、離陸でも・・・。

IMG_2288.jpg
ゆっくりと、タキシングしながら滑走路へと・・・。

IMG_2295.jpg
夏らしい真っ白な雲も・・・。

福岡も梅雨の季節です。

IMG_2304.jpg
最後は、キティジェットの離陸姿です。

こんなに視程が良い日は滅多にありません。

本当は、ここからの夕日を久しぶりに撮りたかったのですが間に合いませんでした。

この日の夕日は、真っ赤に焼けて美しかったです。

次の目的地へ・・・。




メジロへつづく・・・。





  1. 2015/06/06(土) 11:40:47|
  2. 福岡空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港 大野城跡中腹より久しぶりの撮影

この日、ベランダから外を眺めると、霞の無い晴天の青空だった。
ここからレンズの試し撮りもして見たかったので、今日、撮影しに行く場所の前に久しぶりにここへ訪れてみました。
以前、ここで知り合った方から、良かったらこのレンズを付けて撮って見ては?っと借りて試し撮りをして結果は分かってるんですけどね。
IMG_2062.jpg

大野城市跡中腹にある展望台から国際線ターミナルの眺めです。

ご覧の通り、海の中道まで望める視程の良さです。

この日は、ランウェイ34エンドからの着陸で、

この視程の良さとめぐり合う確立は少ないです。

ここで最後に撮ったのは3月だったので、

約2~3ヶ月振りに訪れました。

IMG_2063_1.jpg
福岡市のシンボルタワー福岡タワーも綺麗に望めます。

以前、この辺りのマンションを購入しようと見て回りましたが、当時は4000万円と高かったため購入にはいたりませんでした。

IMG_2068.jpg
スカイマーク - Skymark Airlines [BC/SKY]
Boeing 737-800(JA73NQ)

スカイマークのA330が撤退してから、福岡空港も小さな飛行機の飛来が多くなり、昔のような(o(^ー^)o)ワクワクが無くなってしまった。

IMG_2071.jpg
右に見えるのが、博多港に架かる荒津大橋(斜張橋)です。

今日は、ケーブルまでクッキリと望める視程の良さでした。

IMG_2072_1.jpg
博多湾に浮かぶ玄海島もいつもよりハッキリと望め、

博多湾を行き交う船も望めました。

IMG_2073_2.jpg
大宰府ICです。

ここから私の一人旅が始めるのですが、最近は、どこにも行けてません(;>_<;)ビェェン。

そういえば、ここ数年忙しくて遠出してないなぁー。

北海道や長野の美しい景観を撮りに行きたいです。

IMG_2074.jpg
春日市にある春日公園です。

学生の頃、ここにもトレーニングに来てました。

市民の憩いの場として親しまれている公園で、夏になると”春日奴国あんどん祭り”が開催されます。
平成23年度からは花火の打上げが中止になり残念です。

IMG_2075.jpg
全日空 - All Nippon Airways [NH/ANA]
Boeing 777-200(JA8199)

トリプルセブン程の大きさだと、私の機材でもギリギリ上手く撮れる範囲です。

IMG_2076.jpg
ここから旋回する姿はいつ見てもいいですね。

IMG_2083.jpg
やっぱり、ここから眺める飛行機はいいですね。

IMG_2083_1.jpg

IMG_2090_1.jpg

IMG_2092.jpg

IMG_2093.jpg

IMG_2095.jpg

IMG_2096_1.jpg

IMG_2105.jpg
オリエンタルエアブリッジ - Oriental Air Bridge [OC/NGK]
Bombardier DHC-8-200(JA801B)

このクラスの飛行機になると、ここからの撮影は、私の機材ではちょっと無理がありますね。

IMG_2118.jpg

IMG_2122.jpg
アイベックスエアラインズ - IBEX Airlines [FW/IBX]
Bombardier CRJ-700

右下に見える四角い建物は、油山市民の森の”中央展望台”です。

ここからの夜景も綺麗です。
油山市民の森 中央展望台からの夜景←クリックしてね。
ただ、夜になるとイノシシと遭遇するので気をつけて・・・。

IMG_2125.jpg

IMG_2136.jpg
ピーチ - Peach [MM/APJ]
Airbus A320-200

IMG_2147.jpg
日本トランスオーシャン航空 - Japan Transocean Air [NU/JTA]
Boeing 737-400

ラッキー!なことにジンベイが飛来してくれました(^^_)ルン♪。

何だか雲の上空を飛行してるようでした。

IMG_2150_1.jpg
青空にはジンベイが映えますね。

IMG_2160_1.jpg

IMG_2172.jpg

IMG_2175.jpg
日本航空 - Japan Airlines [JL/JAL]
Boeing 777-200(JA8984)

やっとこのクラスが飛来してきました。

がっ!残念!!

雲が覆って機体が暗い!!!

IMG_2177.jpg
でも、この角度から向かってくる姿がいい。

IMG_2180.jpg
残念!機体が暗い(;>_<;)ビェェン。

IMG_2183.jpg

IMG_2189.jpg

IMG_2192.jpg

IMG_2193.jpg
やっと、機体に光が当たり綺麗です。

IMG_2194.jpg

IMG_2195_1.jpg
追尾できるところまで撮ってみました。

がっ!かなり無理がありますね。

なので雰囲気だけでも・・・。




福岡空港 大野城跡中腹より久しぶりの撮影part2へつづく・・・。






  1. 2015/06/06(土) 11:38:50|
  2. 福岡空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォト蔵のトラブル

長年、利用しているフォト蔵というサイトがトラブルが発生してるようです。
運営側からは、

フォト蔵不具合障害が発生しています。復旧作業中です。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

っといった回答が!

それにしてもフォト蔵側の運営者の対応の遅さには(◎_◎) です。1週間ほど経ってますが、トラブルが解消されず、ますます不具合が発生してるようです。
技術者不足なのでしょうか?それとも、それだけの技術者がいないのでしょうか?

image5.jpg

画像をクリックすると、

image4.jpg

写真が表示されず、”NO PHOTO”が表示。

image1_201506052208024f5.jpg

また、時間が経つと、

写真が見つかりません。
既に削除されているか、まだアップロードの処理が完了していない状態です。

アップロード処理の反映には時間がかかる場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますが、しばらくお待ちください。

↑このメッセージにも(◎_◎) です。

既に画像が削除?アップロードが完了されていない?

画像をアップロードした後、完了というメッセージが出ているにもかかわらず、こんなメッセージが返ってくるのはおかしいのでは?

image3_201506052208013d4.jpg

いつまで経っても、”NO PHOTO”が表示。

折角、皆様から頂いたお☆さま・・・。

これだけ長く運営されているフォト蔵が早期対応できないとは情けないサイトですね。

私も長年サーバの管理者をしてますが、まず、この遅さは有得ない話です。
  1. 2015/06/05(金) 22:21:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港 久しぶりのグランド側から・・・。

買い物帰りに久しぶりに空港へ立寄ってみました。スカイマークのA330が撤退した以来なので、何ヶ月ぶりでしょうか?
それに国際線のジャンボも飛来してこないし、臨時便でも珍しい機材も飛来しなくなり、何だか福岡空港が小さく感じてしまいます。

この日は、最悪!の視程の悪さ!!撮る気なしだったのですが、T-4が離陸するみたいだったのでそれまで、適当に撮って帰ることにした。
IMG_1445_1.jpg
日本航空 - Japan Airlines [JL/JAL]
Boeing 777-200(JA8977)

ここは、空港の中では最も飛行機が間近に接近し、

迫力満点です。

土日になると、子供連れの家族やカップルなどがたくさん訪れ、

楽しまれてます。

IMG_1449.jpg
こ~んな感じの場所です。

ちょっと人を入れて・・・。

人と飛行機の距離が近いと思いませんかぁ~。

IMG_1456.jpg
お尻もきらぁ~ん゚・*:.。..。.:*・゚ってね。

IMG_1458.jpg
こんな感じで三段くらいの脚立を使うと金網もクリアーできて撮影できます。

まだ、エアバンドを使ってる方もいるようです。

IMG_1464.jpg
地響きとジェットエンジン音を辺りに轟かせながら、

速度を上げながら滑走路を駆け抜けて、

\(^▽^*)いらっしゃ~いっ(*^▽^)/

IMG_1469.jpg
スターフライヤー - Star Flyer [7G/SFJ]
Airbus A320-200(JA22MC)

こんな感じでスマホなどで撮影されてます。

デジカメの時代になってから、飛行機を撮る方が増え、いつも土日は人でいっぱいです。

IMG_1480.jpg
日本航空 - Japan Airlines [JL/JAL]
Boeing 777-200(JA010D)

どっひゃ~!かっこいぃ~~~!(^^_)ルン♪

やっぱり飛行機を見てると(o(^ー^)o)ワクワクしちゃいます。

だって、子供の頃から大好きだったので・・・しょうがないです。

でっ、自衛隊エプロンからT-4の姿が!
IMG_1489.jpg
キャノピーを開けて、タキシングしてきました。

パイロットの姿も見えます。

この日は、ちょっと蒸し暑かった!

IMG_1501.jpg
航空自衛隊 - Japan Air Self-Defense Force
Kawasaki T-4(46-5714)

IMG_1504.jpg
ここからだと、距離があってパイロットのお手振りは無理でした。

えっ!今、目の前を横切った機体に何か!描かれてました。

そんなことに反応してしまう自分が・・・(^。^;)フウ。
IMG_1524.jpg
"ようこそ但馬へ"と書いてあり、天空の城が描かれてました。

随分、昔に行ったきりで、ここ数年で最近ブームになりましたね。

エプロンには、数奇のヘリが!

確か、空港からどこかへ移転するといってたような?

IMG_1527.jpg
キャノピーが閉まり、ゆっくりと滑走路へと進入。

IMG_1529_1.jpg

IMG_1530.jpg
パイロットの姿も!

もう一度、お手振りしてくれないかな?って思いましたが、こちらを見てなかった。

IMG_1534.jpg
物凄い爆音と共に、滑走路を駆け抜け、あっという間に空のかなたへ。

小さな機体なんだけど、物凄い爆音で迫力があります。

IMG_1540.jpg
全日空 - All Nippon Airways [NH/ANA]
Boeing 777-300(JA756A)

IMG_1554.jpg
お尻がきらぁ~ん゚・*:.。..。.:*・゚。

たまには空港もいいですね。
  1. 2015/06/03(水) 13:10:14|
  2. 福岡空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。