気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福岡植物園の黄色いコスモス

福岡市動物園へ行ってみました。
私は、いつも植物園から入って動物園へ向かいます。

この日、いつものように植物園から入ると、正面の花壇にひときわ目立つお花が咲いてました。
あまり見ることのない黄色いコスモスで、朝日に浴びてキラキラと美しい光景でした。
既に満開に咲いていたので撮って来ました。

IMG_9257.jpg
うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

黄色いコスモスって珍しいですよね。

IMG_9258.jpg
滅多に見ることがないので、

たくさん撮って来ました。

IMG_9259_20151202045012401.jpg
黄色いコスモスの中に、

ひときわ目立つ真っ白なコスモスも、

一段と綺麗に見えました。

IMG_9261.jpg
キアゲハ蝶かハチさんでもいないかなぁ~って、

キョロキョロ探しましたがいません(;>_<;)ビェェン

IMG_9262.jpg
近くで花びらを覗いて見ると、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪でした。

IMG_9263.jpg
黄色いコスモスは、

ピンクのコスモスは見慣れてますが、

黄色いコスモスが咲いてる場所は知らないので、

観賞良かったです。

IMG_9265.jpg
グリッピ発見!
福岡市の「花と緑のマスコットキャラクター」です。

可愛い♡

この日、園内放送が流れてました。

何時何分より、どこのよりグリッピが現れます。

のような内容でグリッピと一緒に記念撮影できるようです。









スポンサーサイト
  1. 2015/10/28(水) 10:05:14|
  2. お花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドローン

公園から出て砂利道を駐車場へ向かって歩いてると、何か?ラジコンが飛んでる音が聞こえてきました。
田んぼを見ると、薄くらい空中にドローンが飛んでました。
マナーの悪さが目立ち、最近、規制が厳しくなり、飛ばす場所が限られてきましたね。

IMG_9232.jpg
既に辺りが暗くなり、撮り辛くてボケボケです。
(田んぼの所有者に了解を得て飛ばしてるそうです。)

飛ばされてる方に近づき、声を掛けて、

撮らせてもらい、ドローンのお話になりました。

IMG_9244.jpg
私が撮りやすいように、ドローンを目の前で飛ばせてくれました。

この方も、カメラが好きで撮影されてるそうで、

今は、空撮撮影に嵌ってるそうです。

私も、空撮撮影をしてみたいと思っていたので、

いろいろと教えていただきました。

IMG_9247_201511270025378a2.jpg
このドローンは、約3万円ほどで購入できるそうで、

カメラも装着できるようになってるそうです。

IMG_9253.jpg
空撮撮影しているドローンは、

別にあって、それは、いろいろと含めると、

約23万円ほどするそうです。

私も空撮撮影をしたいと思ってるのですが、

中々、手が出せずにいます。











  1. 2015/10/26(月) 17:21:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モズ 2015年10月26日

この日も公園内をエナガさんを探し回りましたが、全く、鳴き声も姿もありません。
どこへ行ったのかな?って、池の傍の階段で休んでるとカワセミさんの声が!
ここの池にもカワセミさんが居たんだ!
でも、かなり遠い場所で飛んでたので、私の機材では撮ることができません。
しばらくカワセミさんの様子を双眼鏡で眺めてると、声高い鳴き声が!モズさんでした。

IMG_8973.jpg
モズさんが鳴いてる姿です。

いかにも、ここに居るよって鳴いてるように、

いつも思ってしまいます。

IMG_8975_20151126203755cef.jpg
そんな訳で、いつも見かけると撮ってあげてます。

すると、モズさんも撮ってるのが分かったのか、

こちらを向いてくれました。

残念なことに、かなり距離の遠い場所で金網の上でした。

IMG_8988.jpg
こちらの存在に気づくと、

何故か?鳴き止みますね。

ギリギリの場所まで近づきましたが、

これが限界でした。

IMG_8991.jpg
私が、帰るまで金網の上に居ました。

IMG_8995_20151126203758e7c.jpg
証拠写真です。

画像が悪いのですが、

何かが居ます。

さて、何でしょうね。

もっと、望遠の利くレンズが欲しいですね。










  1. 2015/10/26(月) 16:10:31|
  2. モズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョウビタキ♀ 2015年10月26日

公園内をウロウロと鳥さんを探し、ちょっと疲れたので近くにあったベンチに腰掛けてると、何かが枝に止りました。
日差しが強くて見えなかったのですが、撮って見ると「ジョウビタキ♀」でした。

難しいですね。

IMG_9350_20151202051601293.jpg
ジョウビタキ♀が鳴いてました。

急なことでシャッターを切りましたが、

露出オーバー(;>_<;)ビェェン

IMG_9361_201512020515593f6.jpg
バックが青空だと映えるんですけど、

何か物足りないですね。

IMG_9364_2015120205155945b.jpg
ぜぇーんぜん上手く撮れなかった。

この公園で撮影するのは難しいです(;>_<;)ビェェン

IMG_9369_1.jpg

IMG_9383.jpg
やっぱり、こういう場所で撮るのがいいですね。

IMG_9393.jpg
なんと!この時期まで、

クマゼミが生きてました。

長生きするクマゼミも居るんですね。

でも、目が変です。






  1. 2015/10/26(月) 06:16:18|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロハラ 2015年10月26日

そろそろ、緑のモミジも紅葉の時期を向かえる時期になります。
鳥観察では、公園でよく見ていたのですが、撮るのは今回が初めてです。

IMG_9277.jpg
ちょっと、光景が綺麗だったので一枚パシャ!

紅葉の時期は、綺麗でしょうね。

証拠写真です。

IMG_9330.jpg
和名:シロハラ(雌成鳥)
英名:Pale Thrush
学名:Turdus pallidus
全長:24cm
スズメ目ツグミ科に分類される鳥の一種。

大きな木の枝にシロハラが止まってくれました。

背景が綺麗だったので良かったです。。

IMG_9333.jpg
公園を散歩してると、よく見かける鳥さんですが、

撮るのは、今回が初めてでした。











  1. 2015/10/26(月) 05:21:43|
  2. シロハラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シジュウカラ 2015年10月26日

シジュウカラは、よく見かける小鳥さんです。
見慣れてるのか?あまり撮る方は少ないのですが、
私は出会うと必ずとるようにしてます。

IMG_9280.jpg
和名:シジュウカラ(四十雀)
英名:Great Tit
学名:Parus minor
全長は約14.5cm
鳥類スズメ目の科である。

シジュウガラの羽根って綺麗ですね。

まだ、綺麗に撮ることができてません。

どうしてもISO100で毛並みを綺麗に撮りたいです。










  1. 2015/10/26(月) 05:18:51|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルリビタキ 2015年10月26日

公園内をウロウロと鳥さんを探してると、目の前に鳥さんが!
薄暗くて分からなかったのですが、撮って見ると「ルリビタキ♀」でした。

証拠写真です。

SS:1/250 f5.6 ISO:6400
IMG_9298.jpg
和名:ルリビタキ(瑠璃鶲)
英名:Red-flanked Bluetail
学名:Tarsiger cyanurus
全長14cm
スズメ目ヒタキ科に分類される鳥。

ルリビタキの♀です。

薄暗い場所での撮影は難しいです。

今年は、あまり撮ることができなかったので、

お会いするのを楽しみにしてました。

IMG_9292.jpg
辺りをキョロキョロと警戒してましたが、

しばらく居てくれたので撮れました。

IMG_9312.jpg
少し明るい場所に出てきてくれましたが、

止まった場所が悪い!

しかもマニュアルで撮っているので、

カメラの設定が暗いままでした。

難しいですね。

IMG_9350_20151202051601293.jpg
ジョウビタキ♀が鳴いてました。

急なことでシャッターを切りましたが、

露出オーバー(;>_<;)ビェェン

IMG_9361_201512020515593f6.jpg
バックが青空だと映えるんですけど、

何か物足りないですね。

IMG_9364_2015120205155945b.jpg
ぜぇーんぜん上手く撮れなかった。

この公園で撮影するのは難しいです(;>_<;)ビェェン

IMG_9369_1.jpg

IMG_9383.jpg
やっぱり、こういう場所で撮るのがいいですね。

IMG_9393.jpg
なんと!この時期まで、

クマゼミが生きてました。

長生きするクマゼミも居るんですね。

でも、目が変です。










  1. 2015/10/26(月) 05:17:26|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シジュウカラ 2015年10月25日

この日は、殆ど鳥さんの姿が見れなくて、
エナガとシジュウカラしか撮れませんでした。

シジュウカラも見かけるときは、よく見かけるのですが、
最近は、あまり見かけることが少なく、見かえると真っ暗な場所に居ます。
体が白と黒なので、真っ暗な場所に居ると上手く撮れません。

IMG_8782_20151126202814b5b.jpg
シジュウカラも良く見かけることが多いので、

撮る人も少ないですね。

鳴き声も透き通るような綺麗な鳴き声です。

IMG_8785.jpg
でも、綺麗な鳥さんなんですよね。

見慣れた鳥さんでも見かけると撮って帰ります。








  1. 2015/10/25(日) 20:21:48|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アトリ 2015年10月25日

何故か?最近、アトリと出会うことが多いです。

この木を好んで、群れで飛んできます。

エナガが居なくなって帰る途中でしたが、

夕日に照らされて綺麗だったので撮って帰りました。

IMG_9003_20151126234113a77.jpg
和名:アトリ(獦子鳥、花鶏)
英名:Brambling
学名:Fringilla montifringilla
全長:16cm
鳥綱スズメ目アトリ科アトリ属に分類される鳥類の一種。

夕刻間近の時間帯で、

辺りがオレンジ色に染まり、アトリさんも綺麗でした。

IMG_9006.jpg
アトリさんは、群れで行動するようで、

一匹が飛び立つと、それに連れて、

みんな飛んでいってしまいます。

IMG_9027.jpg
実際のアトリさんはこんな色です。

IMG_9036_1.jpg
この日も、実?花びら?を食べ続けてました。

この木を好んでよく飛んできます。

この樹木の名前も分からないままです。

IMG_9042_20151126234424a46.jpg
食べるのに夢中です。

傍に近づいても、一向に逃げようともしないので、

撮り放題です。

散歩しているご夫婦に声を掛けられ、

鳥の名前を聞かれたのでアトリだよ!って教えてあげ、

しばらく雑談を!

IMG_9044.jpg
最近、ふと?思うことがあります。

鳥さんって、どれ位食べると、満腹するんでしょうね。

ずっ!と観察してると、ずっ!と食べていますね。

そんなに体も大きくないのに、どこに入ってるのでしょうね。

たまに、糞などをしてる瞬間がありますが、

あれで、消化してるんでしょうか?

IMG_9036_1.jpg

IMG_9078_201511262354286ba.jpg
撮ってると、

体の模様と大きさが違う鳥さんが飛んできました。

どちらかが♂でどっちかが♀なのでしょうか?

IMG_9088.jpg
くちばしに食べかすが!

夢中で食物を食べています。

IMG_9173_1.jpg

IMG_9200.jpg
かれこれ約30分ほど食べ続けています。

頭上真上なので、たまに糞が落ちてくることもあります。

IMG_9216_2015112700053179c.jpg
アトリさんが私を見てます。

IMG_9217_1.jpg
そろそろ、この公園にも冬鳥が入って来てるようです。

職場の帰り道にある公園なので、

また、時間を見つけて立寄ってみます。

おまけです。
IMG_9226.jpg
この日の夕焼けです。

雲からの光芒も出てましたが、

画像には写ってませんでした。






  1. 2015/10/25(日) 20:08:24|
  2. アトリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ 2015年10月25日

エナガが上手く撮れません。
今年は、早くからエナガ探しをしてるので、姿を良く見かけるのですが、カメラの設定が悪いのか?腕が悪いのか?未だに綺麗に撮ることができてません(;>_<;)ビェェン
この日も、公園内を探し回ってると、簡単に見つけることができました。

IMG_8815.jpg
エナガさん、見っけ!

こっちを向いて、お願い!!って思ってると、
IMG_8816_2.jpg
下を向いてくれました。

可愛い♡

めっちゃ可愛いい~~!!です。

スズメよりも小さく、首が短くて、

本当に、可愛い♡です。

一度でいいから、手の平に乗っけてなでなでしてみたいです。

IMG_8818_20151126200501eee.jpg
この日は、何故かジッ!としてくれました。

いつもは、ちょこちょこと枝から枝に動き回って撮るのに手間取ってましたが、

この日は、ジッ!と同じ場所で止まっていてくれました。

そんな時、なぜか?レンズのAFが迷ってしまうんですよね。

IMG_8819.jpg
正面からのエナガさんの姿です。

可愛い~~!!

でも、お目めが上手く撮れなかった(;>_<;)ビェェン

IMG_8820_1.jpg
ジッ!としている時って、

体がぷくって膨れてるんでしょうか?

IMG_8835.jpg
この後は、いつもの様に、

ちょこちょこと枝から枝へと動き回り、

手こずりながら撮りました。

IMG_8840_2015112620101527d.jpg
枝の多い場所を好むのか、

どうしても枝被りになってしまいます。

それでもいいから撮りました。

IMG_8841.jpg
もう何度と撮ってますが、

可愛い~~!!です。

IMG_8825_1.jpg

IMG_8813.jpg
残念!

飛んでる姿が撮れたのですが、

ブレブレです。

SS1/100で撮れるわkがないですよね。

IMG_8855_1.jpg
明るい場所へ出てきてくれましたが、

遠すぎてAFが合いません。

IMG_8860.jpg
結局、奥の林の方へと飛び去って行きました。

鳴き声は聞こえるのですが、

この後、全然姿を見せてくれませんでした。

この日は、まぁまぁ、撮れたのでいいと思うことにしました。

また、チャレンジします。

最後は、おまけです。
IMG_884222.jpg
親子の後姿です。
(ポートレート)

後姿がとても印象的だったのでモノクロで撮ってみました。

最近は、人物を撮影するのも難しくなってきましたね。

何でも感でも盗撮だと言われてしまう世の中になってしまいました。

私は、作品として撮影した場合は、常に了解を得るようにしています。











  1. 2015/10/25(日) 15:47:22|
  2. エナガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝焼けを浴びたカワウ

早朝の早い時間帯に、近くの池へ向かいました。
ここは、私の鳥友がよく通う池で、たまに私も足を運ぶときがあります。
この時期は、朝焼けが美しく、水面もオレンジ色に輝き、鳥たちが水辺で遊んでいます。

昔、よく志賀島の二見岩で朝日とカワウの羽ばたく姿を撮りに行ってました。
今は、誰でも撮るようになり、マイナー過ぎて撮りに行かなくなりました。

IMG_1702_1.jpg
和名:カワウ(河鵜、川鵜)
英名:Temminck's Cormorant
学名:Phalacrocorax capillatu
全長:84-92cm
コウノトリ目に属する)ウ科に分類される鳥類の一種。

わざとシルエットで撮ることが多く大好きな撮り方です。

カワウは、よく見慣れていますが、

たまには、こんな感じで撮るのも、ちょっと面白いですね。

IMG_1703.jpg
カワウが水面を羽ばたきながら走り、

水飛沫が。゚+.キラキラ+.゚と美しい光景です。

IMG_1704_201512112018079e8.jpg
普段のカワウは、パッ!としませんが、

早朝の朝焼けの時間帯に撮ると、

また違った光景と出会えますね。








  1. 2015/10/25(日) 06:53:42|
  2. カワウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アトリ 2015年10月22日

ベンチに座ってエナガさんを待ってると、

何か群れで飛んできました。

向かって見ると、

なぁ~んだ!

アトリでした。

もう、夕暮れ近くだったので

アトリを撮って帰ることにしました。

IMG_8019.jpg
朝方や夕方になると、

この木にアトリが必ず飛んできます。

IMG_8040_20151126182441be5.jpg
この木の名前は分かりませんが、

何か実?

なのか花びら?なのか、

それを食べています。

IMG_8080.jpg
アトリは、集団で行動してます。

警戒心が無いのか?

傍に寄っても逃げません。

IMG_8089_20151126182704eb5.jpg
散歩中のご夫婦に声を掛けられ、

アトリだと教えました。

IMG_8097.jpg
しばらく雑談し、日が暮れてきたので、

帰りました。

結局、この日もエナガさんは撮れずじまいでした。

最近、日が暮れるのが早くなりましたね。






  1. 2015/10/22(木) 21:52:29|
  2. アトリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トンボ

公園でやっと探したエナガさんも、小父さんのお陰で何処かへ飛んで行ってしまいました。
また、戻ってこないかな?っと近くのベンチで腰掛けてると、トンボさんがやってきました。
仕方がないので、暇つぶしに撮って来ました。

IMG_7919.jpg
夕日に照らされた赤とんぼです。

トンボの名前は分かりません。

IMG_7927.jpg
トンボは、同じ場所に戻ってくる習性がありますね。

何故か?その様子を見続けてしまいます。

IMG_7929.jpg
公園内も、そろそろ紅葉の時期をむかえようとしてました。

IMG_7933.jpg
トンボさんが飛んで、また、同じ場所へ戻ってきてました。

その様子を見てると、飛ぶ瞬間と止まる瞬間を撮ってみようかな?

っと、手持で構えるが、中々、その瞬間を撮ることができなかった。

こんな時は、三脚があれば感嘆に撮れるんでけどね。

IMG_7934.jpg
望遠レンズだったので、かなり離れた場所から手持の撮影です。

日差しで羽が。゚+.キラキラ+.゚光ってて綺麗だったのですが、

上手く撮れなかった。

IMG_7936.jpg
マクロのレンズが欲しいですね。

IMG_7940.jpg
トンボが飛ぶ瞬間と止まる瞬間を撮ってましたが、

手持でブルブルと震えながら……。

レンズを下ろすと、何故か飛ぶんですよね。

IMG_7948.jpg
結局、飛ぶ瞬間も止まる瞬間も撮れなかった。

IMG_7991_20151126181525f1a.jpg
トンボさんを撮りながらエナガさんを待ちましたが、

この後は、アトリしか飛んで来なかった(;>_<;)ビェェン





  1. 2015/10/22(木) 18:20:16|
  2. 昆虫シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ 2015年10月22日

どうしてもエナガを綺麗の撮りたくて、また、公園へ行って来ました。
公園内を探し回ってると、いたぁっ!(^^_)ルン♪居ました。
そっと近づいて撮ってると、げっ!散歩の小父さんが声を掛けてきました。

IMG_7908.jpg
やっと、飛んできてくれたエナガさんです。

さぁー、これから撮るぞ!っとカメラを構えようとしてたら、

小父さんが声を掛けてきました。

IMG_7909_20151126175939a70.jpg
(;>_<;)ビェェン

エナガさんは、どこかへ飛んで行ってしまいました。

この後、エナガさんの姿を見ることができませんでした。










  1. 2015/10/22(木) 18:02:49|
  2. エナガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アトリ 2015年10月22日

この日の収穫は、エナガにコゲラだけでした。

辺りがオレンジ色に染まり、公園内にも日差しが届かなくなってきたので、

帰ろうと駐車場へ戻ってると、たくさんの群れで鳥さんが飛んできました。

何の鳥だろうと撮ってみましたが、あっという間に森の奥へと飛んで行きました。

IMG_7851.jpg
ぜぇ~んぜんお顔が写せないままで、

すっ!と森の奥へと飛んで行ってしまいました。

この辺の撮りに詳しい方と合い、

画像を見せると「アトリ」だということが分かった。

これも、人気の無い小鳥さんですね。

IMG_7861.jpg
おまけです。






  1. 2015/10/22(木) 17:35:38|
  2. アトリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コゲラ 2015年10月22日

公園内を何か居ないかなぁーって探してると、木を「トントントン」とつつく音が聞こえてきました。
最初撮った時、背中のシマシマの綺麗な小鳥さんだなって、鳥を撮りに来ていた方に名前を聞こうと画像を見せると「コゲラ」だと教えてもらいキツツキの仲間だそうです。
キツツキといえば「アカゲラ」を想像します。
が、珍しくない鳥だそうで、その辺にたくさん居るよ!って無関心でした。
私はかわいい鳥さんだと思って、出会うと撮っています。

IMG_7850.jpg
いつも木をつついて、

枝から枝へと飛んで行きます。

そんな姿が、いじらしくてかわいいです。

IMG_7864.jpg
いつも木をつついてる姿を見るのですが、

これは何か意味のある行動なのでしょうか?

IMG_7869.jpg
餌を捕ってる様子も見たことがありません。

IMG_7871.jpg
この日も、ずっ!と木をつつきながら動き回ってました。

IMG_7873.jpg
やっと正面から捕れました。

この日も、暗い場所だったので、

かなりISOを上げての撮影でした。

IMG_7874.jpg
そんな時、動きが止まり、

何かを捕ってました。

暗くて分からないのですが、

口ばしから何かが見えました。

帰ってから調べて見ると、

コゲラの舌は長く、舌で餌を引き出すそうです。

IMG_7876.jpg
最近は、神社や近くの池の林の中でも見かけることが多くなりました。









  1. 2015/10/22(木) 17:08:37|
  2. コゲラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ 2015年10月22日

今年の初めごろ、エナガを撮ってみましたが上手く綺麗に撮れませんでした。
エナガを見るのは、初めてではないのですが、めちゃかわいい鳥なのですが、
ちょこちょこと枝から枝へ動き回りるので撮るのが難しいです。
もう少しジッとしていてくれたらなぁー。

IMG_7836_1.jpg
公園内を回ってると、群れで何かが飛んできました。

よく見ると、エナガさんでした(^^_)ルン♪。

体が小さく首も短く尾っぽが長いのが特徴ですね。

でも、可愛い~~!!

でも、このお目目は怖い!

この日、もう出会えないと思っていたので嬉しかった。

IMG_7838.jpg
珍しく同じ場所に居てくれました。

が!枝被りです(;>_<;)ビェェン

IMG_7839.jpg
尾っぽが綺麗ですね。

枝被りでもいいや!って撮り続けました。

最近思うのですが、鳥の撮影って難しいなぁって思います。

いつも、暗い場所や枝の多い場所に居ることがあるので、

枝被りの写真しか撮れません。

IMG_7840.jpg
カメラの設定も、SSを遅く、ISOをぐっと上げて撮ってるので、

ピンが甘くどうしても写真が荒くなって証拠写真にしかなりません。

IMG_7841.jpg
この時間帯は、地元の方の散歩が多く、

声を掛けられることが多いです。

IMG_7844_2015112616364646c.jpg
そんな時、一人の元気な小父さんが山から下りて来られ、

私に大きな声で挨拶をしていくもんだから、

エナガさんが何処かへ飛んで行ってしまいました(;>_<;)ビェェン

今回も上手く撮れませんでした。







  1. 2015/10/22(木) 16:46:12|
  2. エナガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大宰府市観世音寺の時期外れ桜

太宰府の市民の森の帰りに、一輪の桜が咲いてるのを見つけました。
この周辺には、たくさんの桜の木がありますが、桜ってこの時期にも花を咲かせるのでしょうか?
ここ数日間、穏やかな暖かい日が続いたので、桜が間違って花びらを咲かせたのでしょうか?それとも「十月桜」でしょうか?
この周辺で十月桜を聞いたことが無かったので、やっぱり桜でしょうね。
証拠写真として撮って帰りました。
多分、よくニュースで、時期外れの桜の開花というのを見たことがあるのでそれなんでしょうね。そう珍しい事ではないみたいです。

間違ってたらm(_ _)mさい。

(2015年10月21日撮影)
IMG_7881.jpg
時期外れの桜です。

桜の花ですよね。

ちょっと、自信が無かったので、散歩している地元の方に聞いて見ると、

この木は桜の木だと教えてもらいました。

桜、梅、桃の花の見分けが分からない時があります。

ここ数日間、穏やかな暖かさが続いてたので、

桜が間違って花びらを咲かせたのでしょうね。

IMG_7886.jpg
いろいろな角度から……。

IMG_7888.jpg
やっぱり桜の花びらですよね。

IMG_7892.jpg
空には半月が!

それを絡めて撮りたかったのですが、

IMG_7891.jpg
どうしても撮れなかった。・゚゚・(>_<)・゚゚・。。

この時期に桜の花を見るのは、初めてだったので、

紹介してみました。












  1. 2015/10/21(水) 17:01:40|
  2. お花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現人神社・流鏑馬神事part2(秋季大祭)

神社の拝殿前にて神事が終わり、

続いて、流鏑馬が行われる神社前の道路へと・・・。

流鏑馬は、3ヶ所の的を設け、そこを3回駆けて射抜くそうです。

IMG_7375.jpg

IMG_7385.jpg
宮司(禰宜?)さんが大麻(おおぬさ)を振いお祓いします。

宮司(禰宜?)、お馬さんにも乗らなくてはならないので大変ですね。

いつも見ないお姿です。

IMG_7389.jpg
続いて射手が続きます。

たくさんの見物客が訪れてました。

IMG_7396.jpg
大きな羽の付いた矢です。

IMG_7419.jpg

IMG_7430.jpg

IMG_7434.jpg
ちょっとお馬さんが小さいですね。

IMG_7445.jpg
並んで見比べると、お馬さんの大きさが違ってました。

IMG_7454.jpg
続いて、素馳(すばせ)という矢を射ずに馬を走らせる試走

IMG_7455.jpg
めちゃ早すぎです。

あっという間に目の前を駆け抜けて行きました。

周りからも、早すぎるって声がでてました。

こんなに早いとは思ってもいなかった。

IMG_7457.jpg
大体、このマンホールの位置から狙いを定めるようです。

さて、いよいよ本番です。

o(^o^)oドキドキ、(o(^ー^)o)ワクワク、緊張の瞬間です。

全部で、3的あって、私の場所は2の的です。

上手く撮れるかな?

1射目が駆け抜けてきました。
IMG_7481.jpg
弓の張りがちょっと遅いような気もします。

間に合うのか?

それにしても凄いですね。

疾走する馬上から的を射抜く時は、

たずなを持つことができません。

弓を射るのは、大変な技術がいるのでしょうね。

私も弓道をしてましたので、想像してみましたが、

かなりの訓練が必要だと思った。

IMG_7482.jpg
ギリギリに的を打ち抜きました。

的との距離が近すぎて、的に当った瞬間が分からなかった。

お馬の足を見ると、白煙が出ていますね。

かなり負担がかかっているのでしょうね。

IMG_7483.jpg
こんな感じで、弓が逆を向いて地面に落ちていきました。

的に当ると、見物客から歓声が沸き起こっていました。

続いて2射が駆け抜けてきました。
IMG_7488.jpg
いいタイミングで、的を狙っています。

IMG_7489.jpg
上手く的へと弓が当ってます。

弓が放った瞬間を撮りたいですね。

残り2走です。

IMG_7492.jpg
流鏑馬が終わると、

矢が当たった杉の薄板を編んだ的は、

縁起物として人気があります。

これを貰うために、どっ!と人が集まりますね。

↓流鏑馬 榊 信一郎
IMG_7514_1.jpg
↑流鏑馬 青栁繁貴

間違ってたらm(_ _)mなさい。

腰巻には、鹿の皮が巻かれてます。

2的目です。
IMG_7519.jpg
今度は、いいタイミングで弓が張られました。

IMG_7520.jpg
上手く的に放たれました。

IMG_7531_1.jpg
お馬さんが駆け抜ける姿もかっこいいですね。

IMG_7533.jpg
今度は、的に近かったので、

矢を放った瞬間は撮れませんでした。

IMG_7538.jpg
う~ん、矢が飛んでる瞬間は撮れたのですが、

的に当たる瞬間で、駄目ですね。

次回は、2台体制で挑みたいですね。

最後の3的目に入ろうかとしてると、

なにやらざわつきが!

なんと!的が足りなかったようです。

ここ2の的だけが的ナシで行われることになりました。

事前確認ができていなかったようです。

残念!

IMG_7570_1.jpg
的が無いと、なんだか気が抜けますね。

IMG_7571_5.jpg

IMG_7576_5.jpg

IMG_7577.jpg

IMG_7582.jpg

IMG_7586.jpg
無事に流鏑馬が終わりました。

IMG_7593.jpg
見物客から拍手が送られてました。

この姿、凛々しいですね。

IMG_7602.jpg

この後、射抜いた的を貰うために、

子供たちがどっと駆け寄りました。

余りにも酷いので、それを見ていた大人が、

怒鳴って叱ってました。

久しぶりに見ました。

まだ、こんな大人の方も居るんですね。

最近は、我が子を叱れない親がいますね。

何とか、人数分を貰うことができました。

IMG_7607.jpg
拝殿の前では、無事、流鏑馬神事が終わったことを、

神様に終わりを告げる。

IMG_7610.jpg
久しぶりに見る流鏑馬は、素晴らしく感動しました。

この後、引き続き奉納相撲が行われました。

来年、また、時間がが合えば、他の流鏑馬へも行ってみようと思います。

みなさま、本当にお疲れ様です。







  1. 2015/10/18(日) 16:47:06|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現人神社・流鏑馬神事(秋季大祭)

以前、飯盛神社の百貴石(物見櫓跡地)からの夜景を撮りに行った帰りに飯盛神社へ寄った時に、ここで流鏑馬が行われてることを知った。
流鏑馬は、何度か見たことがありますが、写真に撮ったことがなかったので、いつかいつか撮りに行こうと思っていました。
今年は、どう思ったのか?私の住む「那珂川町」のイベントを紹介してみようと思い、那珂川の流鏑馬にしました。

もっと、以前から那珂川の紹介するはずが住んでると、どうしても後回しになってました。
流鏑馬が行われてる場所は、「志賀海神社、住吉神社、飯盛神社、香椎神社、桜井神社」があります。殆どが、「山本乗馬普及所」がまかなってるようです。
そんな訳で、那珂川町の現人神社で行われる秋季大祭へ行って来ました。
この日行われるのは、奉納相撲と流鏑馬があります。

Uma_b.gif 秋季大祭 10月18日(日)

五穀豊穣を感謝し、氏子地域の安泰を祈る祭。神功皇后の教えにより相撲と流鏑馬を行い、神様の御心を慰める神事が連綿と行われている。

毎年10月の第3日曜日に開催

午後1時~
    相撲大会
午後3時半~
    流鏑馬神事

種別     騎射
執行     山本乗馬普及所
射手     2名

IMG_6970.jpg
現人神社の鳥居です。

この日の天候は、素晴らしい快晴日和でした。

今年、何度、この鳥居をくぐったやら。

IMG_6974.jpg
大きな幟も立ってます。

IMG_6977.jpg
ここを2頭の馬が疾走します。

この赤い道路は、馬のひづめを痛めないように、

特別な舗装をしています。

って、いつごろこうなってたの?

この周辺も随分と変わりましたね。

境内に入って見ると、
IMG_6975.jpg
福岡那珂川相撲甚句会と書かれた幟が立ってました。

一応、神社に来たので簡単にお参りをしました。

13時から始まった「奉納相撲」を見ながら、

流鏑馬の時間になっても開催されません。

宮司さんに流鏑馬は、何時ごろから行われるのか聞いて見ると、

多分、16時過ぎごろだということで、

だいぶ遅れて行われることが分かった。

この時期は、日が暮れるのが早いので、

逆行での撮影です。

神社前の道路には、たくさんの見物客がギッシリと、

列をなしてました。

私も早めに場所取りをして、

今か今かとお馬さんが来るのを(o(^ー^)o)ワクワクしながら待ってると、

一台のオレンジ色のトラックの姿が見えました。

IMG_7175.jpg
トラックの前には「乗馬普及所」の文字が!

お馬さんの到着です(^^_)ルン♪

辺りもざわつき、

トラックがわたし達の前を通過して行きます。
IMG_7176_20151213005112131.jpg
前を通り過ぎる瞬間、お馬さんが見えました。

何頭かトラックに乗ってるのが見えました。

IMG_7180.jpg
トラックの荷台から2頭のお馬さんが降りてきました。

可愛い~~!!って辺りがざわめき、

みなさん一斉にお馬さんに見入ってました。

IMG_7186.jpg
あれ?どこ行くの?

お馬さんお姿が消えました。

IMG_7193.jpg
待ってる間暇だったので・・・。

そして再び装いが終わったお馬さんの姿が現れ境内へ入って行きました。

これから境内で神事が行われます。

この日は、ラッキーなことに、母と、幼い頃にお世話になった小母さん訪れてて、

しかも、同級生も居たので、場所を見ててもらえるようになったので、

諦めていた神事も撮影できました。

境内へ向かうと、
IMG_7206.jpg
着実に準備が整ってました。

装束に身をまとった射手とお馬さん

IMG_7207.jpg
直ぐ傍にお馬さんの姿が!

可愛い♡

とても大人しくて、クルクルお目めが

めっちゃ可愛いい~~!!です。

久しぶりに、こんなに近くで見ることができました。

IMG_7212.jpg
う~ん、この方々を何と呼ぶのでしょうね。

山本乗馬普及所の肩がかっこよかったのでパシャ!

IMG_7222.jpg
拝殿の前に2頭のお馬さんと矢を放つ射手2名

かっこいいですね。

子供の姿もありました。

神事のことは、余り知らないので、

ネットで調べてみましたが、詳しいことは載ってなかった。

IMG_7223_201512130135157ec.jpg
宮司(禰宜?)さんによる神事が行われてる様子です。

勉強不足で、場面場面、何をしているのか分かりませんが、

写真で紹介しますので感じ取ってください。

辺りを静寂が包み込みます。

ちょっと、写真を撮っていいのか?

躊躇してしまった。
 
IMG_7232.jpg
やっぱり逆行撮影になってしまいました。

逆行撮影はいつもシルエット風には好んで撮ってましが、

今回は、それとは違います。

後で後悔したのですが、RAWで撮っておくべきでした。

IMG_7240.jpg
的にもお払いが行われてます。

勉強不足で何をされてるのかが分からないので、

私の勝手な表現です。

いつか、調べてみます。

IMG_7242_1.jpg
宮司(禰宜?)さんが大麻(おおぬさ)を振いお祓いします。

偉いですね。

お馬さんジッ!と静かにしてました。

IMG_7254_1.jpg
これは
IMG_7265.jpg
大きく左右に広げ拍手の様子です。

IMG_7268.jpg

IMG_7278_201512131350479c9.jpg
玉串を神前に捧げる様子です。

この方の役目、呼び名は?

IMG_72799.jpg

ちょっと写真が多いので、途中から省略します。

IMG_7296_2.jpg

何をしてるのか分からないので、

写真のみの紹介です。

IMG_7309.jpg

IMG_7311_1.jpg

IMG_7320_20151213140338b31.jpg
射手が馬上から祝詞?

IMG_7327_1.jpg

IMG_7350.jpg
これで、神社拝殿前の神事が終わり、

続いて、流鏑馬が行われる道路へ移動です。







現人神社・流鏑馬神事part2へつづく・・・。







  1. 2015/10/18(日) 16:29:40|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現人神社・秋季大祭(奉納相撲編)

以前、飯盛神社の百貴石(物見櫓跡地)からの夜景を撮りに行った帰りに飯盛神社へ寄った時に、ここで流鏑馬が行われてることを知った。
流鏑馬は、何度か見たことがありますが、写真に撮ったことがなかったので、いつかいつか撮りに行こうと思っていました。
今年は、どう思ったのか?私の住む「那珂川町」のイベントを紹介してみようと思い、那珂川の流鏑馬にしました。

もっと、以前から那珂川の紹介するはずが住んでると、どうしても後回しになってました。
流鏑馬が行われてる場所は、「志賀海神社、住吉神社、飯盛神社、香椎神社、桜井神社」があります。殆どが、「山本乗馬普及所」がまかなってるようです。
そんな訳で、那珂川町の現人神社で行われる秋季大祭へ行って来ました。
この日行われるのは、奉納相撲と流鏑馬があります。

Uma_b.gif 秋季大祭 10月18日(日)

五穀豊穣を感謝し、氏子地域の安泰を祈る祭。神功皇后の教えにより相撲と流鏑馬を行い、神様の御心を慰める神事が連綿と行われている。

毎年10月の第3日曜日に開催

午後1時~
    相撲大会
午後3時半~
    流鏑馬神事

種別     騎射
執行     山本乗馬普及所
射手     2名

IMG_6970.jpg
現人神社の鳥居です。

この日の天候は、素晴らしい快晴日和でした。

今年、何度、この鳥居をくぐったやら。

IMG_6974.jpg
大きな幟も立ってます。

IMG_6977.jpg
ここを2頭の馬が疾走します。

後で、その事は紹介します。

この赤い道路は、馬のひづめを痛めないように、

特別な舗装をしています。

って、いつごろこうなってたの?

境内に入って見ると、
IMG_6975.jpg
福岡那珂川相撲甚句会と書かれた幟が立ってました。

一応、神社に来たので簡単にお参りをしました。

さっそく、13時に行われる「奉納相撲」へ向かってみます。

既に、会場にはたくさんの小学生や保護者に見学者が来ていました。

IMG_6965.jpg
那珂川相撲甚句会の方々の土俵のヤー 本唄だったかな?
(間違ってたらm(_ _)mさい)

勉強不足で分からないことばかりです。

IMG_6979.jpg
土俵周りの様子と町長のあいさつの様子です。

実際に、子供相撲を間近で見るのは初めてです。

IMG_6981.jpg
続いて選手宣誓の様子です。

優勝旗返還、撮り逃してしまいました。

IMG_6983.jpg
主催者より、子供たちに注意説明の様子です。

たくさん撮って来ましたが、一部だけ紹介します。
IMG_6982_201512122348154a2.jpg
小学1~5年生のプラカードが見えます。

あれ?6年生部門は?

一番右側の大きな体格の子が6年生?

ちょっと、他の子より体格が大きいですね。

IMG_6985_201512122349104f5.jpg
さっそく、小学1年生から取り組みが始まりました。

この日の目的は流鏑馬だけでしたが、

子供相撲も見て見たいと思い早く訪れました。

かわいいですね。

私も、こんな時期があったんだなぁ~って幼い頃を思い出しました。

行司の掛け声ではっけよい、残った!
IMG_6986.jpg
かわいいですね(^^_)ルン♪。

まだまだ、幼さが残ってて迫力がありません。

IMG_6987_1.jpg
那珂川で育ったのですが、

子供相撲があってたことすら知りませんでした。

多分、住んでる区?が違ったからでしょうね。

もう何十年も続いてるそうです。

IMG_6994_20151213000410193.jpg
次から次と取り組みが行われていきます。

IMG_7000.jpg
こんな迫力のある場面も!

IMG_7007_20151213000719769.jpg

IMG_7011_20151213000717806.jpg

IMG_7014.jpg
ちょっと大きくて重そうですね。

3人抜き?5人抜きだったか、

勝ち抜くとご褒美が貰えるようです。

良かったね(^^_)ルン♪

お母さんも喜んでるよ!

IMG_7039.jpg
女の子も出場していました。

男の子に負けるな!

がんばれぇ~

活気のある女の子だったので、

勝って欲しかった。

IMG_7064.jpg

IMG_7065.jpg

IMG_7078.jpg
この辺りから体格の凄い子が出てきました。

子どもたちの顔にも活気があります。

IMG_7081.jpg
いやぁー体格が凄い!

廻しには「中」と書いてあるので中学生?

大きくなって力士になって欲しいですね。

子供たちからも歓声が沸き起こって、

賑わってきました。

保護者も見学者も一喜一憂です。

IMG_7130.jpg

IMG_7133_2015121300170969d.jpg
二人目の女の子です。

IMG_7147_20151213001707be5.jpg
男の子に負けずがんばってましたが、

勝ち抜きはできませんでした(;>_<;)ビェェン

がんばって欲しかったです。

ここで一時中断し、流鏑馬が行われました。

流鏑馬が終わった後、奉納相撲が始まりました。






流鏑馬につづく・・・。





続きを読む
  1. 2015/10/18(日) 16:09:54|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今津干潟 ホウロクシギ

糸島の二見ヶ浦向かう途中に『今津干潟』があります。

昔、ここへカブトガニの生殖を見に来たり、

野鳥を観察しに来たことがあります。

今は、通過するだけになってしまいましたが、

最近、野鳥を撮るようになったのもあって、

この日、ちょっと覗いてみました。

いつもの場所に、いつもの水鳥が休憩してました。

私の機材では、ここでの撮影は無理なので、

双眼鏡で覗く程度です。

1000mmのレンズが欲しいです(;>_<;)ビェェン

今津干潟は、ネットであたり前のように紹介されていますので、

あえて隠さず紹介します。

IMG_6268_201511221835581f2.jpg
カワウとホウロクシギの姿です。

私の機材では、

距離が遠すぎて証拠写真です。

たまに見ると、

カワウとウミウの見分けが分からない時があります。

IMG_6570.jpg
ホウロクシギの姿です。
(ちょっとピンが甘いです。)

帰りも今津干潟を通るので、

ちょっと覗いて見ると、

近くにホウロクシギの姿があったので、

撮って来ました。

IMG_6573.jpg
右に行ったり、左に行ったりと、

獲物を探してました。

IMG_6577.jpg
何か撮ってくれないかと期待して見てましたが、

小さな微生物?を食べてるようでした。




  1. 2015/10/16(金) 15:27:10|
  2. ホウロクシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハクセキレイ

トンビを撮ってると、セグロセキレとハクセキレイが稲刈りが終わった田んぼの中でウロウロとしてました。
トンビを撮りながら、ふと?ハクセキレイを見ると、えっ!お口の中に何かが見えました。肉眼では分からなかったのですが、カメラで撮って見ると、バッタを食べてました。

証拠写真です。
お見苦しいお写真でご了承願いますm(_ _)m。
IMG_6407.jpg
お口の中にばった君の姿が!

よく見かける鳥なのですが、

セグロセキレとハクセキレイの見分けが良く分からない時があります。

鳴き声は、声高く綺麗な鳴き声ですね。









  1. 2015/10/16(金) 14:17:06|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トンビ

チョウゲンボウを探し疲れ、どこかで休憩をしようと思い、この日、トラクターで稲刈りをしている場所に、トンビの群れが!
ちょっと気になり向かって見るとサギの姿もありました。

トンビは、どこでも見かけるので、この日は、どうでも良かったのですが、広範囲の移動で疲れ、休憩のついでに撮って見ました。
この日も、広大な田畑の上空で「ピーヒョロロロロ…」っと鳴きながら、気持ち良さそうに上空を旋回してました。

IMG_6370.jpg
和名:トビ(鳶)
英名:Black-eared Kite
学名:Milvus migrans
全長は60~65cmほど
タカ目タカ科に属する鳥類の一種。トンビとも言う。

トラクターで稲を刈った後に、何かを見つけてるようでした。

IMG_6371.jpg
トンビが田んぼに降りてくると、

サギさんは、遠慮がちに眺めてました。

力関係ですね。

IMG_6373.jpg
真っ青の大空にトンビの群れが!

IMG_6374.jpg
上空を旋回しながら獲物を探してます。

IMG_6375_201511211137274a8.jpg
トンビの空中を飛んでる姿は、かっこいいのですが、

飛び回る姿は、見慣れた光景なので、おっ!っとは思いませんね。

IMG_6376.jpg
稲の上に昆虫らしきものが居たようです。

残念!

瞬間を見逃してしまいました。

よく見ると、足に虫のようなものを掴んでました。

あまりにも距離が遠くてなんの昆虫だか分からなかった。

IMG_6379_1.jpg
上空では数羽のトンビが絡み合ってました。

IMG_6384_1.jpg
トンビの急降下の姿です。

迫力がありますね。

IMG_6390.jpg
獲物が見つからないのか?

IMG_6401.jpg
トラクターが稲を刈った後の上空を旋回してました。

IMG_6405.jpg
疲れも取れ、再び、チョウゲンボウの撮影に戻りました。

昔、とんびは、よく志賀島や今津へ撮りに行ってました。











  1. 2015/10/16(金) 14:03:58|
  2. トンビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モズ

チョウゲンボウを探し回ってると、枯れ木に黒い物体の姿が!
何だろうと?とカバンからカメラを撮りだして撮って見ると真っ黒!
めちゃ逆行で設定もしないまま撮ってしまった。
肉眼では「モズ」だと分かった。

この時期になると、よく見かけ声高く鳴いてる姿を見ますね。

IMG_6330.jpg
モズの後姿です。

口ばしが大きくて、尾っぽが長く、羽が綺麗な鳥さんです。

逆行で真っ暗でしたが、何とか見れるまで回復しました。

IMG_6335_1.jpg
撮影場所が逆行で、

綺麗に撮りたくても逆側は、工場で駄目でした。

IMG_6340.jpg
1mほどまで傍によって撮らせてくれました。

鳥は、人を見るのか?

敵意が無いと感じると、近くまで寄っても逃げませんね。

IMG_6344.jpg
こっちを向いてくれないかな?って思ってると、

IMG_6347_1.jpg
リラックスして、毛繕いなどをしてました。

IMG_6354.jpg
あまり長居してもねって引き上げようかな?って思ってると、

最後に正面を向いてくれました(^^_)ルン♪。

この日、結局、電柱や電線のチョウゲンボウしか撮れなくて、

証拠写真ばかりでした。

IMG_6587_2015112217312604c.jpg
帰りに通る今津干潟を覗いてると、

声高く鳴くモズさんの姿が!

なんだか、分からないが、

ここに居るよ!って言ってる様に鳴いて、

ずっ!とその場から離れることが無かった。

なので、数枚撮ってあげると、何処かへ飛んで行きました。

IMG_6601.jpg
もう一箇所の、チョウゲンボウの場所へ向かうと、

やはり姿がありませんでした。

また、ここでも声高くモズさんが鳴いてました。

この時期、どこでも見かけるモズさんですが、

私は何の撮りでも撮る様にしています。










  1. 2015/10/16(金) 13:26:32|
  2. モズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒバリ

チョウゲンボウを探しながら彷徨してると、

寝不足なのか?物凄く疲れた。

この日は、蒸し暑くて気分も悪くなって、

道端で座り込んでしまった。

稲刈りが終わった田畑で水分を撮りながら休憩してると、

パッ!と道端に鳥が出てきました。

かなり遠くて肉眼で見てると頭に冠羽の様な物が見えたので珍しい鳥かな?

っと思い、双眼鏡で覗くとなぁ~んだ!「ヒバリ」でした。

ヒバリは、よく空港で飛行機を撮影してると、

さえずりが聞こえてきます。

空高く舞い上がり、鳴き声が心地よいです。

住んでる地域が田畑が多く、

子供の頃から鳴き声を聞いて育ったようなものです。

IMG_6317.jpg
道端に出てきたヒバリの姿です。

逆行で、真っ暗です。

IMG_6321.jpg
距離があり過ぎて証拠写真です。

IMG_6323.jpg
ヒバリの鳴き声を聞くと、心地よい感じになります。

日本や超の会のHPでは、ヒバリが減ってきてると事が載ってました。

現在では、「現在では、ヒバリは東京都版レッドリストで絶滅危惧Ⅱ類に指定されています。」
っと記載されてました。

私たちが住む街では、嫌というほど、鳴き声や姿を見かけますが、

地域によっては、減少してるようですね。

これも、環境の問題なのですようね。

人が住みやすい街づくりをすると、大事な何かを失ってしまいますね。

悲しいことですね。












  1. 2015/10/16(金) 13:03:50|
  2. ヒバリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョウゲンボウpart2

チョウゲンボウを何度か撮りに行きましたが、

出る日と出ない日が多く、

いつもの場所は諦めて、

以前、見かけた場所へ行って来ました。

この場所は、

かなり広範囲に飛び回ってて、

だいたい電柱や電線に止まってることが多いです。

ただ、広すぎて双眼鏡で探しても、

チョウケンボウが小さくて見つけるのが大変です。

それでも、少しは綺麗に撮りたいと重い行って来ました。

※撮影場所の問い合わせにはお応えできませんのでご了承願います。
 見る人が見れば場所は特定できると思います。

あても無く広大な場所を彷徨していると、
IMG_6287_20151020005301e10.jpg
いたぁっ!(^^_)ルン♪

居ました(;>_<;)ビェェン。

やっと出会えました。

が、かなり距離が遠すぎです。

見つからないように、

もう少し近くへ寄ってみようと思ってると、

あれっ!

姿がありません。

ばれたかな?っと思ってると、
IMG_6288.jpg
タカがチョウケンボウを追い掛け回してました。

そういえば、

さっき止まってる時に、

辺りをキョロキョロ警戒してました。

もしかして、縄張り争い?

IMG_6290.jpg
気づくのが遅くて、

既に遠くを飛んでました。

IMG_6291.jpg
双眼鏡で眺めてると、

1km先の電柱に止まりました。

IMG_6295.jpg
かなり警戒してて、

辺りをキョロキョロしてました。

写真には写ってませんが、

この手前にカラスが居ます。

なんと!

そのカラスも縄張りを主張?して

チョウケンボウに向かって行きました。

また、何処かへ飛んで行き見失いました。

一度、飛び立つと、

かなり遠くへ飛んで行ってしまいます。

この日は、なぜか?

暑く凄い範囲を動き回ったので疲れました。

少し疲れて、少し遅い昼食をとってると、

なんと!

チョウケンボウが直ぐ傍の電柱に居ました!

IMG_6524.jpg
いつの間に止まったの?ってな感じで、

慌てて、カバンからカメラを取り出して撮りました。

かなり綺麗に撮れたのはいいのですが、

伝線が邪魔!で証拠写真となってしまいました。

IMG_6543_2015102001014106b.jpg
伝線がねぇ~って、

思いましたが撮れればいいかな?

っと思い撮ってきました。

近くで見るのは初めてで、

クルクルお目めが、

もう、めちゃ可愛い~~♡!!です。

こうして見ると、

チョウケンボウって可愛い~~!!ですね。

どれ位待ったのか?

多分30分くらい、

重いカメラを上に向けて待ち構え続けたので、

腕が痺れ暑くてカメラを下ろして休憩でぇーす。

ジュースを飲んで座り込んで休んでると、

あれっ~姿が無かった(;>_<;)ビェェン

また、見逃してしまいました。
 
しばらく休んで、

また、双眼鏡で探すと、
IMG_6552_5.jpg
電柱に止まってるのを見つけ

そっと近づいて撮って見ると、

げっ!

柱の向こうから見られてました。

よく見ると違ってました。

何かに警戒してる様子です。

この後も、

辺りをキョロキョロとしてました。

やっぱりタカとの縄張り争い?

IMG_6555_5.jpg
飛ぶ姿だけでも撮りたいので待ってると、

中々、飛んでくれません。

しばらく待つことに。

さっきもそうでしたが、

何かに凄く警戒してる様子です。

この日は、

数十羽のタカが大空を飛び回ったり、

IMG_6375_201510200128525c0.jpg
稲に居る虫のようなものを捕食してました。

どうも、縄張り争い?をしているようです。

カラスも群れで飛び回ってました。

IMG_6556_5.jpg
約30分ほど待ってると、

自転車に乗ったお兄さんが電柱の下を通った瞬間

飛んだ!

電柱が邪魔して、

瞬間が撮れなかった(;>_<;)ビェェン

IMG_65577_5.jpg
後姿のチョウゲンボウでぇ~す(;>_<;)ビェェン

この日は、

全て電線等が邪魔だったのですが、

まぁー

姿が見れたのと撮れただけでもラッキー!な方ですね。

また、最初に出会った場所へ向かいましたが、

姿が無かった。

かなりの距離を動き回り疲れたのでもう帰ろうと、

バイクに乗って走り出したら、

えっ!

左側にチョウケンボウが同じ方向に飛んでました。

しばらく同じ間隔で並走して、

左の方角へと飛んで消えて行きました。

写真は撮れなかったけど最後のご褒美?

勝手に思い込みました。









  1. 2015/10/16(金) 12:23:22|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今津干潟 カワウ

私が住む街から糸島の二見ヶ浦へ向かうと、必ず今津干潟を通っていきます。
この日、公園からちょっと干潟を除いて見ると、満潮でした。
近くのおばあさんに声を掛けられ、しばらく雑談になり、干潟のことを教えてくれました。
なぜかは分からないのですが、よく年配の小母さんに声を掛けられることが多いです。
公園からちょっと行くと、今津干潟(瑞梅寺川河口)に着きます。

この日は、カワウとホウロクシギが休んでました。
午前中だったので、逆行で真っ黒です。

今津干潟は、ネットであたり前のように紹介されていますので、
あえて隠さず紹介します。

証拠写真です。
IMG_6267.jpg
多分、カワウだと思います。
(間違ってたらm(_ _)mさい。)

カワウなのか?ウミウなのか?

お顔を撮りたかったのですがずっ!と毛繕いしてました。

パッ!と見では、どっちだったかな?っと迷います。

image_01
カワウとウミウの見分け方がネットにありました。

これを見ると、カワウでした。

IMG_6268.jpg
いつか、また、ゆっくりと観察に訪れてみようと思います。

その時は、冬の寒い季節かな?

















  1. 2015/10/16(金) 11:55:16|
  2. カワウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギ アメリカザリガニの捕食

暇で遠くに行けなかったので空港で飛行機を撮ってると、アオサギが傍の水路へ入っていくのが見えました。
この水路には、アメリカザリガニが生殖していて、子供とお父さんがザリガニを捕ってる姿を見かけます。

もしかしてアオサギがザリガニを捕食してるんじゃないかと、塀に飛び乗るとげっ!目の前、1m程の場所にアオサギが居ました。
アオサギも私のことに気づき、目と目が合ってしまい、動こうにも動けず、しばらく睨みっこ状態でした。
私が危害を与えないことが分かったのか?サギさんは、更に奥へ入って行き生い茂る雑草で姿が見えなくなってしまいました。
仕方がないので、そっとその場を離れ、別の場所から水路を覗き込むと、案の定、ザリガニを捕食してました。
IMG_6542.jpg 日本航空 - Japan Airlines [JL/JAL]
Boeing 777-200(JA773J)

IMG_6551.jpg アオサギさんです。

飛行機を撮ってると、アオサギが水路へ入っていくのが見えました。

多分、ザリガニを捕食しに来たんだろうと、塀に飛び乗ると、

げっ!目の前にサギさんが!

しかも、私に気づきこちらを見てました。

その距離は1mほどで、最悪なことに目と目が合ってしまいました。

逃げられては困るので、ジッ!と動かず、睨みっこ状態が続きました。

私が危害を与えないことが分かったのか?

更に奥へと消えていきました。

急いで、回り込み別の場所から水路を覗くと、

案の定、ザリガニを捕食してました。

IMG_6560.jpg
でも、私が撮りたい飛行機、ルナ機が近づいてきました。

迷いましたが、サギのザリガニの捕食の方が滅多に撮れないので、

ルナ機は諦めました。

IMG_6565.jpg
柵にお腹を置いて、上半身を乗り出して、

無理な体勢で水路を覗き込むと、奥の暗い中でザリガニを捕食してました。

すかさず撮って見ると、

げっ!やっぱり真っ黒です。

この体勢、上半身宙ぶらな状態では、長くは持ちそうでもないなっと思ってると、

やっぱり、途中で機材の重さで腕や足がしびれてきました。

でも、サギさんに気づかれて逃げられてしまっては元も子もないから

この体勢のまま撮影することにしました。

IMG_6581.jpg
あれっ!

落としちゃった!!

IMG_6582.jpg
すかさず落ちた場所を探してましたが、

IMG_6583.jpg
ザリガニは素早いので、

IMG_6584.jpg
逃げられたようです。

ちょっと、暗かったのでカメラの設定をし直してると、

気づかれてしまいました。

こちらを警戒しています。

その距離は2~3mの距離です。

逃げられるかな?っと、息を殺してジッ!としてると、

IMG_6587.jpg
また、狩が始まりました。

今度のザリガニは小さいものでした。

私もザリガニを取ったことがありますが、

確か?ザリガニって、物凄い速さで逃げますよね。

それを糸も簡単に嘴で仕留めるとはサギさんって凄いですね。

それにしても、サギさんって何でも食べるんですね。

げっ!
IMG_6596_1.jpg
後ろを向いてしまいました。

残念!

食べる姿が撮れませんでした(;>_<;)ビェェン

IMG_6603.jpg
すかさず、また獲物を捕らえました。

今度のザリガニは、かなり大きなアメリカザリガニでした。

IMG_6604.jpg
ザリガニも食べられては困ると、

もがいてましたが、

嘴でがっちりと噛まれて逃げることができないようです。

げっ!
IMG_6606.jpg
また、後ろを向いてしまいました。

IMG_6607_1.jpg
お願いだからこっちを向いて食べてね!って

お願いしながら撮り続けました。

かなり大きなアメリカザリガニで、そう簡単に食べられないようです。

IMG_6611.jpg
願いが届いたのか?横を向いてくれました。

かなりでっかいザリガニです。

ザリガニもハサミを動かしながらもがいてるようです。

IMG_6612.jpg
サギさんも、このクラスの獲物にはてこずってました。

IMG_6613.jpg
食べやすいように銜えなおしてました。

IMG_6614.jpg

ザリガニも手足を動かして必死で食べられないようにもがいてます。

IMG_6615.jpg
また、ポトッ!とザリガニを落としてしまいました。

今度は、逃げられたようです。

IMG_6618.jpg
またまた、今度も大きなザリガニでした。

IMG_6620.jpg
今度は、逃げられないようにがっちりと嘴で噛んでました。

IMG_6622.jpg
更に嘴でギュッ!と噛み締め、

IMG_6624.jpg
ザリガニがつぶれたようです。

IMG_6627_1.jpg
ザリガニも頭がぐちゃぐちゃです。

IMG_6628.jpg

よく見ると、味噌のようなものが出てきました。

IMG_6629.jpg
既に頭の原形、大きなハサミが無くなってしまってます。

IMG_6630.jpg

IMG_6631.jpg
一気に、パクっ!て食べてしまいました。

IMG_6632.jpg
この後も、ザリガニを捕食して食べ尽くしてしまいました。

ざっと、その様子を撮ってますので、

さらっと流して見てね。

IMG_6634.jpg

IMG_6636.jpg

IMG_6637.jpg

IMG_6638.jpg

IMG_6639.jpg

IMG_6639_1.jpg

IMG_6641_1.jpg

IMG_6643.jpg

IMG_6646.jpg

IMG_6647.jpg

IMG_6648.jpg

IMG_6649.jpg
全てのザリガニを食べ尽くして満足顔のサギさんで、

何処かへ飛んで行ってしまいました。

それにしても身を乗り出しての撮影だったので、

腰や肩が痛くて、帰ってから湿布を張りました。

無理な体勢での長時間は応えます。

IMG_8429.jpg
デルタ航空 - Delta Air Lines [DL/DAL]
Boeing 767-300











  1. 2015/10/16(金) 03:45:46|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマガラ

とある場所で、珍鳥を撮ってると、何かが餌を持って飛び回ってました。
この辺りに巣があるのか、何度も餌を撮りに来てました。
何の鳥だろうと思ってると、私のバイクのミラーに止まったので撮って見ると「ヤマガラ」でした。
IMG_5916_1.jpg
鏡に映った自分自身の姿を別の撮りだと見てるようで、

しばらくズッ!っと覗き込んでました。

その様子が可笑しかった(^o^)ハハハ。

こんな時は動画で撮ってれば伝えることができるんでしょうね。

実際のところどうなんでしょうね。

自分自身の姿だと認識してるのか?

別の鳥、仲間の姿だと思ってるのか?

どうなんでしょうね?

IMG_5924_1.jpg
その後、甲高い鳴き声で鳴いて飛んでいきました。

真っ暗な場所だったので、SSを下げてISOをめいいっぱい上げたので、

ざらざらになってしまいました(;>_<;)ビェェン

IMG_5953_1.jpg
この辺に巣があるのか、

小さい緑の毛虫のようなものを、

せっせと運んでいました。

残念ながらその姿は撮れませんでした。

IMG_4040_1.jpg
おまけです。

別の場所でヤマガラを見つけ、

飛んでる姿を撮りたかったのですが、

後ろ姿しか撮れなかった(;>_<;)ビェェン












  1. 2015/10/15(木) 05:23:02|
  2. ヤマガラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。