気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

アトリ

コゲラさんを撮ってると、
久しぶりにアトリさんが枝に飛んできました。

アトリさんは、結構撮ってるのですが、
まだ、綺麗に撮ることができてません。

あまり人気のない鳥さんですが、
私は撮ってあげてます。

IMG_9810_1.jpg
あまり綺麗な鳥さんではないのですが、

久しぶりだったので・・・パシャ!。

IMG_9816_1.jpg
う~ん、背景が空抜けです。

デジカメになってからは、
IMG_9818_1.jpg
シャッターを切ってしまいます。

撮っても仕方がないと思ってます。

IMG_9821_1.jpg
背中の羽の模様は綺麗なんですよね。

IMG_9825_1.jpg
ラッキー!

大きな実を銜えた姿が撮れました。

IMG_9837_1.jpg
アトリさんのツーショットも。

撮っても仕方がないんですが、

ブログ用にいいかな?ってね。





スポンサーサイト
  1. 2016/02/28(日) 15:33:32|
  2. アトリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コゲラ

シジュウガラやヤマガラを撮ってると、
どこからともなくコツコツコツっと枝を突く音が!
コゲラさんです。

どこかなぁって探すと「ギィ、ギィ」とさえずる鳴き声が!

いたぁっ!(^^_)ルン♪

IMG_9793_1.jpg
木の幹や枝をちょこちょこ動き回りながら、

突い餌を探してますね。

まだ、餌を撮った瞬間があまり撮れてません。

IMG_9794__11.jpg
その姿は何となく愛らしくて、

可愛い♡

鳥仲間からはコゲラを撮ってもねぇって

よく言われますが、

どうしても、後頭部の赤い斑を撮りたくて、

見つけると撮るようにしています。

まだ、撮れてないんですよね(;>_<;)ビェェン







  1. 2016/02/28(日) 15:26:36|
  2. コゲラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シジュウカラ

トラツグミが出る場所で、ジッ!と座って待ちましたが、
なかなか姿が現れない。
少し、この場を離れてもう一度来てみようと、
しばらく公園内を散策することに。

いつもの場所へ行って見ると、
シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、アトリさんの姿が!
時間潰しで撮って来ました。
IMG_9789_1.jpg
ちょっと雰囲気のいい場所に居たのでパシャ!

最近、シジュウカラをよく見かけます。

綺麗な鳥さんで、私は大好きです。

IMG_9792_1.jpg
ヤマガラさんはおまけです。

この後、寒かったのか?

体がぷくっ~て膨らんだと思ったら、

何処かへ去っていきました。







  1. 2016/02/28(日) 15:25:24|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ

この公園で必ず出会うエナガさんがやって来ない!
どうしたのかな?って待ってると、
上空にアオサギさんの姿が!

今日も、せっせと巣作りのようです。
IMG_9760_1_2016032422520619a.jpg
この森の樹木の上には、

たくさんのアオサギさんの巣がいっぱいあります。

なので、たまに上からボタボタ!って白い糞が落ちてきます。

卵があるのか?カラスの群れが集まってて、

時にアオサギさんと激しくバトルしています。

そういえば、他の池のアオサギさんの巣は、

既に卵を産んで♀が温めてました。

巣の下の方では♂が番をしてました。

そんな事をしてると、エナガがやってきました。
IMG_9843_1.jpg
何となく背景がよくないですか?

やっぱりエナガさんは、

めっちゃ可愛いい~~!!

IMG_9844_1.jpg
どうしてこんなにかわいいと感じるのでしょうね。

IMG_9847_1.jpg
かわいいからつい撮ってしまいます。

雪の妖精「シマエナガ」を撮ってみたいです。

その前に、お金を貯めて
car3_img1.jpg
ハイエースのキャンピングカーを買わなくちゃ。

700~800万なので購入できるのですが、

今は、仕事があって遠出ができないのでお預けです。

定年後は、この車で全国を巡りながら

生涯を過ごす計画です。

既に、私の知り合いのおじさんは、

家を売ってキャンピングカーで生活しながら、

好きな場所へ行って写真を撮って楽しんでます。






  1. 2016/02/28(日) 14:34:10|
  2. エナガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムクドリ

この日、2度目の「トラツグミ」の撮影に行ってきました。

いつものように、テクテクと坂道を下ってると、

草がカサカサ!

シロハラさんかな?

っと見渡すとムクドリさんでした。
IMG_9643_1.jpg
朝日を浴びたムクドリさんです。

最近、よく群れで見ます。

IMG_9647_1.jpg
ちょっといい感じの枝にとまっていたので、

パシャ!

この日は、天気が良かったのですが、

影に入るとちょっと肌寒かったです。





  1. 2016/02/28(日) 12:42:28|
  2. ムクドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨降りのモズ

鳥友から近所の神社でトラツグミを撮ったよ!ってなことで
時間を見つけ行って見ました。

境内へ入って、お参りを済ませてから辺りを探しますが、
シロハラの鳴き声しか聞こえない。

どうしようかな?って思ってると雨が降ってきました。

IMG_7503.jpg
拝殿の軒下で雨宿りをしてると、

モズの鳴き声が!

仕方がないのでモズでも撮って帰ることにしました。

IMG_7504.jpg
モズさんも寒かったのでしょうね。

体がぷくっ~て膨らませてました。

それにしても雨の中、

何だか寂しそうな仕草をしてました。

IMG_7506.jpg
いつもは、けたたましく鳴いてるモズさんも、

今日は、しんみりとしてました。

IMG_7508.jpg
しばらく、お付き合いをしました。

その後、何処かへ飛んで行きました。

残念ながら、この後、

トラツグミの姿は無かったそうです。







  1. 2016/02/24(水) 17:14:12|
  2. モズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロハラ

鳥友から近所の神社でトラツグミを撮ったよ!ってなことで
時間を見つけ行って見ました。

境内へ入って、お参りを済ませてから辺りを探しますが、
シロハラの鳴き声しか聞こえない。

どうしようかな?って思ってると雨が降ってきました。
IMG_7500.jpg
境内には、見頃を迎えた梅が綺麗に咲いてました。

春は、そこまで来てるんだなぁ~、

でも、この寒さは何だ!

IMG_7498.jpg
シロハラさんも、

体がぷくっ~て膨らませてジッ!としていました。

シロハラさんも寒かったのでしょうね。







  1. 2016/02/24(水) 16:58:34|
  2. シロハラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅とシジュウカラ

福岡城跡(舞鶴公園の梅園)で、メジロを探しながら、
いつもの様にポートレートを撮ってると、
シジュウカラが枝に飛んできました。

慌てて撮ってると、やっぱりあっという間に

何処かへ飛んで行ってしまいました(ノ_<。)ビェェン

もう少し、ゆっくり撮らせて欲しかったです。

IMG_7045_1.jpg
メジロと梅を撮ってると、

梅の枝にシジュウカラが飛んできました。

げっ!

そこは、梅がない!!

急いで移動して慌てて切りました。

もろ枝被りです。

下手ですね。

でも、さっと撮らないと、

あっという間に何処かへ飛んでいってしまいそうで、

とにかく証拠写真でもいいやって思って、

シャッターを切りました。

IMG_7050_1.jpg
一瞬のシャッターチャンスを逃してしまい、

この通りのお見苦しいお写真となってしまいました。

IMG_7051_1.jpg
案の定、

シジュウカラは、あっという間に

何処かへ飛んで行ってしまいました。

わずか数秒間の出来事でした。

一瞬のシャッターチャンスを逃すのは、

下手な証拠ですね。

まだまだ、勉強不足です(^。^;)フウ。







続きを読む
  1. 2016/02/23(火) 15:23:50|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅とメジロ

福岡城跡(舞鶴公園の梅園)で、メジロを探しながら、
いつもの様にポートレートを撮ってると、
どこからともなくメジロさんが小枝に飛んできました。

たまぁ~に、シジュウガラの姿もありましたが、
さっと何処かへ飛んで行きました。

IMG_6979_1.jpg
やっぱ、これを撮らないとね。

梅とメジロさんはお似合いですね。

でも、ちょこちょこ動き回るので、

どうしても枝被りに(ノ_<。)ビェェン

下手ですね。

IMG_6994_1.jpg

IMG_7015_1.jpg
メジロさんの舌もバッチリ撮れました。

IMG_7104_1.jpg
こんな格好で蜜を!

IMG_7020_1.jpg
枝から枝に飛び回るので、

追って撮るのが難しいですね。

どうしても枝被りになってしまいます。
IMG_7115_1.jpg

IMG_7131_1.jpg

IMG_7167_1.jpg

IMG_7223_1.jpg

IMG_7255_1.jpg

IMG_7260_1.jpg
ボケボケですが偶然の一枚です。

たまに撮れてることがありますね。

IMG_7289_1.jpg

IMG_7342_1.jpg
メジロを撮ってると、

他の枝に2匹の目広の姿が!

IMG_7345_1.jpg
えっ!

もしかしてメジロさんの団子?

IMG_7355_1.jpg
正面に向かって見ると、

やっぱり、メジロさんの団子でした。

見つけるのが遅かったので、

中途半端なメジロの団子でした。

IMG_7439_1.jpg
いつも、こんなに明るい場所で撮れたらなぁ~。

毛並みもクッキリと写って良かったです。

IMG_7446_1.jpg

IMG_7448_1.jpg
メジロさん、

お顔に花粉がいっぱい付いてますよぉ~。

IMG_7449_1.jpg
何とか下手なりに、

今年も梅とメジロさんが撮れて、

良かったです(^^_)ルン♪





梅とシジュウガラへつづく・・・。







  1. 2016/02/23(火) 15:09:22|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡城跡(舞鶴公園の梅園)

ある水鳥を探しながら公園内を散策していると、
そういえば、この時期は舞鶴公園は梅が開花して、
見頃を向かえている時期だと思い、
水鳥を諦めて福岡城跡(舞鶴公園の梅園)へ向かいました。

案の定、梅園はたくさんの花見客やカメラマンさんが、
思い思いに撮影されて楽しまれてました。

napu_01.jpg
舞鶴公園園内マップです。

梅園は、マップの中央辺りです。

さぁ~てどんな風に撮ろうかな?
IMG_6896_20160229235318b86.jpg
下手くそですね。

梅や桜は、私が最も苦手とする分野です。

お見苦しいお写真ですが、

さらっと流して見てください。

IMG_6898_20160229235749859.jpg
今日は、久々のぽかぽか日和で暖かかったです。

皆さん、思い思いで撮影されてました。

IMG_6902_1.jpg
真紅の梅見っけ!

梅といえばハチさんとメジロかな?

ハチさん居ないかなぁ~、

メジロさん居ないかなぁ~って探しながら、

いいなぁーって思ったのを撮って来ました。

IMG_6955.jpg
見頃を過ぎてましたが、

まだまだ、綺麗に咲いてました。

IMG_6909_201603010001410f5.jpg
後姿ですが、

めちゃ美人で髪の綺麗な方でした。

残念なことに、彼氏と一緒でした。

昔は、美男美女でしたが、

数年前から草食系男子?

男らしさのないのと連れ添ってる姿が、

多く見受けられますね。

そんな事を思いながら、ハチさん見っけ!
IMG_6958_1.jpg
せっせと体中に花粉を付けて飛び回ってました。

後で気づいたのですが、

背景のグラデーションが綺麗でした。

IMG_6959_1.jpg
こんな光景を見ると、

もう春だなぁって感じてしまいますが、

まだまだ、寒いです。

IMG_6996.jpg
少し逆行気味で・・・。

IMG_7007_1.jpg
ブンブンブン…っとハチさんが!

メジロさんの姿が見つけられません。

IMG_7079_1.jpg
ちょっと逆行で暈し気味で撮ってみました。

花びらの中にはハチさんがせっせと花粉を集めてました。

IMG_7095_1.jpg
ハチさんの足の太もも付近に花粉のだんごが!

IMG_7365.jpg
綺麗な外人さんを見っけ!

めちゃ髪が綺麗です。

IMG_7393.jpg
こんな綺麗な外人さんとお友達になりたいですね。

ちょっと惚れてしまいました。

髪の綺麗な女性は大好きです。

日本語ができる方で、
IMG_7375_201603010028479e8.jpg
お願いして撮らせてもらいました。

素敵な笑顔で微笑んでくれました(^^_)ルン♪

最近、よくカメラマンと間違われることがあります。

梅を入れて撮ってしまったので、

左の方が切れてるのに気づきませんでした。

IMG_7378.jpg
3人とも髪の綺麗な方でした。

やっぱ、外人さんはかっこいいですね。

シャンプーのCMに使えそうな1コマでした。

IMG_7387_1.jpg
木の上にネコちゃんの姿が!

げっ!

さっきの3人組に先を越されてしまいました。

IMG_7456.jpg
私が着いた時には、

水溜りで水をペロペロしてる姿でした。





梅とメジロさんへつづく・・・。






  1. 2016/02/23(火) 14:46:54|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメのホバリング

スズメさんの羽ばたきや行動などを撮影してると、
たまにホバリングをしてました。

嫌というほどカワセミのホバリングを見てたので、
スズメさんのホバリングのタイミングも分かり、
一通り撮って見ました。

お見苦しいお写真ですがざっと流して見て下さい。

EF55-200mm F4.5-5.6 II USMで撮影。
IMG_6713_1.jpg
SSを1/4000で切れば、

誰でも簡単に撮ることができるようです。

私は、羽がぶれてる姿を撮りたいので、

わざとスローシャッターで切ってます。

下手なもので失敗もたくさんありますが、

羽をぶらすことで臨場感があって、

生き生きとした姿が撮れて、その方が好きです。

昔は、置物のように止った姿を撮ってましたが、

見る人によっては、置物を撮ってるようで、

生きてる感じがしないと言われたことがありました。

IMG_6787_1.jpg
日頃、スズメさんのホバリングもよく見かけますが、

あっという間の瞬間ですね。

IMG_6788_1.jpg
こうして写真に撮ることで、

ホバリングの様子も分かりやすいですね。

IMG_6791_1.jpg

IMG_6822_1.jpg
カワセミのホバリングは人気がありますが、

スズメさんは不人気で撮る方も少ないです。

IMG_6823_1.jpg
残念なことに、

私のカメラでは、4.5枚しか撮れないので、

連続のホバリングは撮れません。

最低でも10コマは撮りたいものですね。

IMG_6829_1.jpg

IMG_6841_1.jpg
ざっと、一通り、

スズメさんのホバリング撮って見ました。

こうした写真は帰ってからゆっくりと見るのが楽しみです。








  1. 2016/02/23(火) 14:15:36|
  2. スズメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムクドリ

この日、干潟で見ることができる水鳥が

近くの池でも見ることができるということで久しぶりに行って来ました。

折角来たので福岡市美術館で開催されている、

写真展を観てから池へ向かいました。

池の外周を双眼鏡で覗いて探し回りましたが、

まったくその姿はありませんでした。

ohorimap.jpg
大濠公園マップです。

いつものように、

さつき橋から観月橋へ向かうことにしました。

IMG_6474_1.jpg
昼近い時間帯だったので、

池の水鳥さんもマッタリとしてました。

このカモさんも欠伸をしながらのんびりとしてました。

よく見ると、口ばしに毛を付けてました。

欠伸をした瞬間を撮ったつもりが撮れていなかった。

IMG_6476_1.jpg
池の杭には、たくさんのカモメさんが羽を休めてました。

私も、いつものベンチで昼食をすることにしました。

池の対岸にはたくさんの中国人や韓国人が騒いでました。

なぜ?中国人や韓国人は、声が大きいのでしょうか?

ここまで声が響いてきます。

いつもイラッ!として気分が害されてしまいます。

タバコのポイ捨てはなかったのですが、

所定場所以外で平然とタバコを吸ってました。

池にはポイ捨てはしていなかったようです。

太宰府天満宮では、ゴミを平然と捨てるため、

問題になってますね。

他国の文化を学んできて欲しいですね。

マナーというかモラルの知らない中国人や韓国人が、

目に付きますね。

IMG_6464_1.jpg
和名:ムクドリ(椋鳥)
英名:starling
学名:Sturnus cineraceus
全長:全長24cm ほどで、
およそスズメとハトの中間ぐらいの大きさ。

ベンチに腰掛けて、昼食をとってると、

目の前にムクドリさんが数羽飛んできました。

IMG_6443_1.jpg
あまりの近さだったので撮って来ました。

大濠公園の鳥達は、餌を与えられているので、

人が居ると餌を貰えると思って近寄ってきますね。

IMG_6446_1.jpg
まだ、ムクドリを綺麗に撮っていなかったので、

こんなに毛並みが綺麗に撮れて良かったです。

IMG_6451_1.jpg

ベンチで腰掛けて観察していると、
IMG_6458_1.jpg
何かを探して食べてました。

IMG_6465_1.jpg
ムクドリは人気のない鳥さんなので、

あまり撮られる方は少ないですね。

私の住む地域では、

駅前の木々にムクドリの大群がいて、

早朝から鬱陶しいほどに鳴いてます。

また、道路やベンチにもたくさんの糞があったり、

駅へ向かって歩いてると、

上から糞が落ちてくることもあり、

被害に悩まされてるようです。





  1. 2016/02/23(火) 13:11:22|
  2. ムクドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメの羽ばたき

大濠公園を散策してると、スズメの群れとバッタリと出会いました。
普段見慣れているスズメさんですが、最近は、あまり見かけることが少なくなってきたように思います。

しばらく観察してると、羽ばたいたりホバリングしたりしていたので、
ちょっと練習のつもりで撮って見ました。

よく、トンボや蝶々などの飛んでる姿を撮ってますが、小鳥さんは滅多に遭遇しないので、
遊び半分で撮ってみることにしました。

お見苦しいお写真ですがざっと流して見て下さい。

EF55-200mm F4.5-5.6 II USMで撮影。
IMG_6496_1.jpg
和名:スズメ(雀)
英名:tree sparrow
学名:Passer montanus
全長:全長は約14-15cm

松の木にたくさんおスズメが群がってました。

IMG_6595_1_1.jpg
中には、変な柄のスズメさんもいました。

子供の頃に読んだ日本のおとぎ話の「舌切り雀」を思い出します。

スズメさんは身近な鳥ですが、

よく見るとかわいいです。

IMG_6603_1.jpg

IMG_6619_1.jpg          ↑
スズメさんのホバリングの様子です。
         ↓
IMG_6625_1.jpg
こうして見ると、

スズメさんの羽ばたき姿もいいですね。

IMG_6629_1.jpg
止る瞬間だったらなぁー。

IMG_6634_1.jpg
スズメのダンス?

2匹で踊ってるかのようでした。

IMG_6638_1.jpg
突然、岩の向こう側から、

とぉーって感じで現れました。

IMG_6640_1.jpg

IMG_6650_1.jpg
日頃、よく見かけるのですが、

こうしてスズメさんの腹側を見る機会は、

なかなか少なくないでしょうか?

IMG_6660_1.jpg

IMG_6687_1.jpg
スズメさんが一斉に同じ方向を!

何が見えるのかな?

IMG_6708_1.jpg
2匹のスズメさんがにらめっこ!

IMG_6709_1.jpg
ざっと、スズメさんの様子を撮って来ました。

いろいろな動きや行動などが瞬間的でしたが、

こうして写真に撮ることで分かりやすいですね。





スズメのホバリングへつづく・・・。





  1. 2016/02/23(火) 13:09:40|
  2. スズメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴのお食事

ミサゴのお食事の様子です。

フィールドによっては違うと思いますが、

ここのミサゴは獲物を捕ると

こんな風に近くでお食事をすることがあります。

ミサゴが獲物を食べてる様子は、

あまり近くで見ることができないことが多く、

こんな場所で食べてるとよくカラスにアタックされ

獲物を横取りしようとする光景も見ることができます。

今回の獲物は、わりと大きくて1~2時間コースで、

この後、何処かへ姿を消したり近場でマッタリとしてしまい、

長ぁ~い待ち時間となってしまいます。

※撮影場所の問い合わせにはお応えできませんのでご了承願います。
  見る人が見れば場所は特定できると思います。
DSCN0408_1.jpg
和名:ミサゴ(魚鷹)
英名:Osprey
学名:Pandion haliaetus
全長:54cm雄 64cm雌

あまりの至近距離で、

ミサゴの鋭い眼光に身震い。

猛禽類は、めちゃかっこいいですね。

DSCN0452_1.jpg
ミサゴは、水中へダイブした後は、

空中で体に付いた水をブルブルっと身震いを必ずします。

水飛沫が飛び散る瞬間を狙って撮ってますが、

忘れて撮り損ねることが多いです。

DSCN0477_1.jpg
あまりにも至近距離で、

ちょっとグロテスクですが、

あまり見ることのできない光景なので、

ブログで紹介します。

DSCN0487_1.jpg

DSCN0493_1.jpg

DSCN0496_1.jpg

DSCN0497_1.jpg
ミサゴの頭が首が180度!

鳥を撮ってるとよく見かけますね。

それにミサゴの目が!

瞬きをすると瞬間的に瞬膜が出てきます。

DSCN0498_1.jpg

DSCN0501_1.jpg

DSCN0508_1.jpg


DSCN0510_1.jpg

DSCN0521_1_2.jpg

DSCN0525_1.jpg

DSCN0557_1.jpg

DSCN0562_1_1.jpg
ざっとお食事の様子を紹介しました。

見る人によってはグロテスクに見えると思いますが、

ミサゴのお食事の様子は滅多に見ることができないと思います。






  1. 2016/02/23(火) 06:37:38|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガモの羽ばたきpart2

このマガモは、毎回訪れるといつも同じ場所に居ます。
そこが狩をする場所の様子です。
この日も、上手に狩をしていました。
目的の水鳥が近くへ寄ってくるのを待ってると、
羽ばたいてくれたので、また、撮ってしまいました。

IMG_4799_20160219225856c78.jpg
水飛沫が飛び散り、

水面にたくさんの波紋が!

IMG_4800.jpg
これも遊び半分で、

スローシャッターで切ってみました。

昔は、羽が止ってる姿を撮ってましたが、

なんだか置物を撮ってるような感じで、

それからは、わざと羽をぶらして撮るようになりました。

その方が、臨場感?が出て”生きてる”って感じがします。

まぁー撮り方は人それぞれ好みがあるので、

自分がいいなぁっていう撮り方で、

楽しむのが一番ですね。

私の写真を見て、羽を止めないと駄目だ!

よく、1/3000~1/4000で切らないといけないと、

言われます。

IMG_4801.jpg
ちょっと角度で分かりづらいのですが、

羽を広げると、綺麗な羽色です。

それにしても上手く重心を保ってますね。

IMG_4802.jpg
鳥が羽を広げてる姿は、

本当に美しいです。

IMG_4803.jpg
羽が美しいです。

IMG_4808.jpg
水面にクッキリとお顔が映りこんだ瞬間を狙って撮ってみました。

これがどうしても、波紋が邪魔して目的の水鳥さんの場合、

なかなか撮れなくて、何度も撮りに訪れました。

この水鳥さん、

最初見たとき、変わった口ばしをしてるなぁ~って、

思いました。

IMG_4811.jpg
いつも2羽で仲良く一緒に居ます。








  1. 2016/02/19(金) 23:35:38|
  2. マガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガモの羽ばたき

狩が終わった後は、何度も羽ばたいてました。
よく見るシーンですね。
昔、綺麗だったのでよく撮ってました。

IMG_4735.jpg
和名:マガモ(真鴨)
英名:Domestic Duck
学名:Anas platyrhynchos
全長:50-65 cm。翼開長75-100 cm。
カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。

名前間違っていたらm(_ _)mさい。

よく池などで見かけますね。

身近な水鳥ですが、
IMG_4736_1.jpg
遊び半分でスローシャッターで切ってみました。

羽ばたく姿はとても綺麗です。

IMG_4738.jpg
大きく羽を広げた姿は、

本当に美しいです。

IMG_4739.jpg

IMG_4740_1.jpg

IMG_4742_1.jpg
ざっと、マガモさんの羽ばたきの様子を撮ってみました。

身近な水鳥で不人気ですが、

私は、何でもいいので撮るようにしています。






  1. 2016/02/19(金) 23:33:05|
  2. マガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガモの狩り

この日、近くの池で水鳥を撮ってると、マガモ?さんが変な動きをしていました。
その様子を観察してると、えっ!、口ばしにお魚さんを銜えてました。
何度も何度もお魚を追い込みお魚さんをゲッ!としてました。
マガモがお魚さんを食べてるのを初めて見ました。

IMG_4625_201602150608160b2.jpg
何という水鳥なんでしょうね。

体に水滴が付いていたので撮ってみました。

IMG_4722.jpg
和名:マガモ(真鴨)
英名:Domestic Duck
学名:Anas platyrhynchos
全長:50-65 cm。翼開長75-100 cm。
カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。

名前間違っていたらm(_ _)mさい。

よく池などで見かけますね。

IMG_4767_2016021921452761b.jpg
最初、変な行動をしてるなぁ~って眺めてると、

ナント!

お魚さんを追い込みゲッ!としてました。

マガモさんがお魚さんを食べてる姿を見たのは、

初めてでした。
IMG_4775.jpg
とっても狩の上手なマガモさんでした。

IMG_4776.jpg
何度も何度も追い込み、

必ずお魚をゲッ!としてました。

IMG_4782.jpg

IMG_4796.jpg
狩の後は、水遊びをしてました。

IMG_4798_2016021922160585b.jpg
その様子も撮ってみました。

IMG_4797.jpg

IMG_4798_2016021922160585b.jpg






マガモの羽ばたきへつづく・・・。





  1. 2016/02/19(金) 23:30:34|
  2. マガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルリビタキ

この日、トラツグミとミソサザイを撮りたくて、
出てくる場所でしばらく待ってみましたが駄目でした。

仕方がないので、ルリビタキでも出てこないかな?って
出てくる場所で待ってると、遠い場所に何かが出てきました。

夕方間近になると、小雨も振り出し森の中は薄暗くて見にくいです。
そっと近づいて見るとルリビタキでした。

今年は、いつも撮っている場所には入ってこなかったので、
撮りたくて探してました。

IMG_3468_2016032320354624a.jpg
ルリビタキの♂です。

めちゃ綺麗な鳥さんで、

可愛い~~!!です。

こちらの様子を伺ってます。

昨年は、仕事が忙しくて一日しか撮りに行くことができなくて、

綺麗に撮れなかったので、今年こそはって思ってましたが、

また、証拠写真となってしまいました。

かなり暗い場所だったのでISOをめちゃくちゃに上げて撮影しました。

IMG_3470_2.jpg
いろいろなポーズをしてくれました。

ルリビタキは、

光の当り具合で、青さが変化しますね。

IMG_3471.jpg
ISOを上げすぎて、

毛並みがべたっとした写りです(;>_<;)ビェェン

IMG_3472.jpg
撮ったことのないポーズだったので、

撮れただけでも良かったとします。

IMG_3473.jpg
残念!

もう少し撮れるはずでしたが、

向こう側から散歩の方が近づき、

逃げていきました。

IMG_3486.jpg
しばらくすると、側溝からひょいっと出てきました。

これ以上ISOを上げても綺麗に撮れないので

撤収しました。

残念ながら、この日はトラツグミとは出会えませんでした。

また、時間を見つけ再挑戦してみます。

それにしてもルリビタキとの出会いが少ないです(;>_<;)ビェェン






  1. 2016/02/12(金) 14:32:16|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマガラ

何か居ないかなぁ~って、公園を散策していると、
ヤマガラとシジュウガラの姿が!

IMG_3427_20160323203901cf6.jpg
この時期、

よく見かけるので撮らなくていいのですが、

私は、その日に出会った小鳥さんは、

なるべく撮るようにしています。

IMG_3428.jpg
こちらの様子を伺っています。

♀と違って♂は警戒心が強いです。

IMG_3429_20160323203903383.jpg
ちょっとだけ、

首の辺りの毛が風でふわっ!としていたので、

撮りました。








  1. 2016/02/12(金) 13:42:42|
  2. ヤマガラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シジュウカラ

何か居ないかなぁ~って、公園を散策していると、
シジュウカラとヤマガラの姿が!

IMG_3423.jpg
この季節、

どこでも見かけますが、

綺麗な小鳥さんです。

IMG_3424.jpg

IMG_3431_201603232053412bc.jpg
寂しいのか?

しばらくは、もじもじとしてました。
IMG_3432_201603232053436eb.jpg
撮らなくてもいいのですが、

ブログ用に撮って来ました。





  1. 2016/02/12(金) 13:42:08|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シメ

ちょっと、ジョウビタキと遊びしすぎて、
公園へ着くのが遅くなってしまいました。

トラツグミが出る場所でしばらく待ってましたが、
一向に出る様子がなかったので、ちょっと公園内を
散策していると、遠くに変わった鳥さんの姿が!

かなり遠目での撮影だったので、
証拠写真です。
IMG_3403_1_201603232029525d8.jpg
和名:シメ(鴲)
英名:Hawfinch
学名:Coccothraustes coccothraustes
全長:約18cmで、スズメより大きく、ヒバリほどの大きさである。
スズメ目アトリ科に分類される鳥類の一種である。

かなり遠くて分からなかったのですが、

撮ってからモニターで拡大するとシメさんでした(^^_)ルン♪。

撮るのは、初めてだと思ってたら、

後で、写真を整理してると、数日前に撮ってました。
(アトリと思ってた。)

IMG_3404_1.jpg
もう少し、傍で撮りたかったのですが、

これ以上近づくと飛んでいってしまう距離でした。

IMG_3406.jpg
分からないように、

ちょっとずつ近づきましたが、

距離をとられてしまいました(;>_<;)ビェェン

IMG_3408_1.jpg
知らん振りしながら、

ちょっと、距離を縮めてパシャ!

シメは、撮ってみたい鳥さんでしたが、

顔を見ると、意地悪そうなお顔でがっかりでした。

IMG_3409_1.jpg
距離を縮めたのは、

向こう側から散歩のおじさんが来ていたので、

逃げる前に撮りました。

案の定、森の中へと姿を消してしまいました。

かなり距離は遠かったのですが、

撮れただけでも良かったと思うことにしました。







  1. 2016/02/12(金) 12:54:08|
  2. シメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョウビタキの可愛い仕草

この日、どうしても「トラツグミ」と「ミソサザイ」を撮りたくて、
ある場所へ行ってきました。

いつもの常連さんと会い、年のために場所を聞いて見ると、
その公園には、ルリビタキやシメも出ていることを教えてもらいました。

さっそく向かって見ると、道を間違えジョウビタキ♀とバッタリと出会いました。
ジョウビタキは、行く先先よく出会い、仕草がかわいいので撮ってしまいます。
IMG_3312_20160323220500341.jpg
ジョウビタキの♀です。

♂は、警戒心が強く直ぐに逃げてしまいますが、

不思議と♀は、一定の距離感をとりながら、

人の周りをウロウロとしますね。

こちらが少し近づこうとすると距離をとり、

こちらが離れようとすると近寄ったりして、

何だか遊ばれてる感じがします。

人に興味があるのでしょうか?

IMG_3313_20160323220455288.jpg
撮ってると、知らん振りです。

そして、
IMG_3314.jpg
こちらの様子を伺うように見て、

IMG_3315.jpg
ちょんと首を傾げます。

その仕草がなんともいえない、

可愛いい~~!!

そして、こちらが離れようとすると、
IMG_3317.jpg
高いところから降りて、

こちらを見ています。

IMG_3318.jpg
また、私が撮ろうとすると、

しばらくジッ!としてて、

IMG_3328.jpg
また、高い場所へ移動し、

こちらの様子を伺っています。

IMG_3331.jpg
こちらがジッ!としてて

撮ってると、

また、知らん振りです。

その繰り返しが続きます。

離れるか、何処かへ行ってくれると、

私も撮らないのですが、

どうしても撮ってしまいます。

IMG_3332.jpg
そうすると、

また、首を傾けます。

IMG_3333_20160323221716a46.jpg
この仕草が、

めっちゃ可愛いい~~!!です。

IMG_3337.jpg
ジョウビタキの後姿も綺麗です。

今回は、かなり綺麗に撮れた方です。

IMG_3339_20160323222301f85.jpg
お目めがクリッとしてて、

めっちゃ可愛いい~~!!です。

ここで、あまり時間を食っても仕方がないので、

そろそろ目的の場所へ行こうと、

驚かさないようにその場を離れようとすると、
IMG_3346_201603232226181f4.jpg
後ろからついて来ました。

また、撮りたくなってカメラを取り出しました。

IMG_3352.jpg
今度は左右に体を振り出しました。

IMG_3353.jpg
いろいろなポーズをしてくれました。

IMG_3356.jpg
撮ってと言わんばかりに、

私を見続けています。

IMG_3357.jpg

IMG_3360.jpg
今度は、大きく首を傾け、

うわぁ…可愛い~~!!

さらに、こちらに近づいて来ました。

あまりにもこちらに近づくもんだから、

ピントが合いません。

IMG_3361_20160323223201622.jpg
なので、少しずつ離れようとしますが、

こちらに近づいてきます。

IMG_3366.jpg
このままだと暗くなり、

トラツグミが撮れなくなると思い、

IMG_3370.jpg
立ち去ることにしました。

ジョウビタキも分かったのか?

ちょっと、不機嫌な顔をしたように見えました。
(勝手な思い込みです。)

ここは、何度か通ってるんですが、

このジョウビタキが居ます。

今は、どうしてるのでしょうね。

IMG_3373.jpg
傍には、綺麗な梅が咲いてました。

春を感じるお花ですね。

そろそろ、舞鶴公園へ行かなくちゃね。

それより、トラツグミです。

今日は、会えるかな?








  1. 2016/02/12(金) 12:25:50|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ

アオバトの帰りにカワセミの居る池の前を通ってると、いつものようにカワセミを撮ってる方が居ました。
鳥友さんがちょっと撮って帰りたいというので、私も適当に撮って帰りました。

IMG_9463.jpg

IMG_9480.jpg

IMG_9481.jpg
カワセミを観察してると、

ダイブ瞬間が分かりますね。

いっきに獲物に向かって水中へダイブしました。

IMG_9486.jpg
小さな小魚をゲッ!としました。

IMG_9490.jpg
毛がふさふさ、

可愛い~~!!

いつ見てもカワセミさんは、

かわいくて美しいですね。






  1. 2016/02/11(木) 17:29:49|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モズ

アオバトの帰りに、いつもの池にモズが居るかなぁって覗いて見ると、

いたぁっ!(^^_)ルン♪

以前、アカモズと騒いで撮りに来たことがあります。

その時に、モズにもいろいろな種類があることが分かり、
モズを見かけると撮るようにしました。

IMG_9444.jpg
和名:モズ(百舌、鵙)
英名:Bull-headed shrike
学名:Lanius bucephalus
全長:19-20cm
スズメ目モズ科モズ属に分類される鳥類。

ここのモズさんは静かです。

IMG_9446.jpg

IMG_9453.jpg
いつもは、けたたましく鳴いていることが多いですね。

IMG_9457.jpg







  1. 2016/02/11(木) 16:07:57|
  2. モズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバトの羽ばたき

短い時間帯で、アオバトのお食事の様子と
折角なので羽ばたく様子を駄目もとで撮ってみました。

IMG_3224_7.jpg
アオバトの羽を広げた姿です。

場所を移動しながらやっと撮れました。

太陽の日差しで羽が透き通り綺麗でした。

もう少しスローシャッターで切って、

羽をわざとぶらして見ましたが失敗です(ノ_<。)ビェェン

IMG_9215_7.jpg
上手く撮れませんでしたが、

今度は、飛び経つ瞬間を待って、

何とか証拠写真として撮れました(^^_)ルン♪

普通のハトとは違って、

尾が長いです。

満腹になったアオバトが次から次に飛び立って行きます。
IMG_3293_7.jpg
何とか見れるくらいの写真が撮れたので良かったです。

IMG_3294_7.jpg
羽が透けて綺麗でした。

IMG_9422_7.jpg
場所を移動して逆行で撮ってみました。

逆行で撮るのは大好きです。

飛び立つ姿と、

舞い降りてくる瞬間も撮れました。

お見苦しいお写真でm(_ _)mさい。






  1. 2016/02/11(木) 15:51:23|
  2. アオバト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわいいわんちゃん

アオバトが木の枝から降りてくるのを待ってると、
かわいいわんちゃんが目の前を通っていきました。

鳥友さん、可愛い~~!!わんちゃんこっち向いてって撮ってると、
飼い主さんがわんちゃんを撮りやすいように向けてくれました。
IMG_0494.jpg
めっちゃ可愛いい~~!!

わんちゃんでした。

IMG_0496.jpg
何という名前のわんちゃんでしょうね。

お洋服もかわいくて、

みなしごハッチを思い出しました。






  1. 2016/02/11(木) 15:48:22|
  2. 動物シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モノクロ風

昔からポートレートを撮るのが大好きで、よく街角や逆行で撮ってました。
アオバトを待ってると、いいなぁーって感じの光景に出会い、
モノクロ風に、遊びで撮って見ました。

IMG_3196_1.jpg
風で髪がなびいく女性の姿は画になっていいですね。

初めてカメラを始めたころ、

なかなか光が読めなくて、

シロクロフィルムで練習してました。

今は、デジカメになって機能に白黒モードがあるので、

さっと、切替えて撮ることができますね。

IMG_3197.jpg
モノクロは雰囲気があっていいですね。

見る人に考えさせるような写真を撮るのが、

難しいです。

久しぶりに撮って見ると難しいです。

でも、ポートレートは大好きです。








  1. 2016/02/11(木) 14:51:50|
  2. モノクロ風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバトのお食事

いつもの公園へ何か居ないかなって行って見ると、鳥さんに詳しい方と会ってしまいました。
その方と、雑談しながら鳥を探してると、いいものを見せてあげるって写真をカバンから取り出して見せてくれました。

そこには、ボケボケの緑色のハトのような綺麗な鳥さんが写っていました。
その鳥の名前は「アオバト」だと教えてくれました。何でも珍しい鳥さんで警戒心が強い鳥さんで、
なかなか近くで撮ることが難しいと言われました。

帰ってからネットで調べて見ると、めちゃ綺麗な鳥さんで撮りたくて探し回り、
近くの公園で撮れることが分かり行ってきました。

この公園のブログ?でもアオバトの事が紹介されてました。

IMG_0467_20160220125726784.jpg
アオバトの♀です。

この日は天気も良くて撮影日よりでした。

和名:アオバト(緑鳩)
英名:White-bellied green-pigeon
学名:Treron sieboldii
全長:33cm
ハト目ハト科アオバト属に分類される鳥。

IMG_0475.jpg
アオバトの♂です。

羽の部分の模様が違うので分かります。

数羽、遠くの木に止ったので、

そっと近づき撮ってみました。

IMG_3204.jpg
カラスが羽ばたき、

空中に誇りの様なものが待ってました。

前回、撮ったアオバトの写真を全て誤って消してしまいました(ノ_<。)ビェェン

なので、今回でアオバトの撮影は2回目です。

天気も晴れていて良かったです。

この日は、カラスやネコ、子供たちなどが、

アオバトの降りる場所に入るので、

なかなか降りてこなかった。

半分諦めてると、
IMG_9187_1.jpg
やっと降りてきました。

地面に見えるのはどんぐりの実です。

このどんぐりの実を食べに舞い降りてきます。

これがワンチャンスだと思い、

緊張してしまいました。

スズメさんも傍に居てくれたのでいい感じでした。

IMG_3232_20160220125729245.jpg
ちょっと距離があって、

上手く撮れなくて失敗が多かったですが、

何枚かは綺麗に撮れていたので良かったです。

でも、本当は、もっと近くで、

目と緑色の姿を綺麗に撮ってみたかったです。

アオバトの目は本当に綺麗です。

IMG_9191_1.jpg
遠くて分かりづらいですが、

スズメさんも何かを食べてました。

IMG_9194_1_20160220131314686.jpg
どんぐりを食べている様子です。

たまに大きなどんぐりを銜えてましたが、

何度も飲み込もうとしますが、

飲み込めず吐き出してました。

その様子は撮れませんでした(ノ_<。)ビェェン

IMG_9203.jpg
スズメさんを入れて・・・。

IMG_9208.jpg
どんぐりの実を次から次に美味しく食べてました。

IMG_9317.jpg

IMG_9348.jpg
何とか、光が当ってる時間帯に撮れたので良かったです。

この日は、これが最後だったようです。

何とか下手なりに撮れて良かったです。





アオバトの羽ばたきへつづく・・・。






  1. 2016/02/10(水) 14:50:57|
  2. アオバト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シメ

この日は、ベニマシコやウソを撮りに来ました。

駐車場の木に何やら変わった鳥さんがいました。

ウソかな?っと思い撮ってから、

帰宅してネットで調べてみると『シメ』でした。

証拠写真です。

IMG_8837_6.jpg
最初、口ばしが大きいから、

ウソ?イカル?って思い撮りました。

イカルさんだったら嬉しいな(^^_)ルン♪

でも、シメさんでした。

ちょっと、逆行気味でしたので、

上手く撮れませんでした。

IMG_8852_6_20161227123839e49.jpg
よく見ると、

顔がいかついです。

IMG_8862_6_20161227123842453.jpg
何かを一生懸命に食べてました。

まぁ、初めて合ったシメさんだったので、

良いとします。






  1. 2016/02/10(水) 14:36:10|
  2. シメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロの団子

最近、鳥の出が悪く時間があったので、いつもの場所へ行ってきました。
いつもの常連さんも来てて、声を掛け合い鳥の情報を聞いて見ると、
ぱったりと見かけないとの事でした。

仕方がないので、公園内をいつものコースで見て回ってると、
小鳥さんの鳴き声が!

メジロさん見っけ!

小鳥さんの水遊び場にメジロさんの姿がありました。
そっと近くのベンチに座り、しばらく待ってましたがしません。

傍に木にも数羽のメジロさんの姿が!

よ~く見ると、何と!メジロさんが団子になってました。
可愛い~~!!はじめて見る光景だったので眺めてると、
3羽だったのが1羽飛んで2羽になってました(ノ_<。)ビェェン

いつもそうなんですが、撮らないで見惚れてしまうことが多く、
撮り損ねてしまいます。

IMG_2547.jpg
和名:メジロ(目白)
英名:Japanese white-eye
学名:Zosterops japonica
全長は12cm弱
スズメ目メジロ科メジロ属の鳥の一種である。

普段のメジロさんは、スマートです。

水遊び場に止っていたので、

近くのベンチに腰掛けて待ってましたが、

なかなかやってくれません。

傍の木にも数羽のメジロさんの姿が!

よ~く見ると、
IMG_2550_7.jpg
3羽のメジロさんが寄り添ってました。

見惚れてると、1羽飛んでいってしまいました。

しまった!

はじめて見るメジロさんの団子で撮らずに眺めてしまいました。

ラブラブって感じですね。

IMG_2551_7.jpg
ちょっと緊張して少しボケてしまいました。

めっ!ちゃ可愛いい~~!!です。

本当は、エナガさんの団子を撮りたいと思ってましたが、

なかなか出会えなくて・・・(ノ_<。)ビェェン

メジロさんの団子が先に撮れました。

IMG_2554_7.jpg
可愛い~~!!

この日は、メジロさんも寒かったのかな?

この状態を本当はなんていうんでしょうね。

体がぷくっ~て膨らむ時は、

なにか?意味があるのかな??

そんな事を考えながら撮ってると、

残念!

1羽何処かへ飛んでいってしまいました。

IMG_2558_7.jpg
お洒落さんなメジロさんです。

毛繕いもしっかりと・・・。

この日の、一番のお気に入りのお写真です(^^_)ルン♪。
IMG_2559_7.jpg
見てみて!

もう、可愛い♡

めっ!ちゃ可愛いい~~!!です。

心が癒されます。

こんなメジロさんはじめて見ました。

今度から、メジロさんもちゃんと見てないといけませんね。

IMG_2569.jpg
ねこちゃんが小鳥さんを狙ってました。

私に気づいて、ジッ!とこちらの様子を見てたようです。






  1. 2016/02/05(金) 12:08:22|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる