気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

うざい!

新しく記事を更新すると、

『超怖い話 実話 』『PC・携帯・家電最新商品情報局 』などの足跡が必ず残っています。

かなりムカついてます。

これは、何とかならないのでしょうか?

気にしないで居ればいいのでしょうが、

こう毎回毎回、足跡が残ってるとイライラします。

ってか、もう、気にしないようにしました。

でも、足跡が残らないような設定はないのでしょうか?





スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 22:55:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カワセミの雛ちゃん巣立ち 2016

各地域でカワセミの雛ちゃんが巣立っているようです。

この日、2回目のカワセミさんを観察しに行きました。

ここは、ヤマセミの帰りに、いつものお店でお買い物をしてから、

帰る時に通る道の近くの川なんですが、コンビニに寄ったついでに、

一度覗いたことがありました。

その時は、カワセミの姿も無くここは居ないな!

って

思ってた場所なんですが、

なんと!

カワセミさんが居るとの事で、改めて観察しに訪れると、

下流から『ッチィー』っと鳴き声が!

いたぁっ!(^^_)ルン♪

居ました。
IMG_9016_filtered.jpg
まだ、体が薄く黒っぽいカワセミ三なので、

今年、巣立ったのでしょうね。

この日は、荒々しい洗礼を受けました。

この日は、2回目だったので、

どの辺りで待ち伏せしようかな?

って、場所を探してると、

下流のほうから鳴きながら、

いたぁっ!(^^_)ルン♪

えっ!

どんどん私の方へ向かって飛んできます。

良く見るとお魚さんを銜えてます。

目の前に飛んできた瞬間、姿が消え、

「ピピピピピーピーピーー」っと鳴き声が!

どこどこって、探してると、

真下の枝にとまってました。

約1~2mの距離!

あまりにも近い距離でピントが合いません。

突然なことだったので、

急いで離れて撮りましたが、

がーーーーーーん!!!

既にお食事は終わってました。

IMG_9025_filtered.jpg
今度は別の場所で待ってると、

ぶぅ~ん!ぶぅ~ん!!

パチッ!

蚊に刺されながら待つこと!

今日は、もう終わりかな?って思って、

周辺を見渡すと、

なんと!

数m先の、枝にちょこんって、

いつの間にかとまってました。

その内、上流へと消えていきました。

IMG_9031.jpg
川底には、数匹の『ハグロトンボ』が飛んでました。

場所が近いので、

また来ようと、この日は撤収!





  1. 2016/08/31(水) 06:49:36|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海の中道海浜公園 さよなら大観覧車part2

西口広場から入り、

全長約360mのカナール・ガーデンテラスを通ってバラ園へ。

そして今回の目的、大観覧車のある『子供の広場』?へとやって来ました。

IMG_7630.jpg
海の中道海浜公園の大観覧車です。

31年間の歴史に幕を閉じます。

老朽化し、維持・管理がかさむことから営業を8月31日をもって、

終了することになりました。

公園のシンボル的な存在だったので残念ですね。

そんな大観覧車を背景に『ネモフィラ』を絡めて撮ってきました。

この時期、ネモフィラが咲き乱れ、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪です。

さぁー、どんな風に撮ろうかな?

って、

一番苦手な分野なんですよね(ノ_<。)ビェェン

ざっと、撮ってきたので、

さらっと流して見てね!

IMG_7647.jpg
見てみて!

ネモフィラが一面に広がってます。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

花びらが小さくてかわいいお花です。

IMG_7657.jpg
大観覧車とネモフィラ、

そして色とりどりのお花たち(^^_)ルン♪

IMG_7681_1.jpg
このお花畑の小道が大好きな場所です。

よく、ここで人物を入れて撮ります。

この日は、二人の女の子が大・大サービスをしてくれました。

ニコニコとピースをしながら、

こちらに歩いて来てくれました。

ちょっと、恥ずかしくて照れちゃいました( ..)ヾ ポリポリ

お花には、やっぱり女(o^^o)がお似合いですね。

IMG_7690.jpg
ちょっと前ボケで大観覧車を・・・。

もう、周りの事なんか気にしないで、

寝そべって撮ってます。

なので、洋服には砂や草がいっぱいに付き、

汚れてしまいます。

IMG_7694_1.jpg
ちょっといまいち(ノ_<。)ビェェン

IMG_7698.jpg
子供連れの家族を入れて・・・。

この日は、入園料が無料の日だったので、

子供連れの家族、カップル、カメラマンが多く訪れて、

写真を撮ったりして楽しまれてました。

IMG_7713.jpg


IMG_7723_1.jpg
ちょっと、撮らせてもらいました。

名前を呼びながら、

愛犬を一生懸命撮られてました。

でも、中々、向いてくれないんですよね。

連呼しすぎると、近寄ってくるしね。

IMG_7728.jpg
毎年、大観覧車を入れて、

ここから撮ってますが、

これで見納めだと思うと、

悲しいですね。

IMG_7734.jpg
カメラマンさんも、

いろいろな構図で撮ってました。

IMG_7740.jpg
私もいろいろな場所を見つけてパシャ!

センスが無いね。

IMG_7748.jpg
丘の上から、

カーブを描く小道を入れて・・・。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

綺麗なんですけど、

想像したような絵が撮れません(ノ_<。)ビェェン

IMG_7753.jpg
ちょっと、すねちゃってます。

何があったのかな?

すると、
IMG_7755_1.jpg
お姉ちゃんが走って近寄って、

ジャンプ!してくれました(^^_)ルン♪

ポーズでジャンプ写真を撮る方が多いですね。

私から見ると、不思議な光景です。

今では、定番化してますね。

IMG_7758.jpg
いつもの場所で、

一休みです。

IMG_7764.jpg
この日は、晴天で気持ちが良かったのですが、

ちょっと日差しが強くて、日焼けしてしまった。

IMG_7769.jpg
藤が満開でした。

そろそろ、藤の季節かぁー。

藤めぐりしなくちゃね。

ざっと、ネモフィラと大観覧車を入れて撮ってきました。

長い間、たくさんの人々を乗せて、

いろいろな思い出ができた人もいるのでしょうね。

31年間、本当にお疲れさま!

そして、さよなら大観覧車(ノ_<。)ビェェン

この後、いつものコース、

動物の森へ




海の中道海浜公園  動物の森へつづく・・・。




  1. 2016/08/29(月) 23:18:57|
  2. お花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の中道海浜公園 さよなら大観覧車

昨年の在庫より。

折角、撮ったので紹介したいと思います。

海の中道海浜公園のシンボル的存在の大観覧車が老朽化し、維持・管理がかさむことから営業を8月31日をもって終了するということで、
最後に写真におさめようと行って来ました。
9月から来年にかけてクレーンでの解体が始まるとのことで、その前に、何かを絡めてと考え、綺麗なネモフィラにしました。
ネモフィラが咲く春の頃は、観覧車からは50万本の春の草花で描く「花の地上絵」の全貌が望め楽しむことができる最後の機会になり寂しいですね。

IMG_7518_1.jpg
西口管理棟方面から入ってくると、

中央に噴水があって、

その向こう側には、『スカイシェルター』が見えてきます。

そこからの『カナール・ガーデンテラス』の眺めが、
開放感があって素晴らしいです。

海ノ中道に訪れると、ここから必ず撮ってます。

ここから、真っ直ぐ全長約360mの『カナール』は、

フランス式庭園だそうで、異国の国へ訪れた気分になります。

IMG_7522.jpg
左の階段から下った場所から眺める『レリーフの泉』と、

真上には、先ほど眺めていた『スカイシェルター』です。

真っ直ぐ全長約360mのカナールの奥には、
IMG_7532.jpg
噴水があります。(一部省略してます。)

この日は、噴水してました。

それを過ぎると『花時計』があります。

今回は、『花の丘』へは、

行くつもりが無かったので『フラワーミュージアム』に寄ってから、

大観覧車へと向かいました。

IMG_7541.jpg
フラワーミュージアムでは、

四季折々の綺麗なお花を見ることができます。

ざっと、撮ってきました。

IMG_7543.jpg
お花を見るのは大好きなのですが、

まったく名前を覚えることができません。

IMG_7551.jpg
お花は、人の心を和ませてくれますね。

IMG_7562.jpg

IMG_7582_20160829200206c77.jpg
そろそろ、バラの身頃かな?

ちょっと、『バラ園』を覗いていくことにしました。

IMG_7590.jpg
時期は、ちょっと早かったようです。

ちらほらと咲いていたので、

綺麗なバラを探して撮ってきました。

IMG_7602_20160829200338732.jpg
ほのかにバラの香りが・・・。

学生の頃、バラの香水を作ったことがあります。

とてもいい香りで、女性に人気がありました。

IMG_7603.jpg
これもバラ?

訪れた方々も、

バラの花びらに鼻を近づけて、

香りを楽しんでました。

IMG_7609.jpg
どっちだったかな?

バラは、春と秋がありますね。

確か、春のバラが良かったですよね。

IMG_7612.jpg
まだ、ちょっと早かったので一部しか咲いてませんでした。

来月ごろは身頃になるようです。





海の中道海浜公園 さよなら大観覧車part2へつづく・・・。





  1. 2016/08/29(月) 23:18:29|
  2. お花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマセミのホバリングと飛び込み

今年は、ヤマセミさんを良く観察しに行きました。

そのせいか、良くホバリングの姿を見ることができ、

ヤマセミさんに感謝しています。

このヤマセミさんの寿命はどれくらいなんでしょうね。

多分、世代交代したら、

もうこんな風に近くで撮ることができなくなるのでしょうね。

私が撮っていたカワセミさんもミサゴさんも、

世代交代してから、至近距離で撮れなくなってしまいました。

なので、今のうち思う存分に撮っておきたいですね。

IMG_2722_1_1.jpg
ホバリングは、何度見ても素晴らしいです。

私は、ホバリングが一番美しいシーンだと思っています。

これが撮れた時は、とっても嬉しい気分になりますね。

でも、緊張して手が震えてしまいます。

この日は、木から突っ込んだぁーっと思ったら、

空中でホバリングをしてました。

一度、姿を見失ったのですが、、

更に、少し下がって、

また、ホバリングをしました。

ヤマセミさんがホバリングをする場所も決まってます。

その場所にヤマセミさんがとまると、

緊張してしまいます。

IMG_2723_1_1.jpg
この日は、ピンカーン!だったので、

上手く撮れませんでした。

鳥さんの撮影は、本当に難しいですね。

IMG_2724_1_1.jpg
そして、狙いを定め、

水中へと突っ込んでいきます。

今年は、EOS 5D Mark IVが発売されるというので、
1003225406_10204.jpg
無理して購入しようと思いましたが、

キタムラ価格で、

価格:\420,390 (税込)だって!。

AFと連写が撮れる機材が欲しいと思ってましたが、

めっちゃ!高ぁーいです(ノ_<。)ビェェン

予想はしてたんだけどこうも高いとは(^。^;)フウ

しかも、連写が7枚だって!

じゃー、EOS 5D Mark IIIでもいいかな?

って思いました。

ただ、AFと画質がどれだけ違うのか?

それに、動画の4K はいらないよなぁー。

Wi-Fi機能も必要ない!

この分で価格が上がってるんじゃないのかな?

必要の無い機能が多すぎる!!

何となく、EOS 7D Mark II見たい!
(動画機能で高い!画質が悪い!!)

IMG_2725_1_1.jpg
ドボォーン!と凄い音とともに、

水飛沫が上がり迫力があります。

感動しますね。

タイミングよく瞬膜が撮れてました。

でも、ヤマセミさんの目が怖いです。

獲物はドンコさんでした。







  1. 2016/08/27(土) 05:48:17|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キセキレイの囀り♪

この日、ヤマセミさんを撮ってると、

どこからともなく済んだ綺麗な鳴き声が!

鳴き声を頼りに向かってみると、

綺麗な小鳥さんの姿が!

最初、何の小鳥さん?

って思いましたが、

キセキレイさんでした。

いつもは、水辺で見かけることが多いので、

へぇ~、

こんな木の枝にもとまるんだぁー。

IMG_8569_1.jpg
残念!

目の前には、

緑の網が!!

でも、撮りたいので無理やりに、

網越しに撮りました。

なので、少し画像が悪いです(ノ_<。)ビェェン

IMG_8575_1.jpg
さっきまで鳴いてたのに・・・。

IMG_8581_1_2016082603031289d.jpg
おっ!

鳴いてくれるのかな?

って期待しましたが途中で止めてしまいました。

IMG_8587_1.jpg
キョロキョロと周りを見渡してました。

IMG_8590_1.jpg

IMG_8593_1_20160826030558199.jpg
でっ!

体がぷくっ~て膨らんだと思ったら、

IMG_8594_1.jpg

IMG_8595_1.jpg
羽をバザバザって・・・。

何の行為?

分からないね!

でも、

可愛い♡です。

IMG_8597_1_201608260308274bc.jpg

IMG_8603_1.jpg
今度は少し長く鳴いてくれました。

済んだ綺麗な鳴き声です。

IMG_8599_1.jpg
しばらくジッ!としていて、

IMG_8606_1.jpg
周りをキョロキョロ。

最初、分からなかったのですが、

微かに何処から鳴き声が!

それに応えるように、

IMG_8611_1.jpg
キセキレイのお歌♪(囀り)が始まりました。

IMG_8617_1.jpg
初めて聴くキセキレイさんのお歌♪(囀り)は、

心が和みました。

澄んだ綺麗な鳴き声を聴いてると、

なんだか、気持ちが落ち着きます。

IMG_8623_1.jpg
上を向いて大きく口を開けて、

鳴き声が周囲に響き渡ってました。

うわぁ~可愛いい~~♡!!

鳴いてる姿が、

めっ!ちゃ可愛いい~~!!です。

IMG_8627_1.jpg
録画で撮影しようと思いましたが、

手持ちではブレブレで上手く録れなかったので、

諦めました。

貴重なシーンを見逃してしまいました(ノ_<。)ビェェン







  1. 2016/08/26(金) 22:34:01|
  2. キセキレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のヤマセミpart2 2016

この日、早朝から別の場所へカワセミさんを偵察してから、

いつもの場所へ涼みに行きました。

そろそろ、場所を移動してるかな?

って、行って見ると、

この日も、いつもの場所で、

マッタリとしてました。

IMG_8432.jpg
ご覧の通り、

枝被りです。

この日も、ダイブしないかな?

って、

いつもの場所に座ってから、

ヤマセミさんを見てると、



ちょっと、この日は様子が違ってました。

IMG_8512.jpg
何かしきりに下の方を見てました。

ヤマセミさんが見てる方向に、

目を向けると、
IMG_8521.jpg
そこには、ヒヨドリさんの姿が!

IMG_8532.jpg
どうもヒヨドリさんの存在が気になるようです。

IMG_8537_20160825165031f15.jpg
ヒヨドリさんは、

数回水浴びをしてました。

約20~30分ほど毛繕いや水浴びなどをしてました。

このままでは、ヤマセミさんは、

何処かへ行ってしまうなぁって考えてると、

飛んだぁー!

ドボォーンと音だけで、

何処に飛び込んだのか分からなかった。

いつもこんな感じで、

飛び込む瞬間は撮れてない事が殆どです。

IMG_8577_20160825165155bca.jpg
がーーーーーーん!!!

真っ黒!

IMG_8578.jpg
真っ黒です(ノ_<。)ビェェン

IMG_8581_1.jpg
やっと、明るい場所になって、

何とか証拠写真程度に撮れてました。

でも、この時期は、ヤマセミさんと出会えるだけでも、

ラッキー!だと思います。



残念!

餌は撮れなかったようです。

多分、ヒヨドリさんが気になってて、

集中できなかったのでしょうね。

よくこういったシーンにあいます。

この後は、
IMG_8582_1.jpg
下流へと姿を消しました。

こうなってしまうと、

2度とこの場所に来ないので、

約1時間ほど待って、

撤収しました。

この時期は、こんな感じで、

いいシーンとは出会えないです。

でも、元気なヤマセミさんの姿を見るだけで、

不思議と、

嬉しくなってしまいます。





  1. 2016/08/25(木) 22:28:10|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のカワセミ 2016

夏のカワセミさんは、育った雛ちゃんたちが、

飛び回りこの時期になると自分で獲物を捕ってる

姿を見かけますね。

でも、まだまだ、体の毛並みは薄く黒っぽいです。

この日、ヤマセミさんの飛び込みを待ってると、

「キィ~」?「チィー」?「ピー」?っと鳴き声が!
(表現が分からない)

自転車のブレーキ音に似てる・・・かな?

カワセミさんが下流から飛んできました。

そして、
「ピピピピピーピーピーー」と・・・。

近くにとまりました。


どこどこって探してると、
IMG_8344_1.jpg
目の前の竹にとまってました。

この時間帯は、ピンカーン!苦手です。

体が薄黒っぽいので幼鳥ですね。

嘴の下が赤くないので雌さんです。

ずっと下に目線が!

っと思ってると、

飛び込みました。

がーーーーーーん!!!

撮れませんでした(ノ_<。)ビェェン。

しばらく来ていない内に、

周りの雑草や枝が成長していて、

そこにピントが!

IMG_8345_1_1.jpg
大事なダイブの瞬間がとれなかった(ノ_<。)ビェェン

カワセミさんも獲物がとれなかったようです。

IMG_8346_1.jpg
この後、数回姿を見せてくれましたが、

遠い、暗いなどでハチャメチャでした。




この時期、たくさんのトンボが飛んでいます。
IMG_8334_1.jpg
しばらくの間、

この場所に人が訪れていなかったのか?

ヤマセミ・カワセミ・カワガラス・アオサギ・ヒヨドリ・キジバトさんの

姿を見ることができました。

そうそう、ヤマセミさんは?
IMG_8439.jpg
こぉーんな感じでマッタリでぇ~す。

多分ですが、ヒヨドリが近くに居たからだと思います。

以前も、傍にダイサギさんが狩をしてた時も、

昨日も、2羽のキジバトさんが、

ヤマセミさんの周りでウロウロとしてて、

ジッ!としてました。

狩に集中できないのか?

気になるのか?は分かりませんが、

その時は、上流へと姿を消しました。






  1. 2016/08/25(木) 22:27:45|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワガラス

この日、ヤマセミさんの飛び込みを待ってると、

何度もカワガラスさんがやってきました。

この周辺で、何度もお会いしてますが、

警戒心が強く近くで撮らせてもらえません。

お見苦しいお写真でm(_ _)mさい。

IMG_8357_1.jpg
和名:カワガラス(川鴉)
英名:Brown Dipper
学名:Cinclus pallasii
全長:21-23 cm
スズメ目カワガラス科カワガラス属に分類される鳥類の一種

いつもは、真っ黒!

この日は、

何とか体の色が分かる程度には撮れたのですが、

質感がねぇ~。

どうしても綺麗に撮れない!

しばらくは水遊びをしてましたが、

水中の中に何かを見つけたのか?
IMG_8363_1.jpg
水中の中に入っていきました。

IMG_8364.jpg
直ぐには上がって来なかったので、

水中の中で獲物を捕ってるのかな?
IMG_8366_20160825120429d17.jpg
上がってきて、

嘴を見ても何も銜えるいる様子ではない。
IMG_8368.jpg


IMG_8371.jpg
よぉーく見ると、

何か銜えてました。

IMG_8374.jpg
この後、水に飛び込み、

流れて下流の方へと去って生きました。

いつか、綺麗に撮りたいですね。

おまけです。
IMG_8383_1_20160825120606188.jpg
目の前にシオカラトンボがとまりました。

このトンボ、近くにとまってくれることが多いですね。

でも、後ろ向き(ノ_<。)ビェェン







  1. 2016/08/25(木) 22:27:19|
  2. カワガラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒヨドリの毛繕いと水浴び

この日、ヤマセミさんの傍で、

ヒヨドリさんが毛繕いや水浴びをしてました。

ヤマセミさんも上の枝から、

その様子を伺ってました。

IMG_8512.jpg
ヒヨドリさんが気になるのか?

上からその行動を見てました。

IMG_8521.jpg
ヤマセミさんの右斜め下の枝で、

ヒヨドリさんが毛繕いをしてました。

毛がくちゃくちゃ!

何処かで水浴びをしてたようです。

IMG_8520.jpg
SS160で切っていたので、

撮れてるのはわずか数枚でした。

普段は、うるさいなぁーって思うヒヨドリさんも、

毛繕いや水浴びをしてると撮ってしまいます。

IMG_8526.jpg

IMG_8537_20160825165031f15.jpg
水面に近い枝に移動して、

水浴びをし始めました。

その様子を撮り続けましたが、

がーーーーーーん!!!

撮れてませんでした。

暗い場所でSS160で切っていたので、

どれもこれもボケボケでした(ノ_<。)ビェェン

数回水浴びをしてくれたのに・・・。

IMG_8553.jpg
水浴びをした後、

元の場所に戻って毛繕い。

IMG_8558.jpg
カキアキ!

もう、ぐちゃぐちゃ!!

めちゃくちゃ!!!

上手く撮れませんでした。

IMG_8560.jpg
折角のヒヨドリさんの、

毛繕いと水遊びは、

撃沈です。

まぁー、

私の腕ではこんなもんでしょう。







  1. 2016/08/25(木) 22:26:52|
  2. ヒヨドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意地悪なアオサギ

ヤマセミさんの飛び込みを待ってると、

左側から、

ドボォーン!と物凄い音が!

誰か、石でも投げ込んだのかな?

って思って見ると、

何か川の中に居ます。

遠くて綺麗に撮れなかったので、

証拠写真です。

IMG_8385_1_20160825132037829.jpg
あなたはだれ?

トトロ!

トトロなのね!!

違う違う!!!

トトロの観すぎだよ。

水面にお尻の様な者が見えます。

最初、顔を突っ込んでると思ってましたが、
IMG_8389.jpg
アオサギさんでした。

随分と大きくなって、

毛並みも成鳥と変わらなくなってました。

このアオサギさんは、

夏の初めのころに出会いました。

かなり意地悪そうなアオサギさんで、

幼鳥の頃、

コサギさんが獲物を捕ると、

その場所に飛んで行き、

場所を横取りしてました。

結局、その場所でも捕れなくて、

また、違う場所でコサギさんが獲物を捕ると、

また、その場所へ飛んで行き場所を横取り。

遠くで、コサギさんの様子をずっと見てました。

繰り返すもんだから、

コサギさんも嫌気がして何処かへ去っていきました。

鳥友さんも、

嫌ねぇーって見てました。

IMG_8390.jpg
水中にダイブ?したのかは分かりませんが、

毛並みがぐちゃぐちゃです。

ねぇっ!

ちょっと意地悪そうな顔をしてるでしょう。

水中にしばらく突っ込んでいたので、

顔もぐちゃぐちゃです。

このアオザギさんは、

狩が下手なんですよね。

IMG_8391_20160825132310cac.jpg
かなり成長してましたが、

まだまだ、狩は苦手のようです。

そんなアオサギさんも、

不思議な行動を見せました。

IMG_7900_1.jpg
これは、以前撮った6羽のアオサギさんです。

上空を何度も旋回してました。

その時、このアオサギさんは、

隠れるように木の下に隠れてジッ!としてました。

もしかして逃亡者?

なぁーんて、

そんなことも考えました。






  1. 2016/08/25(木) 22:26:19|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のヤマセミさん 2016

アオバズクの観察が終わり、

なぁーんにも撮るものがなくなったので、

しばらく撮っていなかった飛行機を撮りに。

空港周辺は、全くと言って良いほど日陰が無く、

炎天下の中での撮影です。

多分、体感温度は38度くらいあったのかな、

体のほてりが酷く、クラクラと目眩が!

熱中症の症状です。(2回ほど)

そんな訳で、涼を求めて

ヤマセミさんに会いに行って来ました。

この時期は、ヤマセミさんを撮りに来たことがないので、

お魚さんが居る場所で待機!

約5時間ほど、同じ場所でジッ!と待ってると、

ヤマセミさんが鳴きながらの登場でした。

IMG_8946_1_201608212314386e5.jpg
今日は、前回と同じ場所に居てくれました。

雌は無理だと思い込んで、

雄さんを撮ってると、

ぱっ!と白いものが飛び出して下流へ飛んで行きました。

なんと!

雌さんでした。

雄さんの右下の枝にとまってました。

ちゃんと見ないといけませんね。

前回は、ここで約1時20分マッタリと・・・。

今日も、この場所で約30分ほど、

ぽかぁーんと口を開けマッタリと・・・。

飛び出す瞬間を待ってると、

近所のおじさんが居たね!って声を掛けてきた。

ちょっと酔ってました。

前回も、

久しぶりにねぇって、

話好きのおばさんが声を掛けてきて、

離してる間に、目の前でヤマセミさんが3度ダイブ!

心の中で、ヤマセミを撮りたいんですけど・・・。

願い届かず、約1時間ほどお喋り!

お話が終わり、

ヤマセミさんを見ると、

あれぇー居ない!

何処へ言ったんだぁー!!!



いたぁっ!(^^_)ルン♪
IMG_8964_1.jpg
また、こんな奥まった場所に・・・。

今日は、餌を食べ終えた時に来たようです。

ここで、毛繕いやペリット (pellet) を出してました。

待ちくたびれてると、

飛んだぁー!
IMG_8968_1_20160821233410f28.jpg
無意識にパシャ!パシャ!!

君じゃないよ!

用があるのはヤマセミ三さんなので、

邪魔しないで!!

めっちゃ期待してシャッターを切ったのに、

キジバトさんでした(ノ_<。)ビェェン

IMG_8982_1.jpg
ご覧の通り、

ヤマセミさんは、

何してるんだろって感じで見てました。


また、近所のおじさんが挨拶をしてきて、

どうねぇって声を掛けてきて、

おじさんが私も最近見かけないというので、

そうですね。

この時期は難しいですよねって話を合わせ、

また、お話している間にヤマセミさんが居なくなってた!

げっ!

見失ってしまったぁー。

下流には飛んでいないので上流?

いたぁっ!(^^_)ルン♪
IMG_9010_1.jpg
こんな所に居ました。

っと思ってたら、

お話好きのおばさんの姿がぁー。

タイミングが良すぎです(ノ_<。)ビェェン

今日のヤマセミさんの観察は終わった!


この後、約40分ほど経っても話が終わらないので、

そろそろ帰りますってなことで、

今日も、ヤマセミさんと出会えて良かったです。

IMG_9011_1.jpg
本日のヤマセミさんの飛翔姿です。

今の時期、この時間帯は涼しいです。







  1. 2016/08/21(日) 23:53:13|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

千栗土居公園の蓮 2016

この暑い中、蓮を撮りに出かけました。

少し出遅れて、昼ごろに着いてしまいました。

本当は、早朝に出発し涼しい時間帯に着いて、

撮影するつもりでした。

いつもの場所、東屋で昼食をしたいのですが、

そこには、2羽のカモさんが暑さを凌ぐ為に、

日陰で休んでいます。

そぉーっとバイクを停めクーラーボックスから、

おにぎりと冷たい飲み物を出してると、

2羽のカモさんがグワーグワーと鳴きながら

下から出てきちゃった。

今日は、一人分の昼食しか持って来ていないので、

知らない振りで食べてると、

私をジッ!と見ながらグワーグワーと鳴きます。

IMG_7453_1.jpg
瞳に私が写り込んでます。

人に慣れてるせいもあって、

こんなに近づいても逃げません。

グワーグワーって、

私が食べてる前で鳴くもんだから、

おにぎりをあげてしまいました。

その間に食べてると、

あっという間に食べ終わり、

また、

グワーグワーって鳴くもんだから、

アンパンをあげてしまい、

結局、

おにぎり一つとアンパンをちょっとだけでした。

IMG_6314.jpg
桃みたい(^^_)ルン♪

昔、大林宣彦監督の映画で『時を掛ける少女』の中で、

桃栗三年 柿八年 
柚子は九年でなり下がる 
梨の馬鹿めが十八年

愛の実りは海の底
空のため息 星くずが
ヒトデと出会って億万年・・・、。

を思い出します。

地方では異なるようです。

大林宣彦監督の映画の影響もあって、

尾道が大好きになり、

学生の頃よく尾道へ訪れてました。

IMG_6320_201608190740525ed.jpg
蓮は、

この暑い中でも綺麗に咲いてました。

しかし、この暑さには、

参ってしまいました。

次から次に、

滝のように汗が吹き出て、

目に入り撮影どころではありません。

IMG_6342_201608190743014d9.jpg
またまた、

桃みたい(^^_)ルン♪

本当は、早朝に咲く頃に訪れると、

花びらが開いて綺麗なんですけど・・・。

IMG_6357_20160819074413ca1.jpg
真っ青な青空には、

入道雲がモクモクと大きく広がってました。

もしかして大雨が降るんじゃないかと思い、

バタバタと撮影です。

しかし暑い!

暑くて暑くて、

ちょっと目眩が!!

IMG_6358_201608190744150a2.jpg
どんどん入道雲が大きくなってきました。

それにしても暑いふう (;^_^A アセアセ・・・

IMG_6370_20160819074547dd4.jpg
暑くて、暑くて、

途中で撮影中断です。

適当に撮って撤収することにしました。

IMG_6366.jpg
そうそう、

昨年は、早朝の頃にカワセミさんが居たって!

私も蓮とカワセミさんを撮りたかったので、

来て見ましたが、姿がありませんでした。

その後、約6時間ほど待ちましたが、

姿を現すことは無かった(ノ_<。)ビェェン

IMG_6378.jpg
蓮さんも、

この暑さ、

影で一休み。

IMG_6381.jpg
夏といえば、

ヒマワリですが、

蓮も忘れてはいけませんね。

それにしても、

なぜ?

暑い時期なのでしょうね。

そんな事を考えてると、
IMG_6386.jpg
ビックリ!

蓮の中から、

サギがいきよいよく飛び出すもんだから、

ビックリしてしまいました。

昨年は居なかったのに・・・。

IMG_6392_201608190749439e0.jpg
一通り、

端の池を一周し撮って帰ることにしました。

この暑さでは、

ゆっくりと撮影できませんでした。

IMG_6399_201608190749451a9.jpg

IMG_6402.jpg

IMG_6408_201608190749512a1.jpg
サギさん、

そんなに慌てて逃げなくても。

この後、近くのトライアルに寄って、

三ツ矢サイダーを購入して、

喉を潤い、ヤマセミを探しに行きました。

途中、大雨に遭遇しましたが、

ヤマセミを見つけることができました。

でも、凄く警戒心が強く、

約20m先で逃げていく始末で、

撮らせてもらえませんでした。

軽くツーリングのつもりでしたが、

原付で久しぶりに、約152キロ走行して、

クタクタでした。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


  1. 2016/08/18(木) 06:19:41|
  2. お花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第15回 室見川灯明まつり

昨年の在庫より。

一応、紹介しておきたくて・・・。

以前から行って見たかった『第15回 室見川灯明まつり』へ行って来ました。
この時期は、家に居ても暑いので涼みもかねてです。

ただ、地上絵なので撮るのが難しく苦手な分野です。

この日は、脚立を持っていくか迷いましたが、初めてということで、
下見ついでに行って来ました。

平成13年から始まったそうで、毎年3間人ほどの人が訪れ、今では、
早良区の秋の風物詩として親しまれてるようです。

今年のテーマは,「きらめく星座」 ~宇宙からのメッセージ~

92286.jpg
開催日時:2015年9月26日(土曜日) 午後6時~9時
       ※雨天中止
開催場所:外環室見橋から河原橋までの室見川河川敷一帯
       地下鉄次郎丸駅徒歩3分

map01.jpg
第15回 室見川灯明まつりマップです。

現地に着き、バイクを止める場所を聞いてみると、

最初に対応した係員の方は親切に、

バイクは何処に止めたら良いのか?

探して自転車が止めてある場所に止めていいと言われ、

止めようとしていたら、別の関係者が、

そこ、止めちゃいかん!って怒鳴るように言われ、

結局、何処に止めて良いのか?

バイク置き場がありませんでした。

しかし、こちらが何処に止めて良いのか?

係員に聞いて、止めていいと言われたのに、

怒鳴られるとは思っても居ませんでした。

しかも、ここから約10分ほど離れた公園があるので、

そこでも止めて来てくれと言われました。

こんな対応をされるとは思っても居なかったので、

後で、本部なりに事情を説明に行くと、

申し訳ないと謝れました。

何のための係員なのか分からないですね。

良く何処にでも居るんですよね。

偉そうに怒鳴る係員のおじさん(仕切りたがる)が!

結局、別の場所を探し、

バイクが置かれた場所があったので、

そこに居た係員の方に、ここ止めて良いですか?

って、聞いてみると、親切に対応されました。

それにしても自転車置き場があって、

バイク置き場がないのも不親切ですね。

西区や早良区は、昔から治安が悪い場所でしたが、

今でも治安が悪い場所なのでしょうね。

※奥側に、ちゃんと自転車とバイク置き場がありました。


さぁー、気分を変えて、

何処から見て回ろうかと・・・。

やっぱり、メインの宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」だと思い、

マップのS-1のある河原橋へ向かいました。

人が多くなる前と思ってましたが、

既にたくさんの人!

人でいっぱいです(ノ_<。)ビェェン

IMG_9721.jpg
これが宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のようです。

銀河鉄道の夜

宮沢賢治の小説 『銀河鉄道の夜』をテーマに灯明を作成します。
一晩だけの夢のような物語が、室見川に映しだされます。

端の上からなのですが、

やっぱり高さが無く、

なぁーんだか分からないですね。

右側の麦藁帽子を被った少年は、

ワンピースのルフィ?

まさかね!

皆さん、どうにか綺麗に撮ろうと、

ベンチに上って手を高くして撮ったり、

三脚にカメラを付けて高く持ち上げて

撮ったりしていました。

IMG_9736.jpg
灯明で作られた汽車です。

題材にある『銀河鉄道の夜』でしょうね。

見る側が低いので、奥側がまったく分かりませんね。

折角良いものを作ってるのに、

なぜ?

展望台のような櫓を作らないのでしょうね。

他の有名な地上絵は、隅から隅を見渡せられるように、

展望台の上から鑑賞できるようにしていますね。

まぁー、

一日だけの地域のイベントでそこまでしなくていいか!

IMG_9729.jpg
反対側の、河川敷は、

『ペガサス座』

秋の星座の代表でもあるペガサス座、「秋の大四辺形」と呼ばれる
四角形を目印に夜空を探してみてはいかがでしょうか?

残念なことに、右側にトイレがあって、

どうしても写真に写ってしまいました。

なので、右側トイレが写ってる部分を切っちゃいました。

もう少し、トイレの設置場所を考えて欲しいですね。

地上絵が台無しです。

何にも、考えてないのでしょうね。

今度は、河川敷中央へ向かって見て回ることにしました。
IMG_9740_1_20160817041327dd2.jpg
マップで確認すると”E”

『きみこそスターだ!』
宇宙でたったひとり!
       かけがえのない君!

だと思います。

IMG_9743.jpg
河原橋方面から眺めた様子です。

河川敷より道路側は、

高い位置にありますが、

やはり綺麗には見えませんね。

IMG_9751.jpg
何か?大きな灯明の絵があります。

なんだろうな?

って近づいてみると、
IMG_9761.jpg
『星のぶらんこ』

ゆらゆら揺れて。。。
いっしょにたくさん夢を語ろう!

でした。

IMG_9766_20160817041836c59.jpg
後は、よく分からなかったので、

適当に見てから帰ることにしました。
 IMG_9777.jpg
今度は、室見橋方面から眺めた様子です。

IMG_9774_20160817042030d33.jpg

IMG_9782.jpg
川の向こう側にも、

灯明が点灯してありました。

IMG_9791.jpg
私の標準レンズでは入りきれなかったので、

いつもの様に、斜めで・・・。

IMG_9797.jpg
低い位置からの眺めでしたので、

何がなんだか分からなかった。

IMG_9805.jpg
『お月様に見守られながら』

絵本といっしょに・・・。
    親子で優しい時間♪

マップで確認すると”A”でした。

最初見た時、サンタさんかな?って思いました。

IMG_9821.jpg
後は、何がなんだか、

ぐちゃぐちゃな地上絵に見えたので、

説明ができませんでした。

IMG_9825.jpg

IMG_9828.jpg
傍の公園には、

露店が並び、大せいの人で賑わってました。

また、来年も時間があれば訪れてみようと思います。







  1. 2016/08/17(水) 05:53:02|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡タワー 金魚が泳ぐイルミネーション

この季節、福岡タワーでは、アクアリウム、金魚がタワーの中を優雅に泳ぐ、
イルミネーションが行われてます。
福岡タワーでは、四季折々のイルミネーションが楽しむことができます。
例えば、12月の冬だと巨大なクリスマスツリー、2月のバレンタインデーでは、
ハートのイルミネーションなどなど楽しむことができますね。

この時期、部屋の中も暑いので、

どこか涼しい場所へ・・・。

つい出かけてしまいますね。

Tower Aquarium
期間:2016年8月1日(月)~8月28日(日)
時間:19:30-23:00
※8月25日(木)
ZERO
飲酒運転撲滅を願う0(ゼロ)イルミネーション

IMG_9447.jpg
サザエさん通りから望む福岡タワーです。

いつの頃からか?

ここをサザエさん通りと命名されてました。

百道には、

サザエさん発案の地があります。←クリックしてね。

ここからの福岡タワーは、

雑誌や観光地などでも紹介されてますね。

前々から気になってるのですが、

写真に写ってるモニュメントの名前が分かりません。

誰か知ってる方、教えてください。

IMG_9456.jpg
少し早くついたので、

暇つぶしに雲の情景を撮ってると、

鳥さんも寝床に帰ってました。

IMG_9465.jpg
この季節の雲の情景は、

夏らしくて大好きです。

IMG_9471.jpg
だんだんと日が暮れて、

外灯にも光が灯りました。

IMG_9476.jpg
ライトアップが点灯すると、

たくさんのカップル、子供連れの家族の車で賑わいます。

全面ガラス張りのタワーに、

雲が写り込み綺麗です。

IMG_9482.jpg
福岡博物館も全面ガラス張りなので、

この時間帯は綺麗です。

この辺、一帯は、

変わった建物があって、

昔、よく撮影に訪れてました。

IMG_9490_20160816015947fa4.jpg
そろそろ周辺も暗くなり、

夜景が一番美しいトワイライトタイム。
(↑写真は違いますよ)

約15分ほどといった短い時間帯なのですが、

夜景が最も綺麗な時間帯といわれています。

とにかく空が青く美しいです。

さて、どんな風に撮ろうかと迷ってしまいます。

IMG_9491.jpg
まだ、タワーには点灯しません。

ちょっと、引き気味で撮って見ることにしました。

IMG_9494.jpg
福岡タワーのイルミネーションが点灯しました。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

さぁー、どうしようか!

昨年も、撮りに来たのですが、

これが結構難しくて、

タワーの中に泳いでる金魚さんが撮れません(ノ_<。)ビェェン

タワーのイルミネーションがLEDになってからです。

それに、タワーがどうしても真っ直ぐに撮れなくて、

傾くんですよね。

三脚やカメラの水準器では、水平なんですよね。

不思議です。

IMG_9496_20160816022038278.jpg
小赤、出目金、琉金の金魚が泳ぎ回ってるのが、

分かりますかぁー。

何となく、泳いでるかなぁ?

それで良いですよ。

だって、私の腕ではこれが精一杯です(ノ_・、)グスン

IMG_9514.jpg
この左側に、公園があって、

緑もあるせいか、

ぶぅ~んって蚊が刺しに来ます。

いつの間にか3ヵ所刺されて痒いです。

ぶぅ~ん!

ぶぅ~ん!!

しつこい蚊です。

IMG_9516.jpg
そうそう、話は変わるのですが、

何度も、ここから四季のイルミネーションを撮ってるうちに、

あることに気づきました。

IMG_9532.jpg
お見苦しい写真なのですが、

ここから、星空を撮ることができるようです。

私も、何度か挑戦してますが、

未だ綺麗に撮ることができてません。

いつか、タワーのイルミネーションと星屑を撮ってみたいですね。

IMG_9545.jpg
ここは、地域住民の方々が、

夕方ごろになると、

よくウォーキングやジョギングに来られてます。

IMG_9555.jpg

IMG_9566.jpg
金魚さんも撮れないから、

また、星屑が撮れないかなぁ~って、

懲りずに撮ってみました。

が、写真が汚い!

どーして上手く撮れないのでしょうね。

それは、下手だからです。

う~ん、下手なのは分かってるんだけど、

それなりに撮れないか練習中です。

IMG_9570.jpg
今度は、もう少し近づいて撮ってみました。

ここも良く撮ってる場所です。

以前は、マンションや建物が無かったので、

いい場所だったんですけどね。

IMG_9572.jpg
う~ん、

何となく、金魚が泳いでるかな?

言われないと分かんない!

じゃぁ~、
IMG_9584.jpg
これでどうだぁ!

アップで撮ってみましたが。
IMG_9585.jpg
分かんない!

金魚が鮮明に撮れません(ノ_<。)ビェェン

IMG_9597.jpg
もう、難しいです。

IMG_9719.jpg
今度は、もっと近寄って、

IMG_9725.jpg
う~ん、

何となく金魚が泳いでるかな?

そう、それで良いですよ。

何度も、チャレンジします。

その内、撮れるようになるでしょう。

ここで撮れなかったので、

マリナタウン海浜公園の堤防へ回ってみることに・・・。





マリナタウン海浜公園から金魚が泳ぐイルミネーションへつづく・・・。








  1. 2016/08/16(火) 04:04:48|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

愛宕大橋から金魚が泳ぐイルミネーション

福岡タワー周辺、マリナタウン海浜公園からも

上手く撮れなかったので、愛宕大橋から撮って見る事に。

ここからだと、タワーの側面が撮れるから、

金魚も撮れるだろうと思いチャレンジです。

IMG_9684.jpg
ここは、タワーと愛宕大橋を絡めて、

夜景を撮りに来たことがあります。

その時は、満月の日だったので、

お月様も絡めていい感じでした。

IMG_9690_filtered.jpg
う~ん、

やっぱり分かりづらいですね。

でも、言われてみれば、

金魚かな?

てね。

IMG_9707.jpg
結局、

惨敗に終わってしまいました。

納得がいかないので、

この後も、福岡タワーに向かい、

懲りずに撮ってました(^o^)ハハハ。

本当は、愛宕神社へ回るつもりでしたが、

間に合いそうも無かったので諦めました。






  1. 2016/08/16(火) 03:49:55|
  2. 夜景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マリナタウン海浜公園から金魚が泳ぐイルミネーション

福岡タワー側から、金魚のイルミネーションが撮れないので、

今度は、マリナタウン海浜公園の堤防から撮って見る事にしました。

ここは、夜景が綺麗で大好きな場所なんですが、

ちょっと、一人では怖い!です。

でも、夜釣りの方が居ますので、ちょっと安心です。

IMG_9627.jpg
げっ!

離れ過ぎです。

望遠レンズを持ってくるべきでした。

でも、ここからの夜景は、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪です。

IMG_9630.jpg
ちょっとここからでは、

遠くて無理そう(^。^;)フウ

IMG_9636.jpg

IMG_9639.jpg
ここからだと、

飛行機の光線も撮ることができます。

IMG_9643.jpg
ここからの夜景は綺麗なんですけどね。

選択ミスですね。

IMG_9645.jpg
今度は、堤防の突端から撮って見る事に・・・。

IMG_9646_20160816032943d3d.jpg
う~ん?

何となく、

金魚が泳いでるかな?

ってなくらいしか分かんない!

IMG_9662.jpg

IMG_9676.jpg
ここから撮れなかったので、

まだ時間があったので、

今度は愛宕大橋へ移動です。





愛宕大橋から金魚が泳ぐイルミネーションへつづく・・・。






  1. 2016/08/16(火) 03:49:32|
  2. 夜景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モズのはやにえ(速贄)

在庫より。

アオバズクの観察をしてると、

数人のカメラマンさんが何か騒いでました。

なんだろうなぁって気になって近寄って見ると、

木の枝に鳥さんの姿が!

現場では、何の鳥だか分からなかった。

IMG_3249_1.jpg
和名:モズ(百舌、鵙)
英名:Bull-headed shrike
学名:Lanius bucephalus
全長:19-20cm
スズメ目モズ科モズ属に分類される鳥類。

目がギョロっとしてて、

みんさん何の鳥?

あまり綺麗な鳥さんではありません。

何かの幼鳥?

って言ってました。

撮って見ると何か嘴に突き刺してました。

私も何の鳥?

って、聞いてみましたが、

みなさん分からないと・・・。

まだ、体の毛が綺麗ではないので、

何かの幼鳥じゃないかと。

IMG_3253_1.jpg
よく見ると、

セミの体の一部分を銜えてました。

珍しい鳥さんかも知れないので、

撮ってみることにしました。

IMG_3281_1.jpg
こちらの気配に気づき、

ちょこちょこと動き回ってました。

すると、
IMG_3273_1_20160813081448746.jpg
枝越しにこちらを向いて見てました。

何の鳥?

気になって仕方がない!

その内、

口に銜えた餌を、

枝の先端に突き刺し始めました。
IMG_3292_1.jpg
この行動パターンは、

もしかしてモズさん?

以前、鳥友さんからモズは、

捕らえた獲物を木の枝に、

突き刺す行動をすると教えてもらってました。

IMG_3290_1.jpg
初めて見る行動だったので、

ラッキー!

これが、はやにえ(速贄)なんだ!!

IMG_3297_1.jpg
この位置からは見えづらく、

分かりにくいのですが、

少しずつ食べてるようです。

IMG_3302_1.jpg
成長と比べると、

まだ、毛並みが綺麗ではないのですが、

かなりかけ離れた姿のように見えました。

IMG_3303_1.jpg
もっと撮りやすい場所に移動したが、

IMG_3319_1.jpg
ご覧の通り、

バックが空抜けになってしまい、

ハチャメチャです(ノ_<。)ビェェン

動かなければ良かったと、

もう遅い!

IMG_3320_1.jpg
残念!

食べてる様子が綺麗に撮れませんでした(ノ_<。)ビェェン

IMG_3326_1.jpg
あっという間の瞬間で、

何処かへ飛んで行ってしまいました。

いつもこんな感じで、

いい瞬間を逃してしまいます。

でっ!

帰ってから調べてみると、

やっぱりモズさんでした。

一応、鳥友さんにも確認してもらうと、

モズだねって事でした。

今度いつこの場面に出会えるかは

分からないけど、

モズのはやにえ(速贄)が見れただけでも、

ラッキー!

と思うことにしました。






  1. 2016/08/13(土) 18:06:19|
  2. モズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオバズクの観察日記(その8)エンジェルポーズ 2016

この日、

何度かエンジェルポーズをお披露目してくれましたが、

どれも中途半端なエンジェルポーズでした。

IMG_3378_1.jpg
とにかく、

枝や葉が邪魔して撮りづらい。

雛ちゃんも狭い場所に居たせいもあって、

大きく羽を広げることができなかったのかな?

IMG_3380_1.jpg
途中で羽を広げるのを止めてしまいました。

IMG_3381_1.jpg

IMG_3478_1.jpg
今度も、中途半端なエンジェルポーズでした。

IMG_3479_1.jpg
左の雛ちゃんが、

その様子にキョトンとした、

かわいいお顔で見てたようです。

もしかして真似して、
IMG_3398_1.jpg
エンジェルポーズをしてくれるのかな?

って、

途中で止めちゃった!。

この日も、綺麗なエンジェルポーズを

撮ることができませんでした。






  1. 2016/08/13(土) 18:05:49|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバズクの観察日記(その8) 2016

在庫より。

しばらくは高い場所、この薄暗い場所といった、

移動の繰り返しでしたが、やっとこの場所に定着したようです。

この場所は、枝が邪魔して、しかも暗い場所なので撮りづらいです。

現地では確認していたはずなんですが、

帰ってからバックアップを取ってると、

どれも真っ暗でした。

無理やソフトで明るくしたので、ザラザラになってしまいました。

でも、かわいい雛ちゃんが撮れたので紹介します。

IMG_3239_1.jpg
日に日に雛ちゃんも成長し、

いろいろな物に興味を持ち始めました。

特に私たちカメラマンに(^o^)ハハハ

IMG_3243_1.jpg
カメラを向けると、

キョロキョロ可愛い♡です。

撮れる場所が限定されるので、

いつも無理な体勢での撮影です。

IMG_3334_1.jpg
このまん丸としたお目目

めっ!ちゃ可愛いい~~!!

ですよね。

IMG_3336_1.jpg
不思議そうな顔で、

こちらを見ています。

可愛い~~!!です。

IMG_3337_1.jpg
たまに、何かの動きに反応します。

雛ちゃん、何が気になるの?

IMG_3338_1.jpg
今度は、胸の産毛をむしって、

IMG_3347_1.jpg
口に銜え、

お髭が生えたみたい(^o^)ハハハ

しばらくは口や足で掴んで遊んでますが、

その内、ペロッと食べてしまいます。

えっ!って思う行動ですが、

これには、何か意味があるのでしょうか?

単にお腹が空いてるからだけなのでしょうか??

分からないことばかりです。

IMG_3353_1.jpg
また、

何かを追ってキョロキョロと、

興味津々です。

IMG_3375_1.jpg
空中の白い浮遊物にも興味を持ちます。

IMG_3418_1.jpg
キョロキョロ

ピタッ!

キョロキョロ

ピタッ!

っとの繰り返しです。

IMG_3421_1.jpg
何か気になるものを見つけると、

瞬時にその方向に向きます。

そんな様子も動画で、

今年は撮影できました。

IMG_3424_1.jpg
瞳が本当に綺麗ですよね。

顔の周りの毛もふさふさです。

IMG_3425_1.jpg
ほんと!

雛ちゃんの視線の先には、

何が見えてるのでしょうね。

IMG_3440_1.jpg
見てみて!

めちゃくちゃ可愛すぎます!

二人仲良く、

こちらを見ています。

可愛い♡です。

私たちに興味津々のようです。

この頃になると、

なんにでも興味を持ち反応します。

IMG_3448_1.jpg
とにかく、

可愛い~~!!の一言です。

左のポーズは、

私の大好きなポーズです。

IMG_3452_1.jpg
まったく動かない日もあったり、

こうして、よく動いてくれる日もあったりと、

その日その日で違います。

あまり動かない日が続くと、

カメラマンの数も減ってきます。

IMG_3499_1_20160813020308ed5.jpg
お父さんと比べると、

顔のかわいらしさが違いますね。

こちらも若いお父さんなので、

他の場所のお父さんよりかは、

少しかわいらしい所があります。

IMG_3527_1.jpg
最後は毛繕いの様子です。

痛てぇ~!

おい!

もっとやさしくしろよなぁ!!

ってな感じの雛ちゃんでした。






  1. 2016/08/13(土) 18:05:18|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母が撮ったヤマセミ

折角なので、

今回、母がヤマセミを撮った写真を紹介します。

今年は、母は本当にがんばったと思います。

昨年は、殆どといって良いほど撮れてなかった

ヤマセミの飛翔などもビックリするほど撮れてました。
(ちょっと大げさすぎかな?)

また、今年は、私に起こられながらもMモードで

撮れる様になりました。

が、母の年齢では超難しいようです。

ただ、Pで撮ってたときよりMで撮ったほうが、

断然綺麗だということが分かって以来は、

Mで撮る努力をしたようです。

その、がんばりと努力、それに忍耐力などの成果とも思います。

あまり、褒めすぎかな?っとは思いますが、

写真を見て貰えると分かると思います。

カメラはニコン『COOLPIX P600』です。

このカメラでこれだけ撮られると、

参ってしまいます。
DSCN8438_1.jpg
止まりものでは、

私の機材よりはるかに綺麗に撮れてる時があって、

(◎_◎) です。

ただ、このカメラは天候に大きく左右されます。

ISOも400以上にあげると、
DSCN8501_1.jpg
こんな感じで、

背景が荒くなってしまいます。

でも、こんな場面を良く狙って撮ってます。

DSCN8913_1.jpg
全て手持ち撮影でノートリミングです。

約1000mmくらいで撮っています。

私のレンズだと400mmなので、

到底かないません。

なので、私は間合いを取って撮影しています。

後で、紹介します。

DSCN8944_1.jpg
ここまで質感が良ければ申し分ないと思います。

母も、だんだんとカメラに慣れて来てます。

来年は、多分、もっと毛並みが綺麗に撮れてると思います。

この辺は、一眼カメラより遥かに綺麗に写ってると思います。

DSCN8959_1.jpg
これも私が撮っていなかったので、

紹介しました。

DSCN9472_1.jpg
ここは、ヤマセミさんのお気に入りの場所です。

枝がなくなり2度撮れなくなりました。

DSCN9636_1.jpg
多分、羽繕いをした後でしょうね。

嘴に毛が付いたままのお澄まし姿です。

これも、私が撮りたかったのですが、

なかなか距離が遠くて撮れなかった。



ここからは、よく撮ってたと思います。

ヤマセミさんの水遊びです。

DSCN9844_1.jpg
カメラの機種は、

ニコン『COOLPIX P600』での撮影ですよ。

当時約4万円ほどで購入したコンパクトカメラで

これだけ撮れれば凄いと思いませんか?

お手上げです。

DSCN9845_1.jpg
殆ど、私が撮ったものと変わらないほど、

綺麗に撮れてると思います。

DSCN9846_1.jpg
ヤマセミをこれだけ撮れてれば、

凄いことだと思います。

ちょっと褒めすぎかな?

鳥さんを撮ってる方ならお分かりになると思います。

DSCN9847_1.jpg

DSCN9848_1.jpg
最後は、

ヤマセミさんのかわいいポーズもバッチリ!です。

母は、高齢ですが、

ヤマセミを撮るのを楽しんで撮っています。
(鳥全般に)

周囲の方々も、母に優しく接してくださるので、

本当に感謝しています。

本当に幸せだと思います。

これがあるから、今でも元気だと思います。

いつまで、この場所へ来れるかは分かりませんが、

元気で長生きして欲しいですね。


これは、私が撮ったヤマセミの(_ _).。o○姿です。
IMG_7001_2.jpg
私の目の前でスヤスヤと寝てしまいました。

完全に無防備です。

寝姿が、

めちゃくちゃ可愛すぎます!

二人だけの空間でなんともいえない緊張感でした。

約7~10分ほど寝込んでました。

この後も2回ほど寝るシーンがありました。

もう少し近寄りたかったのですが、

これ以上は無理と判断し、

約56分ほど手持ちで構えたままでの撮影でした。

ヤマセミさんの撮影もしばらくはお休みです。




  1. 2016/08/11(木) 22:34:30|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港 V エア(B-22608)

台風の影響でマカオが欠航になったというので、

それを撮りに空港へ。

ついでに、V エアを撮って帰ることにしました。

いつもの場所で待ってると、

この時間帯、真っ暗でした。

いつもだったら、この季節は、

まだまだ撮影できる時間帯です。

IMG_5539.jpg
フジドリームエアラインズ - Fuji Dream Airlines [JH/FDA]
Embraer ERJ-175(JA09FJ)

機体の色がゴールドです。

太陽の光などが当たると、

☆゚+.  ゚+.☆ 光綺麗です。

現在、

フジドリームエアラインズは11号機まであります。

IMG_5545.jpg
V エア - V air [ZV/VAX]
Airbus A321-200(B-22608)

台北-福岡(1月25日から)
ZV212 台北(14:35)→福岡(18:00)運航日:毎日
ZV213 福岡(19:00)→台北(20:40)運航日:毎日

最悪です。

かなり視程が悪い撮影でした。

IMG_5549.jpg
明るいレンズが欲しいです。

いつかきっと、

EF70-200mm F2.8L IS II USMを購入して、

夜の飛行機も撮ってみたいです。

でも、このレンズ高いんですよね。

このレンズだと、

簡単に夜の飛行機も綺麗に撮ることができます。

以前、テスト撮影をしてみたのですが、

これがビックリするほど簡単に撮影できました。

IMG_5553.jpg

IMG_5560.jpg

IMG_5565.jpg
今回は、

お見苦しい離陸姿になってしまいましたが、

また、撮りに来ようと思います。





  1. 2016/08/02(火) 19:28:00|
  2. 福岡空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港 マカオ航空(B-MAO)

約半年間、飛行機撮影から遠のいてたから、

よく分からないのですが、

福岡~マカオ間の定期便が台風の影響で、

空港に駐機してるというので撮りに来ました。

今年は、これが始めての臨時便の撮影です。

約半年以上、空港へ訪れてませんでした。

なので、状況が良く分からなくて・・・。

IMG_5453_1_20160810235404e31.jpg
マカオ航空 - Air Macau [NX/AMU]
Airbus A319(B-MAO)

ちょっと、撮りづらい場所に駐機してました。

本日、NX805でMFMに出発予定だったそうです。

マカオを撮ってると、

国際線ターミナルに、
IMG_5454_1.jpg
V エア - V air [ZV/VAX]
Airbus A321-200(B-22608)

が、駐機してました。

これも、まだ、ちゃんと撮ってません。

確か、19時に離陸だったと思うので、

これでも撮って帰るかぁーってなことで、

離陸してくる飛行機を適当に撮って待つことにしました。

幾分、夕立などもあって空港周辺は涼しく感じました。

IMG_5460.jpg
全日空 - All Nippon Airways [NH/ANA]
Boeing 777-200(JA702A)

久しぶりに着陸機を撮って見ましたが、

良いですね。

IMG_5462.jpg

IMG_5463.jpg
タイヤがキュ!っと鳴って、

白煙がモクモクと・・・。

IMG_5473.jpg
逆噴射の様子です。

ここで撮影していると、

行き交う車の目線が気になって、

ちょっと恥ずかしいんですよね。

IMG_5505_filtered.jpg
天草エアライン

飛行機がかわいいですね。

IMG_5507_20160811001153ae6.jpg
みぞか号です。

親子イルカのデザインで、

とってもかわいいです。

子イルカは、『かい』君、『はる』ちゃんです。

いつか乗ってみたいと思っています。

IMG_5513_20160811001200149.jpg
白煙がでたぁ?

分からなかった。

IMG_5517_1.jpg
オレンジ色の夕日がキラキラ、

綺麗でした。

IMG_5521_20160811001157fb8.jpg
アイベックスエアラインズ - IBEX Airlines [FW/IBX]
Bombardier CRJ-700(JA09RJ)

白煙が夕日に照らされて綺麗でした。

また、空港に撮りに来ようかな?

IMG_5535.jpg
この日、夕日は撮れなかったけど、

夕焼けが綺麗でした。

最後に、V エアを撮って帰ろうと、

場所を移動。




トランスアジア航空へつづく・・・。





  1. 2016/08/02(火) 17:12:30|
  2. 福岡空港(臨時便など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港 久しぶりの飛行機撮影

暑中お見舞い申し上げます。

本当に、毎日が暑いですね。

NASAが今年は異常なほどに暑くなると、

言ってた通りに暑いです。

みなさま、熱中症には十分にお気をつけ、

十分に水分を取りましょうね。


しばらく鳥見に嵌ってて飛行機を撮っていなかったので、

久しぶりにいつものお気に入りの場所へ。

約半年振りです。

この日は、珍しくランウェイ34エンドからの着陸でした。

IMG_5204_1.jpg
着くなり、

私の大好きな、スターアライアンス塗装機が!

でも、この日の視程は最悪でした(ノ_<。)ビェェン

IMG_5210_1.jpg
めちゃくちゃ霞んでいて、

福岡タワーのビル群もご覧の通り!

地上からでは分からなかったのですが、

これほど福岡市の上空が霞んでるとは思わなかった。

これは、大気汚染なのでしょうか?

折角なので、ちょっとだけ、

ここからの離陸機の姿を撮って帰ることにしました。

IMG_5224_1.jpg
ここからの撮影は、

ランウェイ34エンドからの着陸時のみです。

ごらんの通り、目線上に飛行機が旋回していく姿が、

撮れ、人気スポットの一つです。

また、ここからの夜景も地元の方々に人気があるようです。

IMG_5226_1.jpg
この日は、最悪!

でも、暑い夏場は、

ここは、日陰で涼しくていい場所です。

ただ、時折、スズメバチが邪魔しに来ます。

IMG_5230_1.jpg
物凄い霞で真っ白です。

機材なんか分かったもんでもない!

この日、夕立が凄かった!

志賀島方面が夕立だと思ったら、

今度は愛宕方面が物凄い雷が!

何度も稲光が地上へ落ちていたので、

撮ってみたが、タイミングが難しい。

今度は、大野城市方面が夕立に。

そして、私が居る真上でピカッ!っと雷が!!

物凄くビビッてしまいました。

ここからだと夕立の発生する様子が分かり、

ちょっと、面白かった。

IMG_5239_1_20160810222122b64.jpg
このクラスの機材なら、

私のレンズでもご覧の通り、

大きく撮れます。

IMG_5243_1.jpg
撮っても仕方がないんだけどね。

でも、撮ってしまいます。

IMG_5246_1.jpg
空港を離陸した飛行機は、

この真上を通過していきます。

真上は、真っ青何だけでなぁ~。

IMG_5274_1.jpg
近くの木にアブラゼミさんが!

ジージーっと近くで鳴くから煩くて!!

IMG_5369_1.jpg

上空には、

チョウトンボ?が・・・。

多分、羽の部分がキラキラ光っていたので、

チョウトンボだと思います。

その内、
IMG_5408_1.jpg
2羽になって、

しばらく浮遊してました。

飛行機を撮ってると、

メールの着信音♪が!

確認すると、

福岡空港に台風の影響で欠航となったエアマカオが、

国際線の61番スポット付近に駐機しているとの内容でした。

今年は、臨時便を撮っていなかったので、

福岡空港へ向かってみることにしました。




エアマカオへつづく・・・。





  1. 2016/08/02(火) 13:59:04|
  2. 福岡空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる