気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

ミソサザイpart2

在庫より。

昨年から、ずっとミソサザイさんを探し、

やっと、撮れるような場所を探しました。

が、

警戒心が強く中々撮らせてもらえません(ノ_<。)ビェェン

何度もお気に入りの大岩にとまって、

お尻をぴぃーん!と上げるんですが、

やはり、垂れ下がってる枝が邪魔して、

撮れなかった。

お見苦しい証拠写真です。

IMG_4416_20161128045849c64.jpg
最低!

もう枝被りでしたが、

これを逃すと撮れないと思い、

証拠写真として撮って来ました。

何度か、絶好のチャンスがありましたが、

素早くて撮れなかったよぉ~(ノ_<。)ビェェン

IMG_4426_201611280458478da.jpg
もう、こんな物ばかりです。

手前に出てきてくれるのですが、

一瞬で撮り逃してしまう始末。

何度もチャンスがあったのに撮れなかった。

こんな場所でしか撮れなかった。

一番近い場所で約1mちょっとでしたが、

AFが合わなくて撮り逃してしまった。

鳥友さんもビックリ!して、

撮り損ねたそうです。

IMG_4427.jpg
がーーーーーーん!!!

残念!

この枝が無かったら・・・。

IMG_4428.jpg
枝被り承知で撮ってきました。

この日も、約9時間粘りましたが、

結局、ボロボロでした。

IMG_4429_20161128050656b44.jpg
こんな日が、2週間続き、

寝不足と疲労で疲れました。

終わりがけに『さえずり』?

鳴いてました。

また、再挑戦でがんばります。






スポンサーサイト
  1. 2016/11/28(月) 05:13:12|
  2. ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水浴び後のルリビタキ

在庫より。

水浴びが終わった後、

すっきりしたのか?

ホバリングをしたり飛び回ってました。

その様子は暗くて撮れなかった。

IMG_3860_6.jpg
水浴び後、

かなり近い枝にとまって、

こちらの様子を見てました。

IMG_3869_6.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!

本当にかわいいルリビタキで、

色も綺麗でした。

IMG_3882_6.jpg
ミソサザイも撮りたかったのですが、

人懐っこいルリビタキで、

何度も見に来てしまいました。

IMG_3932_6.jpg
やっと、明るい場所へ出てきてくれました。

IMG_3934_6.jpg
本当に、

可愛い~~!!です。

また、ミソサザイを探しに行くと、
IMG_3941_6.jpg
ガードレールの所まで出てきて、

こちらを見てました。

本当に人懐っこいルリビタキさんでした。




  1. 2016/11/27(日) 23:19:26|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルリビタキの水浴び

在庫より。

ミソサザイさんを探していると、

ルリビタキさんが暗い場所で飛び回ってました。

ホバリングをしたり水浴びをしたりしてました。

暗い場所だったのでホバリングはブレて撮れなかった。

水浴びも殆ど全滅でした。

でも、やっとルリビタキの水浴びに出会え、

嬉しかったですね。

証拠写真です。

IMG_3705_6.jpg
綺麗なルリビタキさんの♂でした。

可愛い~~!!ですよね。

この日、ミソサザイを探し回ってると、

ルリビタキさんが暗い場所で飛び回ったり、

ホバリングをしてました。

人に慣れてるのか?

人に興味があるのか?

私が近くで撮っていても、

あまり逃げたりはしないルリビタキさんでした。

でも、キョロキョロとこちらを見てました。

IMG_3710.jpg
近くの枝から、

水場へ降りてきました。

ちょっと警戒心があるのか?

こちらの様子を伺ってました。

IMG_3711_6.jpg
羽をちょっと動かしたと思ったら、

IMG_3713.jpg
もの凄い勢いで、

ぶるぶるって!

SSが遅いので、

ぐちゃぐちゃです。

IMG_3715_6.jpg
あれぇ~、

毛がぐちゃぐちゃになってません。

水浴びをした後は、

毛並みがぐちゃぐちゃなんですけどね。

IMG_3718_6.jpg
こちらを意識して見てます。

うわぁ~可愛いい~~♡!!

IMG_3721.jpg
今度は、尾っぽだけで、

バシャバシャバシャっ!

IMG_3722.jpg
その仕草が、

めちゃくちゃ可愛いい~~!!です。

IMG_3725_6.jpg
また、こちらを見てから、

IMG_3727.jpg
またまた、

物凄い勢いでぶるぶるって!

この日、3回目の水浴びなんですよ!

私が離れると、

ゆっくりとついていて、

近寄ると離れるって感じでした。

完全に離れると、
IMG_3941_6.jpg
ガードレールまで出てきて、

ちょっとづつ寄って来ました。

また、近づいていくと、

いつもの枝にとまり、

ジッとこちらの様子を伺ってます。

IMG_3728.jpg
今度は、

一気に水浴びです。

IMG_3729.jpg
あんまり綺麗に撮れないので、

無謀な設定で撮ることにしました。

IMG_3730.jpg
少し、いい感じに、

体が写ってたので良かったです。

SSが遅いと呆けて分からないですね。

IMG_3732.jpg

IMG_3734.jpg
今度は頭からダイブです。

ぴょんって飛んで頭からのダイブでした。

その姿が可愛い♡

でも、写真では写っていないので、

伝わらないのが残念です。

IMG_3735_1.jpg

IMG_3739_20161127221721361.jpg
やっと、

ルリビタキの水浴びが撮れました。

ルリビタキと出会っても、

近くに水場が無かったりと、

いつも枝とまりになってしまいますね。

今日は、3回ほど水浴びをして、

楽しませてもらいました。





  1. 2016/11/27(日) 23:18:49|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマガラの水浴び

在庫より。

ルリビタキの水浴びの後、

ヤマガラさんも水浴びに来ました。

残念なことに暗い場所で、

ボケボケです。

証拠写真です。

IMG_3746.jpg
手前の岩が邪魔でした。

ちょっとだけ右へ移動してみようと思いましたが、

気づかれそうなので諦めました。

暗い場所で、

SSも遅いしiISOも上げての撮影でした。

IMG_3749.jpg

IMG_3750_20161127191726f53.jpg
ぶるぶるって!

気持ちよさそうに水浴びをしてました。

でも、この季節の水浴びって、

冷たくないのかな?

IMG_3757.jpg

IMG_3760.jpg

IMG_3762.jpg
ざっと撮って来ました。

またいつかこんな場面に出会いたいですね。

その時は、もう少し綺麗に撮りたいですね。





  1. 2016/11/27(日) 23:18:06|
  2. ヤマガラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木の幹に苔と葉が生えてる

鳥さんを待ってる間、

暇だったので・・・。

何となく苔と葉のコラボがよかったので、

撮ってみました。

IMG_3793_6.jpg
太陽の日差しが当たって綺麗だったのですが、

思ったイメージとは違った。

もう少し絞って背景を黒くするんだった。

IMG_3794_6.jpg
う~ん、

イメージが違う!

IMG_3795_6.jpg
結局、

思ったようなものが撮れなかった。

でも、幹に苔や葉が生えてる光景は、

自然の中に居る感じでマイナスイオンいっぱいで、

気分がリラックスしていいですね。





  1. 2016/11/27(日) 23:17:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の紅葉も・・・。

昨年も今年も、鳥を追いかけていたので、

紅葉狩りへ行きそびれてしまいました。

そんな中、公園で鳥さんを撮り終え、

帰ろうと駐車場へ向かってると、

夕日に照らされた紅葉が綺麗でした。

そこへ子供連れのママ友さんたちが子供たちをスマホで

撮影されていたのでちょっと撮らせてもらいました。

IMG_1894_6.jpg
夕日に照らされて、

紅葉が☆゚+.  ゚+.☆ 綺麗でした。

今年の紅葉も色付きが悪く、

落ち葉となって青葉が残ってましたね。

IMG_1895.jpg
帰路に着くおじさんの後姿が、

なんとも哀愁が漂い、

今日もお仕事お疲れ様でした。

IMG_1898_6.jpg
紅葉とハトさん

ハトさんがいい場所に来てくれないかなぁ~

って待ってると紅葉を銜えてポーズを取ってくれました。

ちょっと、

えっ!ってな目をしてました。

IMG_1924_1_6.jpg
ママ友さんたちが子供たちをスマホ撮影されてました。

IMG_1925_1_6.jpg
子供たちは絵になりますね。

まだ、ヨチヨチ歩きで、

大きな木の根っこを乗り越えて、

斜面を登ってました。

がんばれぇ~!

IMG_1926_1_6.jpg
ママも、子供が一人で一生懸命登ってる姿を、

応援しながらスマホで撮られてました。

大きな困難も乗り越えて大きくすくすくと育って欲しいですね。

こうして、子供は大きくなっていくんでしょうね。

IMG_1927_1_6.jpg
○○ちゃん、

こっち向いてぇ~!

可愛い♡

子供も大変です。

今年の紅葉は、

こんな感じで終わってしまいました。





  1. 2016/11/26(土) 22:38:05|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水彩画の中にカワセミ

この日は、月1回の写生会の日。

子供の頃、絵が上手だということで、

スケッチブックでよく絵を描いては、

入選していました。

大人になっても画廊に足を運んでました。

そんな中、ある絵描きさんと知り合い、

ちょくちょく水彩画を描くようになりました。
IMG_8500_1_6.jpg
ある日、

皆さんと某お寺の境内で水彩画を描いてると、

どこからともなくカワセミさんの鳴き声が、

『「ピピピピピーピーピーー」』っと聞こえ、

突然!

画架がバタァーンと倒れました。

何が起こったのか分からず、

画架を立て直していると、
IMG_1869_2.jpg
なっ!なんと!!

私の水彩画の中にカワセミさんが入り込んでるのに、

驚きました。

こんなことってあるのか!っと

唖然と立ち尽くしてしまった。


なぁ~んて、ドラマみたいなことがあるか!

ってね。

でも、これ!

そんな感じのお写真が撮れてたので、

額を付けてみました。

写真は、明るさだけ調整し後は無修正です。

たまぁーに、こんな風に撮れてる時ってありますね。

ちょっと、面白かったので夢物語を語ってみました。

でも、絵は大好きなので画廊には、

時間がある時に見に行っています。

  1. 2016/11/26(土) 21:10:02|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コゲラの巣

ミソサザイさんを探していると、

どこからともなく『ギー、ギー』っと

コゲラさんの鳴き声がする。

鳴き声のする方向へ向かってみると、

コゲラさんが巣を作ってました(^^_)ルン♪

もう殆ど出来上がってる感じでした。

IMG_3818_6.jpg
見てみて!

凄いですね!

ドリルで空けたように綺麗な丸い穴でした。

IMG_3821_6.jpg
いつも思うのですが、

口ばしの強度って凄いのでしょうね。

巣に入ってくれないかな?

そして穴からお顔を出した姿を撮りたいなぁ~。

って期待して待つことにしました。

IMG_3825_6.jpg
可愛い~~!!

コゲラさんもかわいいですよね。

でも、よく見かけるので、

だぁ~れも撮ったりしません。

IMG_3826_6.jpg
おっ!

今度は入るかな?

IMG_3827_6.jpg
おぉー!

今度は入ってくれそうです。

そんな期待を持って見守りました。

IMG_3829_6_1.jpg
どんどん入っていきます。

IMG_3832_6.jpg
もう少し!

IMG_3834_6.jpg
あれれぇ~

出てきちゃった(ノ_<。)ビェェン

IMG_3836_6.jpg
可愛い♡

何度見てもかわいい表情です。

IMG_3837_6.jpg
今度は、勢いよく入っていきます。

IMG_3840_6.jpg
あれっ!

また、出てきちゃった!!

この後、何処かへ飛んで行きました。

数ヵ月後、この巣を見に訪れたのですが、

枯れたのか木が倒れてました。

残念!

子供たちの巣立ちが見られるのではないかと、

期待したのに残念でした。






  1. 2016/11/26(土) 20:34:26|
  2. コゲラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツミ?

在庫より。

ミソサザイさんを撮ってると、

目の前を大きな鳥さんが通過して行きました。

なんだろう?

って思って目で追ってると遠くの枝にとまりました。

IMG_4081.jpg
後姿でお顔が撮れませんでした。

ネットでいろいろと調べましたが、

もしかすると『ツミ』?でしょうか?

最初はトケン類かな?と思いましたが、

足辺りの毛並みと尾っぽがツミに似てるかな?

って感じです。

IMG_4082.jpg
近くまで寄ったのですが、

逃げられてしまいました。

枝が邪魔して撮れませんでした。

これって、何の鳥さんでしょう?

見たことのない鳥さんでした。

これで、分かる方いますか?

教えてください。






  1. 2016/11/26(土) 06:05:41|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜種ノドアカツグミの毛繕い

在庫より。

ちょっとお見苦しいお写真ですが、

毛繕いの様子が撮れたので紹介します。

IMG_8466_1_6.jpg
残念!

枝が邪魔して撮れませんでした(ノ_<。)ビェェン

一瞬だったので・・・。

IMG_8467_1_6.jpg
羽を羽をばたつかせてました。

羽の裏側もオレンジ色でした。

IMG_8484_1_6.jpg
体がぷくっ~て膨らんで、

毛が逆立ってました。

IMG_8485_1_6.jpg
その表情が、

可愛い~~!!です。

IMG_8488_1_6.jpg
普段の姿です。

IMG_8503_1_6.jpg
今度は尾っぽを広げてました。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

オレンジ色で透けて綺麗です。

IMG_8504_1_6.jpg

IMG_8505_1_6.jpg

IMG_8506_1_6.jpg
この日は、いろいろな様子が撮れました。

ただ、暗い場所なので、

殆どがブレて駄目でした。




  1. 2016/11/24(木) 00:31:39|
  2. 亜種ノドアカツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シロハラの捕食

在庫より。

前回、ノドアカツグミが上手く撮れなかったので、

再チャレンジ!

シロハラさんが出るとノドアカツグミさんが出てきます。

そんな時、遠ぉ~い木の下でシロハラさんとノドアカツグミさんが

ウロウロとしてました。

暗い場所だったので、

ノドアカツグミさんが口に何かを銜えてる姿が見えたので、

撮って見ました。

IMG_8207_1_6.jpg
遠くて暗くて分からないまま撮ってました。

後で確認するとシロハラさんでした。

残念!

IMG_8234_1_6.jpg
木の下で大きなミミズを、

土の中から掘り出してました。

それと同時に、

右側では、ノドアカツグミさんが、

太くて黒いミミズさんを食べていたようです。

別の場所で撮ってた鳥友さんが、

撮ってました。






  1. 2016/11/24(木) 00:31:01|
  2. シロハラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜種ノドアカツグミのお食事

在庫より。

シロハラさんらが出てくると、

ノドアカツグミさんも

その後出てくるようです。

よく分からないのですが、

どうもシロハラさんから追われてる様子でした。

木の枝にも黒い実がついているのですが、

地面に落ちている実を食べに降りてきます。

IMG_8031_1_6.jpg
黒い実を加えてる様子です。

この実って何の実?

暗い場所だったので、

手持ちではブレて苦戦しました。

IMG_8039_1_6.jpg
人が多いのか、

こちらを警戒してました。

IMG_8056_1_6.jpg
また、何かを見つけたようです。

IMG_8243_1_6.jpg
暗くて遠ぉ~い場所だったので、

撮れませんでしたが、

黒くて太いミミズを食べてました。

飲み込んだ瞬間ですが、

喉の部分が太くなってるのが分かりますね。

IMG_8248_1_6.jpg
なかなか飲み込めない様子でした。

IMG_8386_1_6.jpg
実を銜えてる様子が、

上手く撮れません。

手持ちでは限界のようです。

よく観察してると、
IMG_8387_1_6.jpg
実を弾いてる時があります。

この動作はなんなんでしょうね。

IMG_8397_1_6.jpg
そして、

また、実を銜えて飲み込みます。

IMG_8400_1_6.jpg
ちょっと満足げなお顔ですが、

口ばしにゴミが付いてますよぉ~。

IMG_8404_1_6.jpg
それにしてもよく食べてました。

IMG_8427_1_6.jpg
満腹なのか?

しばらくジッ!としてます。

IMG_8527_1_6.jpg
満足したのか?

この後、暗い場所へと姿を消しました。

それの繰り返しでした。



ノドアカツグミの毛繕いへつづく・・・。





  1. 2016/11/24(木) 00:30:36|
  2. 亜種ノドアカツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜種ノドアカツグミ♂ part2

在庫より。

先日、時間切れと出が悪かったので、

再チャレンジ。

ツグミだから、

直ぐ抜けないだろうと言われましたが

どうなるか分からないので早めに来ました。

この日は、また、カメラマンさんが増えてました。

珍しいのか?は最初分かりませんでした。

県内外から大勢の方が訪れてました。

IMG_7821_1_6.jpg
やっと、それなりに撮れて、

ちょっと安心しました。

でも、枝被りです。

IMG_7870_1_6.jpg

IMG_7977_1_6.jpg
残念!

いい感じだったのですが、

枝が邪魔して台無しです(ノ_<。)ビェェン

上手くいきませんね。

IMG_7992_1_6.jpg
この日は、人が多いので、

撮る場所が限定されました。

IMG_8006_1_6.jpg
胸と尾っぽがオレンジ色で綺麗です。

最初に見つけられた女性二人から、

野鳥図鑑を見せられ、

『ノドアカツグミ』だということが分かりました。

特徴は、胸と尾っぽがオレンジ色をしてるから、

って、教えてもらいました。

それから、ずっと探してました。

その頃は、場所が特定されず、

見つけられた方もいたけど、

それが何の鳥なのかは分からないままでした。

IMG_8016_1_6.jpg
それがやっと姿を現すようになり、

珍鳥だということが分かり、

突然、公園内は賑やかになりました。

鳥を撮るようになってから、

鳥の愛好家の凄さに、

いつもビックリさせられてます。

IMG_8186_1_6.jpg
下には、

好みの実が落ちているようです。

それを食べに木から下りてきてました。

ただ、暗い場所なので、

殆どが手振れを起こしてました(ノ_<。)ビェェン

IMG_8279_1_6.jpg
たまに、どんどん傍まで近寄ってくるので、

至近距離で撮れました。

IMG_8299_1_6.jpg
もう少し明るい場所だったら、

もっと、綺麗に撮れたと思います。

IMG_8303_1_6.jpg
それにしても、

かなりの至近距離での撮影でした。

ある程度まで近寄ってきて、

そこで、ジッ!と立ち止まり、

辺りを見渡してました。

かなり警戒心が低くなってきてました。

IMG_8327_1_6.jpg
キョロキョロしてました。

こんな時って、

鳥さんはどんな思いなんでしょうね。

そうそう、シロハラさんから追われているので、

それを警戒してるんだろうか?

IMG_8351_1_6.jpg
突然、シロハラさんが襲ってきました。

ブレブレですがその様子です。

IMG_8352_1_6.jpg
間一髪で避けました。

シロハラさんを避けるように、

遠くへと走って逃げてました。

IMG_8357_1_6.jpg
難を逃れ、

一安心した様子でした。

いつも思うのですが、

どうして渡り鳥は、1羽だけの時が、

多いのでしょうね。



ノドアカツグミのお食事へつづく・・・。





  1. 2016/11/24(木) 00:29:43|
  2. 亜種ノドアカツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜種ノドアカツグミ♂

在庫より。

タゲリさんの撮影を途中で切り上げ、

約1時間ちょっとで公園に着きました。

今日は、日曜日も会って、

既に大勢のカメラマンさんの姿が!

IMG_7560_6.jpg
頭隠して尻隠さずってね。

尾っぽがオレンジ色です。

私が着いた頃は、

どうも出が悪くて、

枝や葉が邪魔して撮れません。

何とか、

証拠写真程度には撮って置きたかった。

IMG_7562_6.jpg
う~ん、

中々いい場所には

出てきてくれません(ノ_<。)ビェェン

これじゃ、

何の鳥だか分かりませんね。

IMG_7570_6.jpg
枝が邪魔して撮れません(ノ_<。)ビェェン

IMG_7594_6.jpg
やった!

いい場所に出てきてくれました。

画面で確認すると、

なぁ~んだぁー!

シロハラさんでした。

喜びも束の間でした。

そうなんです!

ノドアカツグミさんが出てる場所には、

シロハラさんが多くマミチャさんも飛び回ってました。

IMG_7604.jpg
いい場所にとまってましたが、

手前に枝がぁー!

この日は、結局撮れませんでした。

次回にチャレンジです。

追伸:
   他のネットの方々が名前の前に『亜種』を付けていたので、
   それに合わせました。
   ネットで調べましたが、よく分からなかった。
   これって、鳥用語?
   何か意味が変わってしまうのかな?






  1. 2016/11/23(水) 17:02:13|
  2. 亜種ノドアカツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電池式コンパクトカイロ

昨日、4ヵ所のミソサザイのポイントを見て周り、

他の鳥さんも入ってないかなぁ~って期待したが、

普通の鳥以外はなぁ~んにも居ませんでした。

カケスさんは、いつもぎゃぎゃっと煩く鳴くくせに、

遠ぉ~い。

オシドリさんは、いっつも奥の撮れない場所だったりと

なぁ~んにも撮れなかった。

ルリビタキは、♀さんが入ってましたが、

これも、まだ、警戒心が強く証拠写真しか撮れなかった。

そんな訳で、帰り道にある、

フリーマーケット ACBを覗いてみた。

結構お気に入りなんですよね。

平気で1時間以上店内を見て回ったりしています。

この日も、何か無いかな?って探してると、

小さな箱を見つけた!

箱には『COMPACT HANDO WARMER』と書いてあり、

日本語で『電池式コンパクトカイロ』とも書いてあった。

最初、化粧品のコンパクトケースかと、

中をあけてみるとコンパクト型のカイロでした。

以前から電池式のカイロって使えるのかな?って

興味があったので買ってみた!

jyunya_mt-riv278_4.jpg
こんな感じのかわいい箱でした。

最初は、パッと見は化粧品のコンパクトケースかな?って

思いました。

箱の表面には、

『COMPACT HANDO WARMER』

小さな字で『電池式コンパクトカイロ』と書いてあった。

裏面には、

取り扱い上の注意

温熱部温度

連続使用時間が書いてあった。

これはちょっと面白そうだったので、

値段を見ると、

なんと!『108円』だって!

これだったら、

買って使えなくても損した気分にはならない。

念のためお店の方に、

壊れてないかを確認しました。

中をあけてみると、
jyunya_mt-riv278_2.jpg 
化粧品のコンパクトケースの様な物で、

スイッチが付いてました。

可愛い♡

「テクマクマヤコン テクマクマヤコン ○○になれ~」

ってか!

jyunya_mt-riv278_3.jpg
裏は、こんな感じでした。

この部分が暑くなるようです。

さっそく電池を入れて使ってみると、

ビックリ!

直ぐに熱くなりました。

これは使えるな!って思いましたが、

単三乾電池2本で連続使用時間:約3.5時間

だって!

これじゃ!使えないね。

ダイソーやセリアの100円ショップで購入した、
s_41oVmpaD58L__SL500_AA300_-6eaa3.jpg
充電できる電池だと2時間で切れてしまった。

まぁー、通勤時だけでも使えれば良いかな?

予備を持って4時間程度は使えそうです。

jyunya_mt-riv278.jpg
商品説明

サイズ    φ79×20mm
箱 23×81×81mm
生産地    中国
素材・成分    ABS・スチール
注意事項    単三乾電池2本使用(別途)

発熱温度:約45°
※使用電池・使用環境で異なります。
使用時間:約3.5時間

ネット通販だと、
商品番号 26481_T
参考上代 1,200円(税抜)
販売価格 398円(税抜)
だって!

中国製が怪しい!

そうそう、家ではリモコンキーなどの電池などは、

ダイソーやセリアの100円ショップで購入した

充電式電池を使っています。

これだと、電池の処分にも困らないし、

いつでも充電できて経済的です。

s_M000072136710204.jpg
パナソニックの”単3・単4形ニッケル

水素電池専用急速充電器 BQ-CC08”

これも、当時ヨドバシカメラなどで購入すると2410円するものが、

あるお店で500円!

これだと単三乾電池4本で4時間程度で充電でき、

重宝しています。

ちょっとした節約商品を紹介してみました。






  1. 2016/11/23(水) 00:27:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コゲラの赤い斑点

初めてコゲラさんを撮った時、

近くに居た鳥に詳しい方に聞くと、

コゲラさんだと教えてもらいました。

コゲラならそこらへんに居るよって!

あまり珍しくない鳥さんのようでした。

キツツキの中では小さい鳥さんだそうで、

『ギー、ギー』と鳴きます。

エナガの群れと行動しているのか?

コゲラさんの姿も見かけます。

かわいいので良く撮ってると、

鳥友さんから後頭部の『赤い斑点』を撮りなさい!

っと教えてもらいました。

それから注意して撮るようにしました。

IMG_9146_6.jpg
和名:コゲラ(小啄木鳥)
英名:Japanese Pygmy Woodpecker
学名:Dendrocopos kizuki
全長は15cm
キツツキ目キツツキ科に分類される鳥類の一種。

うわぁ~可愛いい~~♡!!

コゲラさんも大好きな鳥さんなので、

出会うと必ず撮るようにしています。

IMG_9148_6_20161122055350bd9.jpg
今日のコゲラさんは、

毛がぐちゃぐちゃです。

さぁ~、
いつものように赤い斑点が撮れることを願って!

コゲラさんは、

だいたい高い枝をチョコチョコと動き回るので、

後頭部が中々撮れません。

IMG_9151_6.jpg
可愛い~~!!

やっぱり高い所をチョロチョロ動き回ってます。

IMG_9159_6.jpg
ちょっと、不機嫌そうなコゲラさんです。

IMG_9164_6.jpg
おっ!

コゲラさんの後頭部がふさふさです。

もしかしたらと期待して・・・。

IMG_9165_6.jpg
やった!

側面からなんですが、

赤い斑点が見えました。

もしかすると撮れるかも(^^_)ルン♪

(o(^ー^)o)ワクワク

IMG_9166_6.jpg
がーーーーーーん!!!

やってしまった(ノ_<。)ビェェン

あまりにも緊張しすぎて、

ボケてしまいました(ノ_<。)ビェェン

絶好のチャンスを逃したようです。

IMG_9168_6.jpg
えっ!

もう終わり!!

IMG_9169_6.jpg
いや!

まだ、望みはありそうです。

ちょっとだけ赤いのが見えます。

IMG_9169_1_6.jpg
アップにして見ましたが、

微かに見える位にしか写ってません。

更に、

編集すると見えにくくなってしまった(ノ_<。)ビェェン

終わったな!

IMG_9170_6.jpg
もうワンチャンス

IMG_9170_1_6.jpg
やっぱり、微かに写ってる程度でした。

また、チャンスを逃してしまった。

今度、いつ巡ってくるんだろう。

それまで、コゲラさんを撮り続けます。






  1. 2016/11/22(火) 06:18:52|
  2. コゲラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワラヒワ

よく見かける鳥さんなんですが、

あまり好かれない鳥さんのようです。

IMG_9137_6.jpg
今回は、

まぁまぁ、綺麗に撮れたので・・・。




  1. 2016/11/22(火) 06:18:21|
  2. カワラヒワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロハラの捕食

アカハラさんを探していると、

シロハラさんの姿ばかりです。

でも、アカハラさんは証拠写真程度しか

撮ったことがなくて、

じっくり見たことが無いんですよね。

IMG_0840_1.jpg
シロハラ(左)さんとツグミ(右)さんです。

ツグミさんも居ました。

IMG_0842_1_6.jpg
アカハラさんかなって撮ってみました。

茂みの中で、シロハラさんが、

何かを捕まえたようです。

IMG_0844_1_6.jpg
地面から幹に上がってきました。

何かを食べてました。

残念!

枝被りです。

IMG_0845_1_6.jpg
よく分からないのですが、

昆虫のようなものを食べてました。

IMG_0849_1_6.jpg
がっつり食べてました。

IMG_0851_1_6.jpg
げっ!

後ろを向いてしまい、

最後は撮れなかった。

IMG_0853_1.jpg
満足げな顔なシロハラさんでした。

きっと、美味しかったのでしょうね。




  1. 2016/11/19(土) 23:17:00|
  2. シロハラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モズと紅葉

夕方ごろ、高いところでモズさんが鳴いてました。

夕日に照らされて綺麗だったので・・・。

IMG_6472_6.jpg
いつも甲高い鳴き声で、

僕は、ここに居るよ!って

言ってるようです。

IMG_6477_1_6.jpg
このモズさんは、

池の周辺で、

よく姿を現します。

IMG_6484_1_6.jpg
最初、出会った頃は、

アカモズって騒がれてました。




  1. 2016/11/19(土) 23:16:29|
  2. モズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のチョウゲンボウ

昨年、この辺りの電線でチョウゲンボウを撮ったので、

今年も撮りに来ました。

普通のチョウゲンボウを撮ってもね!って言われ、

電線どまりもねぇ~って言われました。

今回は、田んぼの中に居るチョウゲンボウが

撮れたらいいなぁ~って、

ちょっと、覗いてみると、

いたぁっ!(^^_)ルン♪

証拠写真です。

IMG_1058_1.jpg
田んぼの中央辺りに、

チョウゲンボウが居ました(^^_)ルン♪

IMG_1062_1.jpg
さて、見つけたのはいいのですが、

場所が遠ぉ~いです(ノ_<。)ビェェン

少しずつ近づいてみることにしました。

IMG_1070_1_6.jpg
げっ!

こちらをずっと見ています。

そう言えば、頭には白いタオルを巻いてるのを

忘れてました。

ちょっとだけ田んぼの様子を確認するつもりが、

チョウゲンボウが居たって感じで、

失敗しました。

IMG_1071_1_6.jpg
案の定、

逃げられてしまいました。

IMG_1072_1_6.jpg

IMG_1073_1_6.jpg
この後、ビニールハウスの向こう側へ、

下りたのを確認したのですが、

この日は、車だったので、

見失ってしまいました。

後で聞いたのですが、

11時ごろ、チョウゲンボウを撮っていたと、

公園で鳥友さんから聞きました。





  1. 2016/11/19(土) 21:36:50|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のツグミ?

チョウゲンボウを探しながら双眼鏡で覗いてると、

遠ぉ~い場所に鳥さんの姿が!

もっと、近くで撮りたかったのですが、

これ以上、近づくと逃げてしまうので、

証拠写真です。

IMG_1048_1_20161119201949544.jpg
農道の先に小鳥さんが!

最初、ヒバリさんかな?って思いましたが、

背中が茶色い小鳥さんです。

気づかれないように、

ちょっとずつ近づきましたが、

遠ぉ~いです。

IMG_1051_1_201611192019462b1.jpg
前から見ると、

もしかして『ツグミ』さん?

IMG_1052_1.jpg
横から見るとツグミさんに似ています。

IMG_1054_1_20161119202259400.jpg
遠ぉ~いので、

はっきりとは分かりません。

IMG_1055_1.jpg
ツグミさん?のようですね。
(間違ってたらm(_ _)m)

IMG_1056_1_2016111920243927e.jpg

IMG_1057_1.jpg
本当は、

撮ったことにない鳥さんだったらなぁ~って、

期待したんですけど・・・。

小さくて分かりづらいですが、

ツグミさんに似ています。





  1. 2016/11/19(土) 21:36:18|
  2. ツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お見苦しいキクイタダキ(秋)

この日、珍しい方々が公園へ来てました。

その方々が『オジロビタキ』が居るよ!って

教えてもらいましたが、オジロビタキと聞いても

素人の私にはピント!来ない。

この後ムギマキを撮りに行ってしまった。

戻ってくると皆さんオジロビタキを

一生懸命探して撮られてました。

そんな中、近くの松の中に小さな小鳥さんが、

チョロチョロと飛び回ってました。

よく見ると『キクイタダキ』さんでした。

今年の春、一瞬だけ見ただけで、

ボケボケでした。

お見苦しい証拠写真です。
なので、さらっと流して見てね。

IMG_6289_20161119130202146.jpg
至近距離でしたが、

枝から枝へチョロチョロと動き回るので、

AFが合いません。

仕方がないので手動に切り替えました。

それにしても小さいです。

IMG_6294_1_6.jpg
和名:キクイタダキ(菊戴)
英名:Goldcrest
学名:Regulus regulus
全長:約10cm、翼開長が約15cmで、日本国内では最小の鳥の一種
スズメ目キクイタダキ科キクイタダキ属の鳥類の一種

う~ん、

残念!

松の枝が邪魔して(ノ_<。)ビェェン

折角出会えたのにね。

これが撮れてたら嬉しかったのですが、

とほほです。

頭頂部に黄色い冠羽があるため菊を戴くという意味から命名。

この部分を撮らないと何の鳥かが分からないそうです。

IMG_6300_6.jpg
正面を向いてましたが、

シャッターを切った瞬間、

横を向いてしまいました(ノ_<。)ビェェン

IMG_6302_6.jpg
お尻です。

この際、お尻でもいいか!って、

もう、やけくそです。

絶好のシャッターチャンスを逃したようです。

この後は、

人が集まってきて中から出てきません。

IMG_6420_6.jpg
SS:1/100 f5.6 ISO:6400で手持ち撮影。

もう、ボロボロです。

一生懸命撮っても、

こんな感じで泣きそうです。

IMG_6421_6_1.jpg
途中で気づいたのですが、

キクイタダキさんの鳴き声に気づきました。

微かに、

『ピッ!ピッ!ピッ!・・・』?か

『チュチュチュ』と鳴いてました。

表現が難しいです。

IMG_6446_6.jpg
SS:1/100 f5.6 ISO:6400で手持ち撮影。

人が少なくなると、

表に出てきてくれます。

IMG_6448_6.jpg
SS:1/100 f5.6 ISO:6400で手持ち撮影。

どうしても綺麗に撮りたかったのですが、

ピン甘です。

絶好のシャッターチャンスだったんですけど、

手持ちでは限界でした。

こんな時、

一脚か三脚が欲しいと思う時です。

IMG_6449_6.jpg
SS:1/100 f5.6 ISO:6400で手持ち撮影。

めちゃ至近距離です。

こんなに近くで見るのも初めてで、

小さくて、

めちゃくちゃ可愛いい~~!!です。

IMG_6450_6.jpg
SS:1/100 f5.6 ISO:6400で手持ち撮影。

本当に小さいです。

IMG_6455_6.jpg
SS:1/100 f5.6 ISO:6400で手持ち撮影。

IMG_6458_6.jpg
SS:1/100 f5.6 ISO:6400で手持ち撮影。

キクイタダキさんには苦戦続きです。

結局、

最後まで綺麗に撮れなかった(ノ_<。)ビェェン

皆さんは、

この時『オジロビタキ』を撮ってました。

素人の私は、聞きなれない小鳥さんだったので、

キクイタダキに夢中になってました。




  1. 2016/11/19(土) 19:02:58|
  2. キクイタダキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゾビタキと紅葉 part2

今年は、紅葉狩りへ行くつもりが、

珍鳥が入ってきたこともあって行けなかった。

ここ数年、紅葉狩りがお預けになってます。

この公園内も紅葉の見頃を向かえ綺麗です。

IMG_7156_6.jpg
可愛い~~!!

この日も、エゾビタキさんが居てくれました。

エゾビタキさんが飛んでる周辺には、

紅葉が見頃をむかえてました。

IMG_7163_6.jpg
折角なので、

エゾビタキさんと紅葉を撮って見ました。

最近は、

少し質感に拘って撮ることに心がけてます。

IMG_7167_6.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!

エゾビタキさんもかわいいですね。

数日前までは、『オジロビタキ』さんも入ってきてて、

賑わってました。

エゾビタキとオジロビタキさんも、

似ているので見分けが難しいです。

IMG_7168_6.jpg
中々正面を向いてくれません。

いつも高い位置に居て、

今回、頭の表情も撮れました。

IMG_7174_6.jpg
くるくるお目目が、

めっ!ちゃ可愛いい~~!!です。

IMG_7178_6.jpg
結局最後まで正面を向いてくれなかった。

IMG_7186_1_6.jpg
いつもは、こんな高い位置での撮影です。

IMG_7238_6.jpg
いい雰囲気の場所へとまってくれました。

でも、遠ぉ~いです。

IMG_7249_6.jpg

IMG_7191_6.jpg
今回は、紅葉と絡めて撮れたので、

満足でした。






  1. 2016/11/19(土) 06:07:31|
  2. エゾビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミの捕食

最近、カワセミさんのフィールドへ行くようになり、

この日は、中々動かない。

仕方がないので公園へ行ってみることにしました。

いつもの常連さんたちが来てました。

この時期になると、渡り鳥も見かけなくなり、

公園内には普段の鳥さんたちの姿だけでした。

IMG_7154_6.jpg
そんな時、

「ピピピピピーピーピーー」って鳴き声が!

いつものようにカワセミさんがやって来ました。

紅葉の時期でもあって見頃をむかえてます。

残念!

紅葉と絡めて撮れない枝にとまってました。

IMG_7252_6.jpg
カワセミさんが獲物を探してる様子です。

最近、

この池でも大きなお魚さんをゲッ!としています。

IMG_7264.jpg
何度か飛び込むのですが撮れません。

カワセミさんも不機嫌そうな顔をしてました。

IMG_7275_20161119100457926.jpg
朝陽を浴びるカワセミさんです。

光の当たり方でブルーだったり、

ブルーグリーンだったりと変化しますね。

本当に不思議です。

IMG_7276_6.jpg
可愛い~~!!ですね。

IMG_7280_6.jpg
人馴れしているのか?

近くに寄っても逃げません。

最近は、よくここへとまってくれるので、

カワセミさんの毛並みを綺麗に撮ろうと、

がんばってますが上手く撮れません。

IMG_7283_6.jpg
たまぁ~に、

カワセミさんが睨んでこちらを見ています。

なに!

勝手に撮ってるんだよ!って言ってるみたいです。

そんな時、飛び込みました。

見えない場所に飛び込み、
IMG_7297_6.jpg
いつもの枝にとまりました。

今回も、大きなお魚さんをゲッ!としてました。

中々、飛び込む姿を撮らせてもらえません。

というか、ここは、難しいです。

IMG_7300_6.jpg
カワセミさんの捕食してる様子を紹介します。

お魚さんの鱗がボロボロになってるのが見えますね。

どうにか質感を綺麗に撮ろうとして、

ISOを下げると、SSも遅くしなければならないので、

どうしてもぶれてしまいます。

ISO100で綺麗に撮ってみたいですね。

IMG_7306_6_1.jpg
最初は、食べやすいように、

枝などで骨を砕いたりします。

お魚さんのうろこもボロボロになってきました。

IMG_7326_1_6.jpg
こんな風にしてお魚さんを食べやすくしています。

私のフィールドでは、

地面に叩きつけて骨を砕きます。

IMG_7328_6_1.jpg
お魚さんが大きいと、

飲み込むまでに時間がかかります。

苦戦しているようです。

でも、撮ってる方はゆっくりと撮れるので、

ありがたいですね。

IMG_7350_6.jpg
必ず、頭の方から飲み込みます。

IMG_7352_6_1.jpg
やっと、食べることができたようです。

IMG_7362_6.jpg
満足げなカワセミさん

体がぷくっ~て膨らんで、

めっ!ちゃ可愛いい~~!!です。

しばらくはジッ!としてました。

本来なら、この後、水浴びをしますが、

ここではあまり見たことがありません。





  1. 2016/11/19(土) 05:10:40|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のシジュウカラ

シジュウカラさんは、普通の鳥なのか?

誰も見向きもしません。

私は綺麗な鳥さんなので出会うと

必ず撮るようにしています。

IMG_7199_6.jpg
いい場所にとまってくれましたが、

逆行気味で目が出ない(ノ_<。)ビェェン

シジュウカラさんの目元の周りが黒いので、

真っ黒!

IMG_7205_6.jpg
紅葉と撮りたかったのですが、

こっちを向いてくれません。

IMG_7209_6.jpg
一瞬向いてくれるのですが、

シャッターを切るとお腹ばかりが撮れてました。

IMG_7212_1_6.jpg
やっと撮れたかと思えば、

紅葉が汚いです。

でも、

可愛い~~!!

お顔が撮れてました。




  1. 2016/11/19(土) 04:40:23|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゾビタキ?

マミチャさんを撮ってると、

小さな小鳥さんがちょこまかと、

私たちの周りに飛んでました。

何の鳥?

って、気になって撮ってみると『エゾビタキ』?さんでした。
(間違ってたらm(_ _)mさい)

エゾビタキも渡り鳥ですよね。

鳥友さんがこんな所で何してんだろう

って言ってました。

11月中旬になっても出会えることもあるのですね。

IMG_0881_1_6.jpg
いい場所にとまってくれたのに、

逆行で真っ黒!(ノ_<。)ビェェン

IMG_0888_1_6.jpg
まだ、エゾビタキさんを綺麗に撮れていなかったので、

何とか撮りたいと・・・。

でも、こちらが撮ろうとすると、

直ぐに離れてしまいます。

知らん振りすると、

また近寄ってきて、

なんだか遊ばれてる感じでした。

そうそう、

ジョウビタキ♀さんに似てます。

IMG_0890_1_6.jpg
今度もいい場所にとまってくれましたが、

AFが合わなくて、

結局、後姿しか撮れてません。

IMG_0905_1_6.jpg
やっと、目の前の大きな枝にとまってくれました。

目線より高い位置だったので良かったのですが、

被写体が小さいと、

AFが迷ってピンボケだらけです。

IMG_0907_1_6.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!

瞳がかわいいですね。

結局、手動に切り替えて撮りました。

なぜか?ジッ!としてました。

IMG_0909_1_6.jpg
いつも暗い場所や高い位置での撮影で、

上手く撮れない事が多い。

今回は、何とか綺麗に撮れたので良かったです。






  1. 2016/11/18(金) 20:57:31|
  2. エゾビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マミチャジナイの食

この場所には、

まだ、高い位置に黒い実がなってました。

それを食べにシロハラ、マミチャ、アカハラが、

姿を見せてましたがアカハラは警戒心が強く、

撮れませんでした。

IMG_0856_1.jpg
マミチャさんがいい場所にとまってましたが、

空抜けです(ノ_<。)ビェェン

思ったように撮れていないマミチャです。

IMG_0861_1_6.jpg
がーーーーーーん!!!

折角実を食べてる姿が撮れたと思ってたら、

実を銜えてる口ばしに葉が被ってました(ノ_<。)ビェェン

喜びから悲しみへ・・・。

IMG_0862_1_6.jpg
綺麗な鳥さんです。

マミチャを見たのも最近でした。

IMG_0865_1_6.jpg
やっと、まともに撮れたので、

今回は良かったです。

まぁー、こんなもんでしょう。

IMG_0866_1_6.jpg
キリットしたお顔が素敵でした。

IMG_0874_1.jpg
アカハラだと思って撮ったら、

マミチャでした(ノ_<。)ビェェン

IMG_0875_1.jpg

IMG_0876_1_20161118190021927.jpg
やっと、まともなマミチャさんが撮れたので、

良かったです。






  1. 2016/11/18(金) 20:57:01|
  2. マミチャジナイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒヨドリのシルエット

まだ、クロツグミが居るのかを確認しに行くと、

居た!

居ましたが、中々、茂みの中から出てこない。

仕方がないので、アカハラが出た場所へ向かってみると、

ヒヨドリさんが何かを銜えて枝へと飛んで行きました。

IMG_0722_1_6.jpg
ヒヨドリさんのシルエットです。

口ばしに何かを銜えてました。

が、

逆行に空抜けと条件が悪かったので、

シルエット風に撮って見ました。

シルエットで撮るのは大好きです。
IMG_0723_1_6.jpg
何を銜えてたんでしょうね。

セミの抜け殻のような形をしてました。





  1. 2016/11/18(金) 20:56:22|
  2. ヒヨドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マミチャジナイ part2

クロツグミを撮ってると、

シロハラやマミチャジナイなどの姿も!

IMG_0514_1.jpg
クロツグミを待ってる間、

暇つぶしに撮られてました。

私も、今年初めて見る鳥さんだったので、

撮れて良かったです。

綺麗な鳥さんでした(^^_)ルン♪




  1. 2016/11/18(金) 20:55:55|
  2. マミチャジナイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツグミ 2016(秋)

クロツグミさんが茂みの中から出てこないので、

アカハラがいる場所へ向かいました。

高い位置に、シロハラ、マミチャ、ツグミ、アカハラさんと、

チョコチョコと飛び回るエゾビタキさんの姿が!

アカハラを撮りたかったのですが手強いです。

証拠写真です。

IMG_0872_1_6.jpg
ツグミさんとの出会いが少なく、

今回も、上手く撮れませんでした(ノ_<。)ビェェン






  1. 2016/11/18(金) 20:55:13|
  2. ツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる