気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

ライトアップ in まほろばの里 2016

今年もあっという間の1年でした。

このブログも皆様に見ていただき、

本当にありがとうございました。

来年もジャンルに拘らず、

いろんな物を撮ってみたいと思います。

皆様にとって良い年であります様に!

最後は、

年越しらしいお写真で締めたいと思います。

拙いお写真ですが、

毎年、これを見に行ってから新年を迎えています。

来年も同様によろしくお願いいたします。


米米米


昨年は、ちょっと時間が合わなくて、

久しぶりに訪れてみました。

今年は、どんなライトアップになってるんだろうかと

楽しみに訪れましたが

何と!

ライトアップがカラーに!

最低です。

今は、これが流行なんでしょうか?

これも時代の流れなのでしょうね。

幽玄の古都大宰府が台無しです。

もっと地味な方が私は落ち着いて大好きです。

image
日程 2016年12月30日(金)・31日(土)
       12/30:17:00~22:00
       12/31:17:00~翌3:00
場所 観世音寺・戒壇院

IMG_0787_1.jpg
観世音寺の参堂のライトアップです。

カラーのライトアップになってました。

IMG_0790.jpg
やはり、地味なライトアップがいいですね。

人それぞれなんでしょうが・・・。

久しぶりに訪れたのですが、

カメラマンさんも参拝客も、

以前とは比べ物にならないほど、

人が減ってました。

IMG_0779_6.jpg
参道付近から望む観世音寺の講堂です。

以前は、境内の前には、

両サイドに松明(ライトの)があって

雰囲気があったのですが・・・。

IMG_0581_6.jpg
まだ、人がまばらだったので、

ゆっくりと撮れました。

IMG_0759_6.jpg
正面から望む観世音寺(福岡県指定文化財)の講堂です。

う~ん、カラーのライトアップかぁ~!

ちょっと、撮る気が失せました。

まぁー、これがいいっていう人もいるんでしょうね。

幽玄の古都大宰府のイメージはどこへ?

IMG_0595_6.jpg
右方面からも

カラーが私のイメージとは沿わないので・・・。

でも、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気はいいですね。

IMG_0755_6.jpg
左からも見た!

IMG_0768_6.jpg
講堂(本堂)の横には小さな池(ひょうたん池?)に、

観世音寺の姿が映りこんでます。

もうちょっと映り込んだらなぁ~って、

いつも思いながら撮ってます。

IMG_0770_201612311036139ec.jpg
影と光の調和が良かったので撮って見たが、

イマイチでした。

下手ですね。

IMG_0763.jpg
日本最古の梵鐘(国宝)です。

大晦日に除夜の鐘を突くことができます。
 
普段は、この木製の階段は無く、

右側にある階段を上がります。
 
厳かな雰囲気の中で、鐘の音を聞きながら、
 
新年を迎えるのもいいでしょうね。
  
この梵鐘は、京都妙心寺の鐘と兄弟と伝われ、
 
その古さに於ても亦優秀さに於ても、
 
正に日本一・・・「音風景100選」に選定されています。

IMG_0648_6.jpg
戒壇院方面から望む参道のライトアップです。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

夜空にはお星様も゚・*:.。..。.:*・゚


ざっと撮って、

今度は戒壇院へ向かいました。

IMG_0564_6.jpg
参道から眺める戒壇院のライトアップです。

昔は、参道の両端に、

子供たちが作った紙の灯篭で味があったのですが、

最近は質素です。

左側には足場が組まれてました。

IMG_0675_6.jpg
ちょっとここで遊んでみました。

IMG_0691.jpg
ソフトフィルターで・・・。

う~ん、想像したものとは違ってた。

IMG_0673_1.jpg

IMG_0701_1_20161231104807647.jpg
感性がないとこんな画ばかりです。

IMG_0645.jpg
山門と戒壇院です。

ここからの眺めもお気に入りです。

山門と土塀がある戒壇院は、

落ち着いたたたずまいの風景です。

以前は、

両サイドに松明(ライトの)があって

雰囲気があったのですが・・・。

IMG_0709_201612311053242c9.jpg
山門越しに眺める戒壇院です。

IMG_0730_6.jpg
境内から眺める戒壇院です。

ここ、私が大好きな戒壇院です。

あれぁー、いつの間に紙の灯篭が!

中を覗いてみるとライトでした。

参拝に来てた方もがっかりしながら、

以前はロウソクだったのにってぼやいてました。

IMG_0612_6.jpg
私が来た時は、

まだ、業者の方がライトの調整をしてました。

はじめ私も参道を歩いてると、

目線にライトが当たり眩しくて歩くのが大変でした。

その調整をしてたようですが、

もたもたとしているのか?

時間が掛かってました。

設置する前にシュミレーションはしてなかったのか?

参拝者が訪れてからでは遅いのでは?

現に、参拝者の方が眩しくて足元が見えなくて、

危ない!ってぼやいてましたよ!

業者さん

躓いて転んで怪我したら大変ですよ!

事故が起こってからでは遅いですよ!

それを前提に早めの作業をしてください。

IMG_0735.jpg
戒壇院を横から見た様子です。

ざっと、いろいろな角度・場所から撮って来ました。




スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 13:54:00|
  2. イベント・祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミサゴの狩り 2016

大掃除も終わり、

大晦日に向けておでんの材料を買いに。

そのついでにミサゴさんの様子を覗いてみると、

鳥友さんがいた!

ミサゴさんがいるのを聞いてみると、

いつもの所にとまってカラスからアオラレテタ。

11月ごろからちょくちょく見に来てたのですが、

今年は出が悪いです。

中々水中に飛び込まないので、

待ちくたびれて話してると、

飛び込んできた!

ドボォーン!

スローモーションのようにミサゴさんが水中へダイブ!

肩にカメラをかかえてたので間に合わなかった。

水飛沫が上がった瞬間キレイな虹が!

IMG_0523_7.jpg
最悪でした。

慌てて撮りましたが、

既に水中から上がった瞬間でした。

IMG_0524_7.jpg
ちょっと大きなお魚さんをゲッとしてました。

終わったな!

1時間半コースの獲物でした。

しかも後姿です。

IMG_0525.jpg
仕方がないのでざっと撮って来ました。

IMG_0526.jpg

IMG_0527_1.jpg
向こう側へ飛んで行ってしまうのかと思ってると、

戻って来ました。

IMG_0537_6.jpg
これで何のお魚を捕ったのが分かりますね。

IMG_0538_6.jpg

IMG_0540_6_1.jpg
どんどんこちらに向かってきます。

IMG_0544_6.jpg

IMG_0545_7_6.jpg
ボラ?のようです。

IMG_0547_6.jpg
めちゃ近くを飛んで行きました。

近くで全体が入らなかった!

ちょっと大きなボラを捕ってました。

1時間半コースの獲物でした。

終わったぁー!!

なので、おでんの材料を買いに行きました。

帰りに寄って見ると、

だぁ~れも居なかった。

しばらく待ってると、

Kさんが自転車で橋を渡って来る姿が!

こちらに来るかな?って期待してましたが、

そのまま左に曲がって帰っていきました。

今年最後の鳥見でした。






  1. 2016/12/31(土) 08:06:42|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イルミネーションとアオサギ

イルミネーションを撮ってると、

アオサギさんが夜の狩をしてました。

思わずえっ!と思いました。

よく鳥目といいますが、

本当のところどうなんでしょうね。

私がカワセミさんを撮ってる場所でも、

暗くなってからも狩をしてます。

IMG_0440_20161230023021ee8.jpg
観月橋のイルミネーションを撮ってると、

アオサギさんが鳴きながら看板の上にとまりました。

動かないでね!ってドキドキ!の約10秒間

何とか1枚は撮れたのですが、

後はボツでした。

IMG_0450_6.jpg
今度はSSとISOを上げて撮ってみました。

イマイチです。

それにしてもこんなくらい中でも、

獲物が見えるのでしょうか?

IMG_0453_6.jpg

IMG_0456_6.jpg

IMG_0462.jpg
ここから、何度も水面に飛び込んでました。

それを撮りたかったのですが、

ぜぇ~んぜん撮れません。

撮れたらルンルンだったんですけどね。





  1. 2016/12/30(金) 02:40:54|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大濠公園ウィンターイルミネーション2016

昨年は、ぜぇ~んぜん

X’masイルミネーションへ行けませんでした。

なので、今年は、何とか行って見ようと時間をつくり、

『大濠公園ウィンターイルミネーション』へ

久しぶりに行って来ました。

日時 平成26年12月1日(月)~平成27年1月31日(土) 
時間 17:00~22:00
設置場所 大濠公園 中央入口 正面の三角の樹木帯
       観月橋~中の島浮見堂付近

map.jpg
イルミネーションマップです。

この日は、

逆のさつき橋方面から入ってきました。

人が多いかな?って心配してましたが、

案外人が少なくて安心しました。

でも、公園内はジョギングやウィーキングの火とで、

たくさんでした。

何かのイベントマラソンでもあるんでしょうか??

IMG_0415.jpg
大濠公園 中央入口イルミネーションです。

綺麗ですね。

寒さなんかも吹っ飛びますね。

IMG_0418.jpg

IMG_0419.jpg

IMG_0410.jpg
観月橋入り口のイルミネーションです。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

昼間とは違った雰囲気でとても綺麗でした。

20時ごろになると、

だんだんとカップルが増えてきました。

IMG_0401_2016123001453571a.jpg
観月橋を左から見た様子です。

残念!

この日は風が吹いてて水面が波打って、

楽しみにしていた、

イルミネーションの映り込みが撮れなかった。

IMG_0407.jpg
少し離れた場所から、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

本当に綺麗でした。

もう少し空に雲があったら良かったのに・・・ね。

IMG_0439.jpg
今度は右方面から見た様子です。

左側に『魚釣禁止』の看板が邪魔だったので、

中途半端になってしまいました。

IMG_0427_20161230014745b03.jpg
今度は中の島の『浮見堂』を入れてみました。

最悪!

遠くのビルの上にクレーンが!
IMG_0428.jpg
ピッタリな位置にクレーンなんて最低!!

IMG_0434.jpg
場所を移動してクレーンが入らないように!

飛行機の光線も入れてみました。

イマイチ!

しばらく風が止むのを待ちましたが、

逆に強くなってきました。

諦めて観月橋を渡って浮見堂へ向かいました。

IMG_0382.jpg
観月橋渡った右側に『浮見堂』があります。

大濠公園のシンボルですね。

昼間とはまた違った幻想的な雰囲気です。

カップルがいると思ってたら、

だぁ~れも居ません(ノ_<。)ビェェン

カップルを入れて撮りたかったんですよね。

やっぱ、

夕暮れ時のトワイライトに来ないと駄目ですね。

IMG_0334.jpg
しばらくすると、

3人の女の子が来たのですが、

まだ、準備中で撮れなかった!

IMG_0369.jpg
浮見堂から見た様子です。

IMG_0363.jpg
浮見堂から見た観月橋のイルミネーションです。

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

キレイです。

IMG_0358.jpg

IMG_0360.jpg
中の島浮見堂付近にもイルミネーションが飾られ、

キレイでした。

中央には♡のイルミネーションも・・・。

IMG_0345.jpg
浮見堂の左から見た様子です。

IMG_0472.jpg
今度は右側から見た様子です。

橋の位置口は、ごちゃごちゃしていたので、

こんな感じしか撮れなかった。

もう少し考えて欲しいですね。

記念撮影にいい場所なのに・・・。

IMG_0486.jpg


IMG_0383.jpg
観月橋の途中から眺める浮見堂。

IMG_0391.jpg
ちょっと観月橋も入れても入れてみた。

この辺は、センスの良し悪しが出ますね。

写真って感性次第でいいものが撮れると思います。

私は、感性もないからなぁ~。

ざっと見て回りましたが、

満足☆☆(星2つ)なイルミネーションでした。





  1. 2016/12/30(金) 02:38:14|
  2. X’masイルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラツグミ 2016(冬)part2

今年最後の鳥見です。

大濠公園ウィンターイルミネーションに行く前に、

暇つぶしに公園へ寄ってみると

『トラツグミ』さんが出てるとの事で、

私も入れてもらいました。

が、中々出が悪くて皆さん帰られました。

一人ぼっちになりテレビを見ながら座って待つことに。

しばらくすると出てきてくれました。

約5時間街でした。

IMG_0003_2016123001233045b.jpg
だんだん冷たい風が吹き出し、

寒い中での撮影でした。

この日は、サンショウクイも出てたらしく、

探しましたが出会うことができなかった。

IMG_0022_1.jpg
この黒い物体は何なんでしょうね。

邪魔でした。

IMG_0091_2016123001264929e.jpg

IMG_0144.jpg

IMG_0196.jpg

IMG_0217.jpg
食べてる姿を狙って撮ったのですが、

どれもボケボケでした。

今度は、天気がいい日に出会いたいです。

IMG_0223.jpg

IMG_0230.jpg

IMG_0254_20161230012744c90.jpg
今年の鳥見はこれで終わり?

かな??

来年は、遠征していろいろな鳥も撮ってみようかな?

って、計画中です。

今年最後に、

トラツグミさんが撮れて良かったです(^^_)ルン♪






  1. 2016/12/30(金) 01:33:25|
  2. トラツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラツグミ 2016(冬)

今年最後の鳥見です。

大濠公園ウィンターイルミネーションに行く前に、

ちょっと公園へ時間潰しに寄って見ました。

何か出てるのかな?って公園内をウロウロしてると、

いつもの常連さんたちの姿が!

ここ数日前から『トラツグミ』さんが出てるとの事で、

私も待つことに。

しばらくするとシロハラさんを追い払うように出てきました。

が、撮れませんでした。

私の外もチャンスを逃したようです。

結局、皆さん帰られて一人ぼっちに。

すると、目の前のツツジの中に出てきました。

が、撮れません。

テレビを見ながら待ってるとまた出てきてくれました。

IMG_9644_6.jpg
和名:トラツグミ(虎鶫)
英名:Amami Thrush
学名:Zoothera dauma
全長:約30cm
スズメ目ツグミ科に分類される鳥類の一種。

春以来のトラツグミさんでした。

これまで5回ほど出会いましたが、

中々上手く撮れなくて・・・。

IMG_9729_6.jpg
トラツグミが入っていく場所から、

黒白のねこちゃんが出てきたので、

今日は、駄目かも?

っと諦めてました。

閉園1時間前の出来事でした。

IMG_9742_6_201612300107569d9.jpg
ラッキー!だったのか?

約15~20分ぐらい出てくれてました。

IMG_9755_6_20161230010752137.jpg
何かを食べてるのですが、

天候が悪くSSが上げられなくて、

どれもボケボケでした。

IMG_9759_6_20161230010750090.jpg
かなり近くで撮れたのですが、

天候も悪く日が暮れる前で、

手振れが酷かったです。

IMG_9768_6_1.jpg


IMG_9794_6.jpg
人が来ると遠くへと離れてしまいます。

IMG_9805_6.jpg

IMG_9824.jpg

IMG_9843.jpg

IMG_9941.jpg
まぁー何とか撮れていたので、

良かったとします。






  1. 2016/12/30(金) 01:32:40|
  2. トラツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの飛翔 part3

狩に失敗すると、

高度を上げて旋回します。

しばらくすると、

また高度を下げ旋回します。

そして別な池へと姿を消し、

しばらくすると戻ってきます。

このパターンが多いですね。

ここの撮影は、常に正面に太陽がある為、

ミサゴとの位置関係を考えながら、

撮りながら立ち位置を変えなければなりません。

失敗すると白飛び・真っ黒になってしまいます。

IMG_6960_6.jpg
散歩の方と話してると、

いつの間にか小さなお魚をゲット!してました。


米米米


IMG_7047_6.jpg
中々獲物が見つからないようです。

一度獲物を逃すと、

高度を上げ旋回します。

IMG_7049_6.jpg

IMG_7050_6.jpg

IMG_7055_6.jpg
しばらくすると高度を下げて、

また、旋回しながら獲物を探します。

IMG_7069_6.jpg

IMG_7070_6.jpg

IMG_7073_6.jpg

IMG_7074_6.jpg

IMG_7121_6.jpg

IMG_7348_6.jpg
結局、狩はせず、

別の池へと姿を消しました。

しばらくすると戻ってきます。

ここで、撮ってると

行動パターンが見えてきます。

でも、直ぐ戻って来る時もあって、

未だにつかめませんね。







  1. 2016/12/28(水) 03:13:05|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの狩の様子 part2

ミサゴに切り替えです。

ミサゴは、何度も撮ってますので、

違った撮り方をしてみようと思ってました。

SSを早くすれば誰でも撮れますが、

人が撮らない方法で撮ってみることにしました。

顔周辺だけピントが合うように、

かなりスローシャッターで切って見ました。

目標は、SS1/60で切れるようになりたいですね。

IMG_7361_6.jpg
ミサゴを撮ってると、

その眼光に身震いするときがありますね。

この目は獲物を見つけた鋭い眼光です。

IMG_7362_6_201612280229596bd.jpg
獲物を見つけたようです。

IMG_7363_6.jpg
上空で旋回しながら獲物に近づきます。

遅いシャッターで切ってましたが、

羽が流れてません。

IMG_7366_6.jpg
この日は、ピンカーンだったのもあるのかな?

IMG_7449_6.jpg
獲物の上空に来ました。

ここで何度も撮ってるんですが、

どうも水中へ突っ込んでいく様子を

ファインダーでは追えません。

池が広いせいもあって場所が特定できない。



米米米



ドボォーン!

っと大きな音とともに場所が分かりません。

IMG_7390_6.jpg
発見した時には、

既に浮上してます(ノ_<。)ビェェン

飛び込んだ水面が青空で青く染まってます。

IMG_7391_6.jpg
残念!

獲物を捕らえることができなかったようです。

お魚の数が少ないようです。

IMG_7392_6.jpg
これで、獲物が捕れてたら、

いいシーンだったんですけど・・・。

IMG_7393_6.jpg
ミサゴさんの狩の姿は、

何度見ても素晴らしいですね。

IMG_7394_6_2016122802385133b.jpg

IMG_7395_6.jpg

IMG_7396_6.jpg

IMG_7397_6_20161228023938b35.jpg

IMG_7398_6.jpg
まぁー、

私の腕ではこんなもんでしょう。

でも、いいシーンが撮れたと思います。

後は、機材の問題です。







  1. 2016/12/28(水) 02:43:51|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの狩の様子

上空で2羽のミサゴさんが旋回してました。

その内、何度も何度もドボォーン!って飛び込むんだから、

気が散って仕方がない!!

大きな音が聞こえてくるのでどうしても気になり、

途中で諦めてミサゴへ変更。

急いでミサゴが撮れる位置まで向かってると、

また、ドボォーン!って大きな音が!!

ミサゴさんがちょっと大きなお魚をゲットしてました。

間に合わなかった(ノ_<。)ビェェン

IMG_6937.jpg
既に水面から飛び出してまいした。

いつもこんな感じです。

IMG_6953_20161228015456347.jpg
凄い水飛沫です。

太陽の日差しでキラキラ輝き、

素敵です(^^_)ルン♪

背景は悪いですが、

こういった正面からの目線でのシーンを

キレイに撮って見たいですね。

これがなかなか遭遇しません。





  1. 2016/12/28(水) 02:01:41|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイアット・リージェンシー・福岡 X’masイルミネーション

今年行けなかったので2年前のものを紹介します。

福岡市のホテルの中で一番大好きなX’masイルミネーションです。

クリスマスの時期になると、

街の中は、まばゆいばかりの輝きでイルミネーションが飾られてますね。

若いころは、この時期になるといろいろと計画して彼女が喜ぶようなサプライズをして

素敵なクリスマスを過ごしてました。

今は、そんなことも無くなって、X’masイルミネーションめぐりをして楽しんでいます。

”空から日本を見てみよう”で、

くもじいが丸い建物の中にピラミットが見える。

その建物は「ハイアット・リージェンシー・福岡」でした。

※ピラミット部分は、宿泊者のみ見ることができるそうです。

image1_201612272034203e1.jpg
Google Mapの航空写真です。

この建物は、有名建築家マイケル・グレイブスが、

スフィンクスをイメージしデザインされた建物だそうです。

”空から日本を見てみよう”を見ていて、

うわぁ…!

ちょっと驚き、

福岡にこんな建物があったんだぁーっと・・・。

IMG_8162_20161227203530f69.jpg
正面入口を入ると、

目の前には大きなクリスマスツリーが、

飾られてありました。

このホテルって、ちょっと敷居が高く感じて、

今まで訪れるのを避けていました。

念のために、

会社の名刺とキャッシュとカードを持っていきました。

会社の名刺は、これまでどこでも効果覿面だったので・・・。

だって、誰もが知ってる大きな会社だし、

名前の上に小さく課長って印字されてるからかな?

信用されますね。

おかしなもんです。

IMG_8159-5c247.jpg
1階のロビーの様子です。

うわぁ…っと!声が出そうな吹き抜けのロビーは、

ロビーを囲むように丸い大きな柱でゴージャスな雰囲気でした。

このロビーは、エジプトの「オアシス」をコンセプトに作られそうです。

もう少しまともな服装で訪れるんだったと、

ちょっと恥ずかしかったです。

が、宿泊客も少なかったのでパパパッ!と撮ってきました。

IMG_8157-877ce.jpg
ロビー中央には、

高さ8mの巨大なクリスマスツリーがありました。

何でもロビーには、面白い仕掛けがあるそうで、

ツリーのある中央で手を叩くと思わず

あっ!

っと声をだしたくなるような、

体験をすることができるそうです。

真上を見上げると、
IMG_8152-139e1.jpg
天井にピラミットが確かにありました。

ピラミット部分は、宿泊者のみが見ることができるそうです。

何か?意味があってのことなんでしょうか?

IMG_8165-090f4.jpg
2階の回廊から見た様子です。

ロビーから玄関を出ると、

この日は宴会があってるようで、

大声で騒いでる声が外まで響いてました。

えっ!そんなホテル?

そう考えると、大したホテルでもないのかな?

っと、思いました。

でも、駐車場には高級車が止まってました。





  1. 2016/12/27(火) 20:43:08|
  2. X’masイルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホテル日航福岡のX’masイルミネーション 2016

JR博多シティ 光の街博多へ訪れると、

必ずここへ寄って帰ります。

今年は何か変化があるかな?

って向かってみると、

ホテルの正面玄関が少し違うような?

どこが変わったかな?って探してると、

玄関の上に光のカーテンのようなイルミネーションが!

帰ってから調べてみると

『ウェルカムカーテンイルミネーション』でした。

今年初登場だそうです。

点灯場所 ホテル日航福岡 正面玄関、メインロビー
点灯期間 2016年11月28日(月)~2016年12月25日(日)
点灯時間 イルミネーション点灯時間 6:30~25:00
電飾数      6000球(メインロビー ツリー)

IMG_9178_6.jpg
ホテル日航福岡の正面玄関のX’masイルミネーションです。

天井には、光のカーテン

『ウェルカムカーテンイルミネーション』が今年初登場。

昨年とは随分と雰囲気が変わり、

ちょっと素敵になってました。

手持ちで撮影してきましたが、

やっぱ、三脚が必要ですね。

最近のカメラが高感度になったとはいえ、

やはり三脚を使わなければ綺麗に撮れません。

撮れたとしても後処理が大変です。

中に入ると、
IMG_9196.jpg
ロビー中央に大きなクリスマスツリーが目に飛び込んで、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

パッ!と寒さが吹っ飛びます。

大きなクリスマスツリーの周りには、
IMG_9183_20161227201342401.jpg
北欧の街並みをイメージした小さな家や木々が取り囲み、

ミニトレインが走ってます。

残念!

この日は、1組結婚式があって、

人が多くて邪魔にならないように撮って来ました。

IMG_9187.jpg
汽車ポッポもトンネル内で止まってました。

そして、
IMG_9188.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!

クリスマスツリーを囲むように、

テディベアの縫いぐるみもいっぱい置いてあり、

大人の私でも顔がニッコリとしてしまいます。

IMG_9182_201612272016394db.jpg

IMG_9189_20161227201647332.jpg
大人になっても縫いぐるみは大好きです。

IMG_9200_20161227201954b84.jpg
この日、1組の結婚式が行われてました。

綺麗なウェディングドレスの姿

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

少し、幸せを分けてもらいました。

最近、結婚式の前撮りのアルバイトもしてるので、

撮ってるとカメラマンと間違われます。

IMG_9209_20161227201956819.jpg
2階のフロワーから見た様子です。

ここからは、今回が初めての撮影です。

人が多かったのでパッ!と撮影して、

撤収しました。






  1. 2016/12/27(火) 20:42:29|
  2. X’masイルミネーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人懐っこいジョウビタキ♂

最近、この子が私の傍の枝に

とまるようになりました。

そこでジッ!と私の事を見てます。

最初に出会った頃は、距離を置いて

こちらの様子を伺ってましたが、

最近、近くに寄って来るようになりました。

鳥さんも人に興味があるのでしょうか?

IMG_8895_6_1.jpg
体がぷくっ~て膨らんで

めっちゃ可愛いい~~!!です。

最近思うのですが、

鳥さんって人の判断ができるのでは?

っと感じることができます。

何処かの鳥を専門に撮られてる方も、

そんなことを書いてました。

IMG_8897_6_1.jpg
こんな感じで、私が座ってる枝の傍で、

私をずっと見てることが多いです。

ここで何かをする訳でもなくです。

IMG_8899_6_1.jpg
最近では、約1.5~2mちょっと近づいても、

逃げなくなりました。

ただ、ある距離を越えると逃げてしまいます。

やはり鳥の方も、危害を与えないとかの

判断はできるのでしょうか?

結構、一人の時は、

鳥さんとの間合いが取れるようになったような

そんな気もします。

最近、近くで撮ることが多いので・・・。





  1. 2016/12/27(火) 19:10:07|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの飛翔 part2

今年もこの池にミサゴさんが飛来してきました。

この日は、3羽のミサゴさんが上空を旋回してましたが、

縄張りがあるのか?

1羽のミサゴさんが追い払ってました。

何度も何度も水中へダイブ!してましたが、

お魚さんがいないようです。

見てて可哀想です。

IMG_7763_1_6.jpg
飛んでる姿を撮っても仕方がないのですが、

約1年ぶりのミサゴさんなので記録と、

時間潰しで撮って遊びました。

ここは、逆行気味なので露出優先で撮ってみましたが、

ピンが甘いです。

IMG_7764_1_6.jpg
やっぱ、

ミサゴさんは飛んでる姿もすばらしい!

かなり近くを飛んでくれました。

IMG_7765_1_6.jpg

IMG_7766_1_6.jpg

IMG_7767_1_6.jpg

IMG_7768_1_6.jpg
たまに私の方を見てます。

気になるのでしょうね。

そんな時、少し離れてしまいます。

IMG_7781_6.jpg
これっ!

ミサゴさんの真正面から跳んでくる姿を撮りたいです。

まだ、綺麗の撮ったことがありません。

なかなかピントが合わなくて失敗が多いです。

最近、機材を買い換えようと、

先日、ヨドバシカメラへ行って来ました。

もっと、AFの早い機材に乗り換えようか迷ってます。

IMG_7782_6.jpg
正面からのミサゴさんは、

かっこいぃ~~~!(^^_)ルン♪

IMG_7783_1_6.jpg
いかつい顔でこちらを見てます。

IMG_7794_1_6.jpg
左側の羽が少し痛んでます。

IMG_7796_1_6.jpg

IMG_7798_6.jpg

IMG_7799_6.jpg
しばらくミサゴさんが飛来してるので、

ここで撮ってみようと思います。

その内、近くにダイブしてくれるでしょう。

水面から上がってくる姿を近くで撮ってみたいです。






  1. 2016/12/27(火) 14:47:53|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミコアイサの羽ばたき part2

この日も、場所が変わり、

住民の方からあそこにいたよ!

って教えてもらいました。

まぁー、数ヶ所回れば見つかります。

この日は、ちょっと逆行気味でした。

IMG_7173_6.jpg
逆行で撮るのは好きなのですが、

鳥さんになると難しいです。

IMG_7174_6_201612271321410ce.jpg
水飛沫がキラキラ輝き、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

IMG_7175_6.jpg
もう少し水飛沫が上がるのを期待したが、

駄目でした。

もっと、激しく羽ばたいてくれたら綺麗なのに・・・。

IMG_7176_6.jpg
よく見ると、

ミコアイサさんの口ばしが輝いてました。

IMG_7177_6.jpg
キラキラ輝いて、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪でした。

IMG_7178_6_201612271325490be.jpg
もっと連写が早い機種が欲しいですね。

そしたらもっといい場面が撮れるんだけど、

私の機材ではいい場面が、

抜けてしまいます(ノ_<。)ビェェン

最近、機材での違いを痛感させられます。






  1. 2016/12/27(火) 13:32:06|
  2. ミコアイサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミコアイサの羽ばたき

今年も元気な姿を見せてくれました。

エサがないのか?

昨年ごろからいろいろな場所に

出没するようになりました。

IMG_5023_6.jpg
残念!

暗い場所だったので、

仕方がなくISOを上げてしまいました。

他のPCで確認すると、

やっぱり背景が汚くなってました。

時間があるときでも、

ゆっくりと修正しようと思います。

IMG_5024_6.jpg
黒と白を基調とした鳥さんなので、

これはこれで、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

かなり近くで撮れたので良かったです。

IMG_5025_6.jpg
水飛沫がもっと上がってくれたらと

期待しましたが駄目でした。

IMG_5026_6.jpg

IMG_5027_6.jpg
鮮やかですね。

白と黒のコントラストが、

うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪

綺麗な羽ばたきの瞬間でした。






  1. 2016/12/27(火) 13:31:39|
  2. ミコアイサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬のバラ園

今年最後に公園へ行って来ました。

久しぶりだったので何かいるかな?って、

公園内を見て回りました。

バラ園へ向かって見ると、

えっ!

今頃バラが咲いてる!っと思い、

綺麗だったのでちょっとだけ撮ってきました。

IMG_9326_6.jpg
微かにバラの香りが漂ってました。

いろいろなバラが綺麗に咲いてました。

IMG_9327_6_20161227121928040.jpg
その中で、好みのバラだけを撮って来ました。

昔、バラの香水などをブレンドしてつくってましたね。




  1. 2016/12/27(火) 12:22:31|
  2. お花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョウビタキの♂(冬)

ここでミソサザイさんを待ってると、

「ヒィー ヒィー」と鳴き声と共に

ジョウビタキさんの姿が!

いつもルリビタキさんかな?っと期待してるんですが、

冬の鳴き声?地鳴き?がルリビタキさんと似ているので、

聞き分けが難しいです。

このジョウビタキさんは、ここで待ってる私が気になるのか?

最近はよく近くに出てきます。
(勝手な思い込みです)

慣れたのか?近くによっても逃げません。

接近してジョウビタキさんの毛並みを撮ってみることに。

IMG_8137_6.jpg
こんな感じでガードレールまで出てきて、

こちらの様子を伺ってます。

最近は、私が座ってる近くの枝にとまるようになりました。

鳥さんも人が気になるのでしょうか?

そっと近づいてみます。

IMG_8143_6.jpg
私が近づくと場所を移動して、

ジッ!とこちらの様子を伺ってます。

めっちゃ可愛いい~~!!ですね。

♂ってこんなにかわいかったかな?

かなり近くまで寄れるようになりました。

IMG_8145_6.jpg
お口に何か付いてますよ!

何か食べた後でしょうか?

ジッ!とこちらを見ています。

こちらが動かなければジッとしてくれますね。

IMG_8149_6.jpg
その内そっぽを向いて知らん顔です。

IMG_8153_6_1.jpg

IMG_8162_6.jpg
後ろを向いたので、

もう少し近づいてみました。

が、近づき過ぎました。

全体が入りきれませんでした。

IMG_8164_6.jpg
ちょっとこちらを気にしてるようですが、

ジッとしてました。

IMG_8168_6.jpg
また、後ろを向いたので、

ちょっと離れました。

IMG_8170_6.jpg
今度は全体が入る距離から、

撮ってみます。

ジョウビタキさんが首を180度。

頭と身体の境目の毛がふさふさです。

あまり近くで撮ったことがなかったので、

こんな風になってるんだと分かった。

IMG_8172_1_6.jpg
アップにしてみると、

こんな感じです。

人間で言えば襟髪?の部分です。

ふさふさです。

少しずつ設定を変えて撮ってみました。

IMG_8174_2_6.jpg
だいぶ毛並みがクッキリと写りました。

IMG_8174_7_6.jpg
光の辺りが強すぎて、

なかなか毛質が出ません。

IMG_8177_6.jpg
鼻の穴も!

IMG_8179_2_6.jpg
う~ん、

手振れもしてるようです。

三脚を使えばもう少しキレイに撮れるんだけど、

手持ちではこれが限界かな?

IMG_8179_7_6.jpg
それにしても、

めっちゃ可愛いい~~!!ですよね。

♂ってこんなにかわいかったかな?

IMG_8201_2_6.jpg
目元の毛も見えました。

なかなか全体の毛質がキレイに撮れない。

IMG_8201_7_6.jpg

IMG_8202_6.jpg
かなり落ち着いた様子で、

ずっと動かないです。

IMG_8206_7_6.jpg
最後は、キリッとした顔立ちが撮れました。

かなり長い時間ジッとしてました。

この後も、私が離れると、

距離を置きながら近づいて、

私が座ってる場所まで着いてきて、

いつもの枝の生い茂る中へと姿を消しました。

1日、何度もこんな感じで出てくるので、

どうしても撮ってしまい枚数が多くなり困ってしまいます。

でも、暇つぶしになります。





  1. 2016/12/27(火) 08:05:56|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの飛翔

この日、ずっとミサゴさんが上空を旋回したり、

ホバリングをしてました。

獲物がいないようです。

仕方が無いので遊び半分で、

スローで撮ってみました。

IMG_7218_6.jpg
お顔だけピントが合うように

撮ってみようとしましたが、

上手くいきません。

この日は、何度も何度もドボォーン!と

飛び込んでましたが、

一度もお魚さんをゲッとできないままでした。

IMG_7219_6.jpg
かなり近くで飛んでくれてました。

IMG_7220_6.jpg

IMG_7226_6.jpg
鋭い目でお魚さんを探してました。

IMG_7231_6.jpg
ホバリングをしたりもしてました。


IMG_7232_6.jpg
なかなか羽が流れてくれません。

想像してたとは違って撮れてました。

IMG_7234_6.jpg

IMG_7372_6.jpg
急に身体の向きを変えて、

この後、水中へと飛び込みました。

ミサゴさんほどの大きさだと、

迫力がありますね。







  1. 2016/12/26(月) 23:16:32|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)part2

この日も、ここにゴイサギさんの姿が!

どうも、この傍の水路で捕食してるようです。

近づいても逃げません。

IMG_7135_6.jpg
この日は、天気が良すぎてピンカーン!

いつもこの辺りでジッとしています。

IMG_7142_6.jpg
アップでも撮ってみました。

約1.5~2mの距離です。

目を大きくしてこちらをジッと見てました。

捕食した後なので口ばしに食べかす?のような者が

付いてました。

満腹だったのでしょうね。

それにしても成鳥さんとは出会えません。






  1. 2016/12/26(月) 23:15:08|
  2. ゴイサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミコアイサ 2016冬

住民の方々が出てるよ!って情報をもらい、

向かってみると今年は、少し早く3羽入ってました。

その日その日で場所を移動してました。

ミコアイサを撮ってるとドボォーンと凄い音が!

○○が何度も何度も飛び込んでました。

こちらも気になって集中できません。

毎年、地元ではお馴染みの鳥さんです。

皆さんパンダと呼んでます。

昨年、この鳥が珍しい?鳥だと分かり、

情報が流れドッと人が集まって来ました。

IMG_7754_6.jpg
和名:ミコアイサ(巫女秋沙)
英名:Smew
学名:Mergus albellus
全長:38-44センチメートル
カモ目カモ科アイサ属に分類される鳥類。

水面に映りこむ姿を撮りたかったので、

人が来ない内に撮って来ました。

顔がパンダに似てるので、

パンダ!パンダ!!って読んでるようです。
(よく分かりませんが・・・)

IMG_7675_2_6.jpg
ジッ!と待ってると、

傍まで近づいて来てくれます。

でも、地元なので、

散歩の方が声を掛けてきます。

おはよぉ~♪

最近、全然見かけなかったけど元気にしてたとか、

あんたの息子さん○○にいたよぉーって、

どこの池に行っても親にバレバレです。

いいのか?悪いのか?

IMG_7732_6.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!

顔がパンダみたいでかわいいですようね。

いつか『アドベンチャーワールド』へ

パンダを見に行くつもりです。

こちらを見て近づいてきました。

今年は、場所を移動することが多いようです。

姿が無いと地元の方々が、

どこどこの池にいたよ!って教えてくれます。

IMG_7744_6.jpg
ちょっと動いてしまうと、

潜ってしまいますね。

今年は♀がいませんでした。





  1. 2016/12/26(月) 21:47:26|
  2. ミコアイサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シジュウカラ

エナガの集団の中にシジュウカラさんが!

久しぶりに出会いました。

IMG_1065_6.jpg
キレイな鳥さんですよね。

IMG_1074_6.jpg

IMG_1077_6.jpg
でも、ちょっとだけ見飽きてきました。







  1. 2016/12/26(月) 13:19:56|
  2. シジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)

毎年、この時期になると、

決まってこの場所でジッ!としてる姿を見ます。

ネットでゴイサギの事を調べてると、

幼鳥の事を『ホシゴイ』と呼ぶことが分かった。

ずっとゴイサギの飛翔を撮りたくて、

探してますが幼鳥しか出会えません。

いてもドカンの中だったり・・・。

IMG_4609_6.jpg
幼鳥は上面が褐色の羽毛で被われ、

黄褐色の斑点が入る。

この斑点が星のように見える事からホシゴイの別名だそうです。

IMG_4610_6.jpg
この辺は、人通りが多いのか?

傍まで近づいても逃げずに、

ジッ!とこちらを見ています。

なので、さっと撮って離れるようにしてます。





  1. 2016/12/26(月) 06:34:31|
  2. ゴイサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミソサザイ 第四弾

ミソサザイ奮闘記です。

懲りずにまた、ミソサザイを撮りに行って来ました。

最近、出没する場所が変わったようです。

何とか上手く撮れればと通い続けましたが、

すばしっこくて全滅でした。

ミソサザイさんは暗い場所がお好きなようで、

難しいです。

今年はこれで終わりとします。

証拠写真です。

IMG_7997_1_20161226051950f5a.jpg
SS:1/30 f6.3 ISO:3200 手持ち撮影

ピンが甘いです。

背景もゴチュゴチャ画になりません(ノ_<。)ビェェン

この日の気温は6度でした。

寒くて寒くて鼻水まで出ちゃった(^o^)ハハハ

IMG_7998_1.jpg
可愛い~~!!です。

小さくて尾をぴぃーんと上げる仕草は、

本当にかわいいです。

IMG_8000_1.jpg
よく観察していると、

尾っぽを上げる時って、

羽も少し広げてるようです。

IMG_8005_1.jpg
苔が生えた場所だったのですが、

背景がねぇ~!

IMG_8012_1_201612260525104f8.jpg
今年は駄目でしたが、

来年、また、チャレンジです。






  1. 2016/12/26(月) 05:25:23|
  2. ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ

エナガさんの集団の中に

メジロさんの姿が!

IMG_9477_6_20170108041610372.jpg

IMG_9481_6_2017010804160562b.jpg

IMG_9484_6.jpg

IMG_1052_6.jpg







  1. 2016/12/25(日) 16:17:32|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡市植物園 バラ園

バラ園を覗いてみると、

えっ!

バラが咲いてました。

バラの時期って春と秋だとばかり

思ってましたが冬でも見られるのですね。

今年は暖かいせいもあるのかな?

IMG_1098_6.jpg
ちょっとだけ、

キレイだなぁーって思って撮って来ました。

IMG_9326_6_20170108024140165.jpg

IMG_9327_6_20170108024144fd6.jpg
この日も、たくさんの花見客で、

にぎわってました。




  1. 2016/12/25(日) 14:39:38|
  2. 福岡市動物園・植物園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロハラ

この時期、シロハラさんの姿が目立ちます。

ガサガサっと落ち葉の音がすると、

期待して覗いてみるとシロハラさんで、

ガッカリします。

IMG_1024_6_1.jpg
鳥友さんが、

木の上でシマシマ模様の鳥が居るって!

トラツグミミタイダッタと言うので、

探してみると、
IMG_1038_6.jpg
シロハラさんでした。

トラツグミさんが木の上に

とまってる姿を撮りたいですね。

IMG_9345_6.jpg
この後、トラツグミさんが出てくれましたが、

地面ばかりでした(ノ_<。)ビェェン








  1. 2016/12/25(日) 13:44:39|
  2. シロハラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミソサザイ 第三弾

ミソサザイ奮闘記です。

懲りずにまた、ミソサザイを撮りに行って来ました。

前回同様、同じような撮り方をすることにしました。

だんだんと、カメラマンの数も増え、

この場所に、ミソサザイの出が悪くなってきました。

広範囲に動き出すようになったような気がします。

でも、少しずつながら手応え・・・かな?

証拠写真です。

IMG_8658_6.jpg
がーーーーーーん!!!

枝被りでした。

撮ってるときは、

周りと同化し微かな動きを頼りに撮ってました。

これじゃ~、皆さん見つけられないでしょうね。

微かには『「ジジッ」』と鳴いてるので、

それを頼りにしてます。

IMG_8661_6.jpg
こんな石の中から出てきました。

この日は、人が多かったのもあって、

かなり警戒しる感じでした。

IMG_8667_6.jpg

IMG_8672_6.jpg
今回は、マニュアルで撮りました。

SS:1/200 f7.1 ISO:3200

IMG_8691.jpg
チョロチョロと動き回ってました。

IMG_8695.jpg

IMG_8713.jpg

IMG_8719_20161223014029469.jpg

IMG_8725.jpg
可愛い~~!!ですよね。

IMG_8766_6.jpg
まぁまぁ、手応えが出てきたようにも思います。

後は、場所と質感ですね。

何とか綺麗に撮りたいです。




  1. 2016/12/23(金) 02:05:50|
  2. ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ルリビタキ♂ 2016冬

ミソサザエさんを撮ってると、

いつもの場所から「ヒィ~ ヒィー」と鳴き声が!

ジョウビタキさんも居るので間違えることもあります。

この日は、ちょっと遠い枝にとまって鳴いてました。

IMG_8809_6.jpg
この日は、日が暮れて暗くなってから、

出てきました。

この日で3度目です。

IMG_8824_6.jpg
まだ、青さはないのですが、

綺麗なルリビタキさんです。

IMG_8826_6.jpg
遠ぉ~いので諦めて離れると、

「ヒィ~ ヒィー」と鳴き出して、

呼んでるようでした。

行って見ると、
IMG_8836_6.jpg
今度は、近くの枝に飛んで来てくれました。

IMG_8844_6.jpg
今日はダメかな?っと諦めてましたが、

帰り際に出てきてくれました。





  1. 2016/12/23(金) 02:05:16|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウシチョウ

どこにでも集団で動き回ってますね。

この日も、

同じ場所をチョロチョロと動いてました。

時間潰しに撮って来ました。

IMG_8858_6.jpg
綺麗な鳥さんなのですが、

外来種なので煙たがれてますね。

IMG_8860_6.jpg
真っ暗な場所に・・・。

しかも枝被りでした。

SS:1/200 f5.6 ISO:12800

IMG_8861_6.jpg
時間があれば綺麗に枝を消すこともできます。

IMG_8875_6.jpg
可愛い~~!!です。

外来種でなかったらね。






  1. 2016/12/23(金) 02:04:51|
  2. ソウシチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コウノトリ2016

先日も、RKBでコウノトリが飛来していると

放送されてました。

新聞にも載ってて自宅から連絡が来て、

鳥友さんからも情報をもらいました。

が、足に足環?が付いてるので撮ってもねぇっと

思いながら鳥友さんが撮りたいというので

行って来ました。

既に、たくさんのカメラマンさんが来てました。

着いた時には、遠い場所に居たのですが、

その内、目の前にやってきて、

お魚さんの捕獲やアオサギさんとのバトルが、

目の前で撮れました。

凄くラッキー!でした。

その内、どんどんカメラマンの数も増え、

40~ほどの数になり、パトカーがやってきました。

今回は、

ここに飛来したコウノトリさんのことを調べてみました。

コウノトリが絵図で紹介されてました。
when_ows_flies_to_03.jpg
『兵庫県立コウノトリの郷公園』のHPよりリーフレットがダウンロードできます。

足環ind_identif_01
足環のリーフレットです。

これで確認すると、

■J0105
2015.04.01生
メス

2015.06.10 巣立ち
親鳥:J0391(オス)、J0294(メス)
2008年~ 戸島(としま)地区人工巣塔

■J0112
2015.04.20生
オス

2015.07.05 飛び立ち
伊佐放鳥拠点 ソフトリリース
2013年~

というのが分かりました。

大物狙いの鳥友さんも来られてました。

その方が言うには、♀方は以前筑前に居た

コウノトリさんだそうです。




  1. 2016/12/22(木) 22:08:08|
  2. コウノトリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる