気ままな車内泊一人旅

観光地や出会った素敵な風景を紹介しています。

ルリビタキの雌

ジョウビタキの雌さんを撮ってると、

後ろの茂みの中へ飛んで行ったので、

その方向を覗いて見ると居た(^^_)ルン♪

暗い場所でした。

もうちょっと撮りたかったので、

ぱぱぱって撮ってからトラツグミの方へ

戻りました。

帰ってから見ると、
IMG_7015.jpg
ん?

何かが違います。

現地ではジョウビタキを撮ってたつもりが、

帰ってから見ると、

なんと!

ルリビタキの雌さんでした。

暗い場所だったので撮ってる時には、

気づきませんでした。

IMG_7016.jpg
この写真で、

あれっ!

尾っぽが青いので気づきました。

IMG_7017_7.jpg
やっと分かりました。

この辺りに2羽居たのですね。

「ヒィ~ ヒィー」って鳴いていたのは、

ルリビタキさんだったのですね。

でも、泣き声が分からないときがあります。





スポンサーサイト
  1. 2017/01/30(月) 18:52:33|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョウビタキ♀の至近距離

トラツグミを撮りに来たついでに、

何か他の鳥さんが居ないかなぁ~って

探してると何かが飛んだ!

「カッカ♪」っと泣き声が!!

ジョウビタキ?

それとも、

ルリビタキ?

最近、似てることが分かって判別ができない。

「ヒッヒッ♪」っと鳴く事が多いので・・・。

IMG_7003_1_1_1_7.jpg
ジョウビタキさんの雌でした。

めっ!ちゃ可愛いい~~!!です。

大好きな鳥さんです。

ジョウビタキの雌さんは、

人に興味があるのか?

よく周りでウロウロしてくれますね。

こちらが近づこうとすると離れるし、

こちらが離れようとすると近づいてきたり、

愛嬌があってかわいいです。

IMG_7003_7.jpg
アップにしてみました。

約2m以内での撮影でした。

ジョウビタキの雌さんは、

何度も至近距離で撮ったことがあるのですが、

今回はさらに至近距離で撮らせて貰いました。

毛並みもバッチリです。

IMG_7006_1_7.jpg
私の目の前で、

ジッとして居てくれました。

本当にかわいいです。

IMG_7008_1_7.jpg

IMG_7009_1_7.jpg

IMG_7012_1_7.jpg
この後、茂みの中へ飛んで行きました。

その茂みを覗いて見ると、

えっ!

ジョウビタキの雌?

ルリビタキの雌?

そう、ルリビタキの雌さんが居ました。




ルリビタキの雌へつづく・・・。





  1. 2017/01/30(月) 18:52:01|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミの足の裏

カワセミさんの飛び出しを狙ってると、

足の裏を見ることができますね。

IMG_3471_1_7.jpg
カワセミさんの飛ぶ瞬間を待ってました。

IMG_3472_1_7.jpg
カワセミさんの足の裏です。

小さくてかわいい足ですね。

連射4枚じゃ羽根がこんなものしか撮れません。

連射10枚だったら羽根を広げた姿も簡単に

撮れてるんだけどね。

機材の差を感じます。

IMG_0425_1_2_2_7.jpg
以前も紹介したヤマセミさんの足の裏です。

IMG_9547.jpg

ヤマセミさんの足も小さくてかわいいですね。

私の機材ではこれが精一杯です。

IMG_3567_1_7.jpg
飛んで戻ってきました。

太陽に光の当たり具合、

撮る方向でカワセミさんの色が変わります。

物凄い汚いですね。

IMG_3570_1_7.jpg
ちょこんととまりました。

その姿がかわいいです。

かわいいからブログで紹介しました。

でも、色が汚い!






  1. 2017/01/29(日) 05:47:40|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミの白い耳あて

カワセミさんも寒いのでしょうね。

白い耳あても撮って見ました。

IMG_7357_7.jpg
ねっ!

耳あてをしてるように見えるでしょ!

ちょっとお遊びで撮って見ました。







  1. 2017/01/29(日) 05:33:00|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミの白い蝶ネクタイ

カワセミさんはお洒落さんですよね。

白い蝶ネクタイをしています。

以前も撮ったことがあります。

IMG_7420_7.jpg
ねっ!

白い蝶ネクタイをしてるでしょ!

カワセミさんはお洒落さんですね。

日の当たり方でカワセミさんの色が変です。

毛がふさふさ!

マッタリと休んでました。





  1. 2017/01/29(日) 05:30:44|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オシドリのリベンジ

この日、天気が良かったので、

『クイナ』を撮られたという公園へ行ってみましたが、

3つの池があって何処をどう探していいかも分からず、

残念ながら見つけることができなかった。

その帰りに池があったので覗いてみるとオシドリの姿が!

何処をどう通って帰ったのか分からず、

この池が何処だったか分からない。

でも、オシドリが撮れたので良かったです。

IMG_0635_1_7.jpg
やっと近くでオシドリさんが撮れました。

IMG_0666_1_7.jpg
1羽近くに居たのを気づかず、

逃げられてしまいました。

IMG_0689_1.jpg
しばらくジッとしていると、

オシドリさんたちがこちらに向かってきました。

ラッキー!

IMG_0703_1_201701282305335e2.jpg

IMG_0714_1_7.jpg
どれ位の数が居たのかは分かりませんが、

たくさん居ました。

IMG_0734_1_7.jpg

IMG_0719_1_7.jpg
しばらくはジッとしたまま時間がたちました。

IMG_0764_1_7.jpg

IMG_0765_1_7.jpg
オシドリさんは本当にキレイな鳥さんですね。

IMG_0768_1_7.jpg

IMG_0772_1_7.jpg

IMG_0781_1_7.jpg

IMG_0794_1_7.jpg
この後、別の場所へ回りましたが、

空振りで終わってしまいました。






  1. 2017/01/28(土) 23:11:58|
  2. オシドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマセミの飛び出し

久しぶりにいつもの場所、

ヤマセミの様子を見に行ってきました。

IMG_6528_1_1.jpg
岩にちょこんっととまってました。

可愛い~~!!ですね。

元気な姿が見れてほっ!と一安心です。

姿がない時期がしばらく続き、

地元の方も心配してました。

IMG_6573_1.jpg
待つ間が長いので、

いつもチャンスを逃がしてしまいます。

って、

ずっと構えて待ってるのが辛いです。

こんな時は、三脚があったらなぁって思います。

IMG_6574_1.jpg
いつも後姿です。

なぜか?

前方から飛んでくる姿は、

ピントが合わなくてなかなか撮れません。

最近、連射が多いカメラが欲しいですね。

私のカメラは連射が4枚なので、

こんな感じで、間が開きすぎてしまいます。

IMG_6575_1.jpg
この日は、何度か獲物を捕らえ、

私の前を知らん顔で飛んで行ってました。

その目を見ると、

可愛い~~!!目をしてます。

そうそう、言って置きますが、

羽は、SS1/640でわざとぶらしてます。

以前は、1/1600とか1/3200で切って、

羽を止めて撮ってましたが、

なんとなく動きがなくて面白みがないので・・・。

この辺は、個人差があると思います。






  1. 2017/01/28(土) 21:02:20|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミのとまりもの

ゴイサギがまだ居るかな?

って様子を見に行って来ました。

いつもの場所を覗くと姿が無い!

散歩している方が最近見かけないねぇ~って

教えてくれました。

折角来たのでカワセミでも撮って、

次の目的地へ。

IMG_4136_7.jpg
ここのヤマセミさんは、

だいたい同じ時間帯に姿を現します。

IMG_4140_7.jpg
この日は、小雪が降ってました。

冷たい風がカワセミさんに吹き付けてました。

ここは、山が近いので

めちゃくちゃ寒いです。

ちらほら小雪も降ってました。

IMG_4141_7.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!ですね。

餌がないのか?

別の水路へ飛んで行きました。

その方向へ向かって見ると、

あれっ!

カワセミさんの姿がありません。

土管の中にでも入ったのかな?

って、覗いてると、

地元の方が土管の中に入ることがあるって

教えてくれた。

しばらく待ってると、
IMG_4147_7.jpg
いつの間にかカワセミさんの姿が!

IMG_4148_7.jpg
ここも餌が見つからなかったのか?

もうひとつの池へ飛んで行きました。

だいたい4つの池をグルグルと巡ってます。

飛び立つ瞬間と着地の瞬間を撮って、

次のカワセミさんのフィールドへ。




  1. 2017/01/27(金) 19:50:23|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オシドリ

昨年に続き、

オシドリが入ってるかな?

って様子を見に行きました。

ちょっとタイミングを外してしまったようです。

でも、一羽だけ戻って来てました。

IMG_7140_7.jpg
夕方ごろになると、

奥の暗い場所から出てくるので、

それを待ってから撮って帰りました。

IMG_7144_7.jpg
本当にキレイな鳥さんですよね。

でも、一羽じゃねぇ~。

IMG_7149_7.jpg
何となく今年も撮れないままで終わってしまいそうです。

IMG_9677_1.jpg
こんな感じで至近距離で撮りたいですね。

IMG_7130_7.jpg
カワセミさんが奥の遠ぉ~い場所から、

近くの枝にとまってくれました。

何だか夕日を眺めていたようにも見えました。

IMG_7132_7.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!

カワセミさんはいつ見ても美しいすね。




  1. 2017/01/27(金) 19:12:54|
  2. オシドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オシドリ

もう、2年前からオシドリが撮れる場所を探しては、

撮りに行ってますが全然撮れません(ノ_<。)ビェェン

警戒心が強いのと中々手前に出てきてくれません。

この日もどうかな?

って、夕方ごろ訪れましたが、

遠ぉ~い奥の見えない場所にジッとしてました。

IMG_6949_7.jpg
こんな感じでした。

常連さんがもう少し待ってると、

手前に出てくくれるよ!

って教えてもらったので待ちました。

森の近くだったのもあって、

夕方ごろになると気温が下がり、

もう寒くて!寒くて!!

震えながら待ちました。

IMG_6950_7.jpg
でも、何時間待ってもこの状況です。

そろそろ暗くなってきます。

IMG_6955_201701270542544c4.jpg
夕日が差し込み、

オシドリさんの姿が見えるようになりました。

でも、状況は変わりません。

IMG_6960_20170127054331aaa.jpg
やっと暗くなる前に出てきてくれましたが、

暗くて証拠として撮って帰りました。

IMG_6963_20170127054331d54.jpg
まぁ~、

こんなもんでしょうね。

また、いつかいい時がきるでしょう







  1. 2017/01/27(金) 19:12:26|
  2. オシドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラツグミのリベンジ

前回、手前の芝生?が白飛びしてダメだったので、

再チャレンジ。

いつもの場所にトラツグミさんが居ましたが、

どうも今日は様子がおかしい!

中々出てこようとしません。

その理由が分かりました。

シロハラやツグミからあおられてました。

それで、暗い場所から出てこなかったようです。

IMG_7170_7.jpg
こんな風に暗い場所でジッとしてました。

IMG_7177.jpg
後姿ばかりです。

IMG_7198_7.jpg

IMG_7243_7.jpg
やっと明るい場所へ出てきてくれましたが、

遠ぉ~い(ノ_<。)ビェェン

IMG_7247_7.jpg
この後、シロハラさんに追われ、

別な場所へ飛んで姿を消しました。

昼ごろだったので人が増えてこともあって、

撤収!リベンジならず!!

もう少し、キレイに撮りたかったですね。






  1. 2017/01/27(金) 18:52:31|
  2. トラツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラツグミ

別の場所でもトラツグミが

撮れる場所があるというので、

プチ遠征しました。

この日は、昼ごろだったので、

人が多くトラツグミさんが警戒して、

遠ぉ~い場所にしか出てこなかった。

IMG_6969_7.jpg
着いて直ぐに見つけることができました。

が、

天気が良すぎてピンカーン!

IMG_6974_7.jpg
昼間だったので光が強すぎて、

手前が白飛び!

残念!

IMG_6975_7.jpg
かなり警戒してましたが、

何とかそれなりに撮れたので良かったです。

IMG_6976_7.jpg

IMG_6991_7.jpg

IMG_6993_7.jpg

IMG_7061.jpg

IMG_7062_7.jpg
岩の上にとまりました。

IMG_7063_7.jpg
う~ん、

正面だったら良かったのに・・・。

まぁ、何とか撮れたので良かったです。






  1. 2017/01/27(金) 18:51:58|
  2. トラツグミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビンズイ

昨年、ビンズイを撮ったのですが、

何故か?

消えてました(;>_<;)ビェェン

アオジとビンズイが出てるということで、

カワセミを撮ってから向かったのですが、

遅くなり証拠写真として撮って帰りました。

しばらくは撮れそうなので、

また、再チャレンジします。

お恥ずかしいお写真ですが、

さらっと流して見てね(^^_)ルン♪

IMG_7519_2017012705194741b.jpg
残念!

遠ぉ~いし暗い!!

せっかく来たのでざっと撮って来ました。

IMG_7522_20170127052136230.jpg
シマッタ!

手前にも居たようです。

撮ってる時には気づきませんでした(;>_<;)ビェェン

IMG_7524.jpg
もうちょっと背が高かったらなぁ~。

IMG_7525.jpg

IMG_7527.jpg
今回は、証拠写真として撮って帰ったので、

また、撮りに来たいと思います。





  1. 2017/01/27(金) 18:50:57|
  2. ビンズイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴのホバリング

今年のミサゴさんはダメですね。

上空を旋回したり通り過ぎたり、

お気に入りの場所でマッタリとしてるだけで、

捕るき0%です。

ホバリングをしたかと思えばダイビングしなかったり、

急降下はするのですが途中で浮上したりと気抜けしてしまいます。

そんな訳で暇潰しにホバリングでも撮って見ました。

ミサゴのホバリングの姿はかっこいい時と、

そうでない時がありますね。

そんな中で型の良いホバリングを撮って見ました。

IMG_6899_7.jpg
この型が大好きで美しい姿ですね。

大きく翼をバタつかせ鋭い眼光が獲物を探してます。

どっひゃ~!かっこいぃ~~~!(^^_)ルン♪

この時だけはそう感じます。

本来ならこの後、水中へダイビングしていくのですが、

今年のミサゴさんはホバリングを止めて通過して行くだけです。

そんな事が続くので、こちら側もだらけてしまいます。

IMG_6900_7.jpg
素晴らしいですね。

IMG_6901_7.jpg
連射4枚じゃ、

間が抜けてしまいます。

そろそろ機材を新調するかな?

IMG_6902_7.jpg
げっ!

翼で体が真っ黒でした。

IMG_6903_7.jpg
美しい姿です。

IMG_6904_7.jpg
またまた、

げっ!

翼で体が真っ黒!

IMG_6905_7.jpg
お願いだから突っ込んでって、

願ってますが、

願い叶わず通過するだけです。




  1. 2017/01/24(火) 15:19:04|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミサゴの空中でのブルブルpart3

ミサゴさんが水中へダイビングをした後、

必ず上空でブルブルっと仕草をします。

体に付いた水分を跳ね飛ばしてます。

今回は、目の前で撮れました。

IMG_6826_7.jpg
ミサゴさんがこちらに向かって飛んで来ました。

これで獲物でも掴んでくれていたら・・・。

水面が綺麗です。

この日は、晴天だったので水面も青く写りこんでました。

IMG_6827_7.jpg
かなり体に水が含んでいるようです。

飛んでる間も体から水滴が落ちてます。

ブルブルの瞬間です。

IMG_6828_1_7.jpg
鋭い眼光です。

IMG_6829_1_7.jpg
全身でブルブル!

頭がドリルのようでした。

凄い!

凄い!!

目の前でブルブルを見るのは初めてでした。

IMG_6830_1_7.jpg
目に瞬膜が!

こんなシーンが目の前で見れるなんて

思ってなかったことです。

こんな時は、連射10枚が欲しいと思う瞬間です。

4枚じゃ、間が抜けてしまいます。

IMG_6831_1_7.jpg
素晴らしい光景でした。

こんなに至近距離で撮れたことを、

ミサゴさんに感謝!

通い続けなければ撮れないシーンです。

IMG_6832_1_7.jpg

IMG_6833_1_7.jpg
以前から撮りたかった空中でのブルブルが、

ようやく願った瞬間で嬉しかったです。

しかも至近距離で・・・。

これもめげずに通い続けたご褒美でしょうね。





  1. 2017/01/24(火) 14:53:30|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの捕獲

最近、ミサゴさんが上空を旋回するばかりで、

たまにダイビングをしたかと思えば空振りです。

そんな事が続くので撮ってる側もだらけてしまい、

お話に夢中に!

そんな時に限ってドボォーン!っと飛び込んだ音が!

何処からともなく現れて水中へダイビング!

捕っても小魚ばかりで画になりません。

そんな日々が続いてます。

ミサゴの時期も終わりをむかえようとしてます。

このまま終わってしまいそうです。

IMG_6747_1_7.jpg
ミサゴとマンションのコラボです。

こんな画が撮れる場所は、

ほんの僅かなフィールドだと思います。

ミサゴさんが私たちの方へ迫ってきました。

目線上の鋭い眼光です。

前方から迫ってくるとどうしてもピントが合いません。

あまりにもこちらに接近するもんだから、

反射的に仰け反ってしまいました。

IMG_6749_7.jpg
目の前でターンを!

ミサゴさんの鋭い口ばしが!!

ファインダーに収まりきれないほどの、

至近距離で(◎_◎) でした。

がーーーーーーん!!!

体が白飛びしてました。

ふぅ~良かったです。

小魚だったので・・・。

これが大物だったらショックでした。






  1. 2017/01/24(火) 14:34:08|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴのダイビングいろいろ

この日も、飽きずにミサゴ撮りへ。

いつも、今日こそはっと思いながら通ってます。


そこで、ミサゴさんの水中への飛び込む様子を

紹介したいと思います。

上空で旋回しながら獲物を見つけると急降下!

IMG_5755_1.jpg
水面へ突っ込む時には、

両足を前に突き出し獲物目掛けてダイビングします。

こんなシーン!

もう2度と至近距離で撮ることは無いでしょう。

IMG_5756_1.jpg
水中へ突っ込んだ瞬間です。
(白飛びしてますm(_ _)m)

ドボォーン!っと物凄い音と水飛沫が上がり、

感動する瞬間です。

IMG_6716_201701310325227ab.jpg
この日も、何度も何度も水中へダイビング。

IMG_6717_20170131032524bfa.jpg
獲物ゲッ!とならず。

IMG_6719_20170131032613a37.jpg

IMG_6728_7.jpg
何となくいい感じだったので、

シャッターを切ってみました。

IMG_6729.jpg
おっ!

今度は大物かな?

IMG_6730.jpg
ミサゴさんが大物を捕まえると、

しばらく水中でもがいてることが多いです。

IMG_6731.jpg
さぁ~、

今度は期待が持てそうです。

IMG_6732.jpg
がーーーーーーん!!!

空振りだったようです。

多分、お魚さんに逃げられたと思います。

IMG_6884_201701310328120b9.jpg
ドボォーン!

今度は思いっきり飛び込んだみたいです。

凄い!水飛沫が舞い上がってました。

水温が低いのか?

お魚さんが低い場所に居るのでしょうね。

そこまで届かないようです。

IMG_6885_1.jpg
ここ何日間見てますが、

お魚をゲッ!としたのを見ていません。

IMG_6886_1_2017013103281428d.jpg
ミサゴさんも必死なのでしょうが、

この個体はどうも狩りが下手のようです。

この様な日が続いているので、

今年はカメラマンさんも少ないです。






  1. 2017/01/24(火) 14:30:54|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水面に映りこむミサゴ

数年前よりミサゴさんを撮り始め、

まだまだ、整理できていない写真が

山ほどあります。

これまでヤマセミさんを紹介した写真は、

ごく一部です。

今回紹介するミサゴさんは、

本当に変わった性格のミサゴさんで、

狩りも上手くたくさんの写真を

撮らせてもらいました。

このミサゴさんが急に居なくなった?

世代交代したのかは分かりませんが、

再びこのフィールドへ訪れると、

まるっきし状況が変わってました。

殆どボウズの日が多く撮れても、

ダイビングの姿ばかりです。

IMG_2389_1_7.jpg
このフィールドの主だったミサゴさんです。

膨大な写真の中で、

水面に映りこんだミサゴさんを撮ったのは、

ほんの数枚だけでした。

これを狙って撮ってましたが、

そう上手くはいきませんでした。

IMG_2390_1_7.jpg
今年は、そういった意味で、

面白い写真は撮れそうにもないです。


水面ギリギリに翼をかすめるように飛んでました。

これも中々撮ることができなかった。

ちょっとテストです。

翼が青っぽくなってるので修正してみました。

IMG_2749_1_7_1.jpg
前回、同じように青色を目立たなく修正したのですが、

別のPCで見ると変な色になってました。

最近は、3台のPCで確認するようにしていますが、

PCやメーカーによっては見え方が違うようです。

写真にするとその違いは出たりしません。





  1. 2017/01/23(月) 19:48:55|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミコアイサ

今年に入ってから近くの池に、

何度かミコアイサを撮りに行ってきました。

近所の方が散歩しているので、

なかなか近くで撮るのが難しいです。

なので、ひたすら草むらにジッとしていると

傍まで寄って来ます。

今年は、3つの池を行き来してました。

珍しいことです。

IMG_7057_7.jpg
毎年見慣れた水鳥さんで、

地元ではパンダ!パンダ!!っと呼んでます。

それが、昨年、ちょっと珍しい水鳥さんだということを

知りました。

IMG_7058_7.jpg
ミコアイサの目の周りが黒いので、

目が真っ黒!です。

これを撮るのが難しいです。

IMG_7059_7.jpg
晴天だったのもあって、

水面が青々としてキレイでした。

でも、ここは逆行気味なので、

ミコアイサさんが白飛びします。

IMG_7061_7.jpg

IMG_7064_7.jpg
やっとこちらを向いてくれて、

目も何とか撮れました。

うわぁ~可愛いい~~♡!!

IMG_7065_7.jpg
本当にかわいいミコアイサさんです。

IMG_7068_7.jpg
人が来てしまったので、

この後、水面に潜ってしまいました。

警戒心が強いです。

IMG_7069_1.jpg

IMG_7069_7.jpg
ミコアイサさんの潜る様子です。

IMG_7070JPG_7.jpg

IMG_7071_7.jpg
1羽が潜ると続けて2羽も潜ってしまいます。

続けて離れたミコアイサさんも潜って、

遠くへと離れてしまいました。







  1. 2017/01/23(月) 03:10:43|
  2. ミコアイサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒドリガモ?

いつもの場所へミサゴを撮りに来てるのですが、

今年のミサゴさんは狩りが下手のか?

何度も水中へ突っ込むのですが、

全然捕ることができないようです。

また、中々姿も現さないんで暇です。

暇潰しにカモでも撮って時間潰しです。

IMG_3367_1.jpg
ちょうどカモが毛繕いや羽ばたきをしていたので・・・。

IMG_3368_1.jpg
カモの羽ばたく姿もいいのですが、

いつも見慣れているので撮ってもねぇー。

なので、ブログ用に撮って来ました。

IMG_3369_1_2.jpg
この子は、今日、ずっとこんな状態でした。

ムズムズするのかな?

気持ちが悪いのかな?

って考えてしまいます。

でも、カモさんの羽ばたきも

可愛いい~~♡!!です。

IMG_3374_1_2.jpg

IMG_3378_1_201701210534008b5.jpg
最近は、ミサゴさんのボウズの日が多く、

変わりにカワウさんがウナギさんを捕って

楽しませてくれます。





  1. 2017/01/22(日) 20:58:02|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロの捕食?

メジロさんが近くに飛んで来たので、

撮って見ると緑色の毛虫さんを咥えてました。

えっ!

メジロさんって毛虫さんを食べるの?

IMG_7607_1.jpg
撮ってる時には気づかなかったのですが、

緑色の毛虫さんを咥えてました。

メジロさんも毛虫さんを食べるんだ!

って思ってると、
IMG_7609_1.jpg
口ばしから放しました。

やっぱり食べないんだぁ~。





  1. 2017/01/22(日) 20:57:33|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの鋭い眼光

かれこれミサゴを撮り始めて2年目になります。

ミサゴさんの飛び込む瞬間や鋭い眼光を

狙って撮ってるのですがなかなか難しい。

それを撮りたいと思ったのは、

私の知り合いの鳥友さんが正面からのミサゴさんの

鋭い眼光の表情を見てから撮ってみたいと思い続け、

まだ、それが叶わない。

これからもがんばって撮ります。

IMG_3719_1_7.jpg
至近距離での撮影の時、

ミサゴさんが私たちを見てます。

ここのミサゴさんは、

よく真上を通過して行くことがあります。

それを狙って撮ってます。

IMG_3720_1_7.jpg

IMG_3729_1_7.jpg
ホシイです。

この正面からの姿を撮りたいです。

それも目線上でです。

IMG_3730_1_1_7.jpg
最近、獲物を捕っていなかったので、

痩せてるかな?って心配してましたが、

ブクブク太ってました。

何か別なものを食べてるのでしょうね。

きっと!

IMG_3731_1_7.jpg
まだまだ、思った姿が撮れてません。

これからもそれを狙ってがんばります。





  1. 2017/01/21(土) 14:38:52|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの空振り

今年のミサゴの撮影は空振りが多い。

殆どが上空を旋回したりお気に入りの場所で

ジッとしていることが殆どです。

たまに水中へダイビングしてますが、

殆ど空振りで終わってる。

そう何日も食べないで過ごせるのでしょうか?

IMG_3712_1_7.jpg
こんなシーンが殆どです。

IMG_3713_1_1_7.jpg
まったく捕る気配もなく通り過ぎるだけです。

たまにダイビングをしてますが、

どうも獲物を狙ってのダイビングではなさそうです。

日中、殆どがお気に入りの場所でジッとしているので、

たまには水で体の温度調整みたいなことをしてるのでしょうか?

いろいろと分からない事ばかりです。

IMG_4316_7.jpg

IMG_4317_7.jpg

IMG_4318_7.jpg
この日も獲物を捕ることもなく、

一日が終わってしまった。

こう毎日だと参ってしまいますね。

今年は、辛抱強く通わなければ

いいシーンが撮れない状況です。





  1. 2017/01/21(土) 14:28:28|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオサギの羽繕い

アオサギさんが羽を半開きにして、

太陽に向かって日光浴のような

格好をしてるのを観察した後は

羽繕いが始まりました。

IMG_7952_1.jpg
丁寧に羽繕いをしてました。

そう言えばアオサギさんは良く見かけますが、

羽繕いをする姿はあまり見かけたことがありません。

アオサギさん事態に興味がないからでしょうね。

IMG_7953_1.jpg
このアオサギさんは、

まだ、幼鳥だと思います。

上空にアオサギさんの群れが飛んでた頃、

このアオサギさんは隠れるように木の下へ

急いで身を潜めていました。

IMG_7960_1.jpg
また、大きな口を開けていました。

何なんでしょうねこの行動は・・・。

IMG_7964_1.jpg

IMG_7966_1.jpg
またまた、大きく口ばしを開け始めました。

ペリット(pellet)?

IMG_7968_1.jpg
今度も、舌を出して、

大きく口ばしを開いてました。

IMG_7969_1.jpg
見てください!

この大きく広げた口ばしを!

IMG_7971_1.jpg
またまた、犬の遠吠えのようなポーズをしてました。

これで2回目です。

何なんでしょうね。

アオサギさんの行動は本当に不思議がいっぱいです。

でも、こんな姿は珍しいのではないでしょうか?





  1. 2017/01/20(金) 20:57:46|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギの日光浴の姿?

羽を広げている姿は、

カワウさんなどの水鳥の姿を見かけますが、

アオサギさんが羽を広げている姿は、

初めて見る光景でした。

カワウの場合は、

羽毛は水にしみこみやすい性質をもっているため、

日光に当てて乾かしてるのは分かりますが、

アオサギさんはどうなのでしょうね。

カワウさんは、首だけを出しているため、

水中を移動するのに体に働く浮力が減少するらしいのですが、

アオサギさんもそうなのでしょうか?

不思議なことがたくさんあります。

IMG_7925_1.jpg
こんな感じで太陽に向けて、

羽を半開きしていました。

見た目は不格好というか変なポーズです。

IMG_7931_1.jpg
またまた、不思議な行動をしていました。

この半開きの状態で、
IMG_7932_1.jpg
口ばしを大きく広げ始めました。

もしかしてペリット(pellet)?

IMG_7933_1.jpg
口ばしを大きく開け、

舌も完全に出していました。

IMG_7934_1.jpg
見てください!

この苦しそうな姿を・・・。

最初、ペリット(pellet)かな?

っと思いましたが、

アオサギさんのペリット(pellet)は、

聞いたこともないし見たこともない。

■ペリット(pellet)

鳥が食べたもののうち、

消化されずに口から吐き出されたもの。

カイツブリ、サギ、ウ、カモメ、アジサシ、
カワセミ、カラス、カケス (en)、カワガラス、
モズ、ツバメ、シギなどのペリット

IMG_7935_1.jpg
最後は、犬の遠吠えのようなポーズをしてました。

この不思議な行動はどんな意味があるのでしょうね。

ネットで調べましたが分からなかった。

また、時間があれば調べてみようと思います。

鳥さんの行動は分からないことばかりです。






  1. 2017/01/20(金) 20:31:01|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギさんの逆毛?

ここではアオサギさんやダイサギさんに

たまにカワウさんも狩りをしにやってきます。

この日は、ダイサギさんが獲物を捕ると、

アオサギさんが横取りをしたり、

狩りの場所を奪ったり意地悪をしてました。

その内、ダイサギさんが嫌気をさしたのか?

何処かへ去って行きました。

このアオサギさんは狩りが下手です。

まだ、若いアオサギさんのようでした。

その内、岩の上で毛繕いや逆毛?

などいろいろなポーズを見せてくれました。

IMG_7625_1_6.jpg
こうして見ると年老いたアオサギさんのようでした。

IMG_7627_1_6.jpg
アオサギさんの首って不思議ですよね。

長い首を自由自在に動きますよね。

飛んでる時は、S字のように曲げたり、

本当に不思議です。

IMG_7626_1_6_1.jpg
うわぁ~可愛いい~~♡!!

普段はあまり好きになれないアオサギざんなのですが、

このポーズは好きです。






  1. 2017/01/20(金) 20:30:11|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギの群れ

ヤマセミさんを撮ってると、

上空に鳥の群れ(6羽)が見えました。

かなり大きな鳥の姿です。

最初、遠くて分からなかったのですが、

上空近くに飛んできたので

アオサギさんだと分かった。

初めて見るので記録として撮りました。

IMG_7900_1_7.jpg
最初、

遠くて大きな鳥が飛んでる!

何の鳥だろうと気になった。

だんだんとこちらに近づいてきて、

なぁ~んだ!

アオサギさんかぁー。

IMG_7890_1_6.jpg
ピンカーンで白飛びです。

IMG_7895_1_7.jpg

IMG_7898_1_7.jpg

IMG_7905_1_7.jpg
群れ(6羽)で飛んでるのを見るのは初めてでした。

いつもは1~2羽は良く見かけます。






  1. 2017/01/20(金) 20:29:38|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワウ

この日、

カワウさんがいろいろなポーズや、

狩りをしてくれました。

あまり、好んで撮ったりしないのですが、

この日は、時間潰しにもなって

カワウさんに感謝でした。

やっとカワウさんを近くで撮ることができました。

こうして見ると羽の模様がキレイなことが分かりました。

IMG_7760_1.jpg
よく見るポーズですね。

カワウさんの羽毛は水にしみこみやすい性質をもっているため、

こうして羽を乾かすそうです。

カワウさんを見ていると首だけを出して、

体は水中の中で動いてますね。

その体に動く浮力が減少するそうです。

IMG_7773_1.jpg
ヤマセミさんを待っている間、

いろいろなポーズをして楽しませてくれて、

時間潰しができました。

ヤマセミさんの撮影は、

本当に待ち時間が多いです。

IMG_7849_1_1.jpg
しばし良く見かけるポーズですね。

IMG_7871_1.jpg
首を伸ばして鳴いてました。

IMG_7949_1_7.jpg
水鳥は本来水面に浮いてしまうのですが、

カワウさんは首だけを出して泳ぎます。

その為、羽を乾かすそうです。

穏やかな水面をカワウさんが泳ぎ、

波紋がキレイでした。

この後、狩りが始まりました。

この場所で狩りをすることはありますが、

捕食する姿は中々見ることが少ないです。





  1. 2017/01/20(金) 20:29:08|
  2. カワウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミの水浴びpart5

カワセミの水浴びpart4の続きです。

もう、これがラストチャンスだと思います。

カワセミは多い時は、

約9回ほど水浴びをすることもあります。

IMG_2682_1.jpg
すべて、

SS:1/640 f7.1 ISO:1600手持ち撮影しました。

ここ数年前から動きのある撮り方をして、

練習をしています。

でも、これがブレブレになり易くて難しいです。

もっと遅いシャッターで切りたいのですが、

まだまだ無理です。

理由は、背景を暈したいからです。

今、ヤマセミやミサゴを撮影していますが、

どうしても背景にブロックのような建造物が写って、

どれもボツになってしまうからです。

それを、流して分からないようにできないかと、

SSを遅くして撮る練習をしています。

IMG_2683_1.jpg
やっぱり、ダメでした。

水面に突っ込んだ瞬間が撮れてましたが、

体勢が悪いです。

本当に下手ですね。

IMG_2684_1.jpg
そうそう、話は変わりますが、

最近、

ヤマセミやカワセミなどを動画で撮影してる方が、

増えてきましたね。

写真では伝わらないモノがあっていいですよね。

IMG_2685_1.jpg
羽が広がっていたらなぁ~。

水面はキレイなんですよね。

IMG_2686_1.jpg
ここのフィールドは、

常連さんたちが言うように午前中までのようです。

昼を過ぎるとピンカーン。

カワセミさんの目の辺りが真っ黒になることが多いです。

IMG_2687_1.jpg
連射が10枚だったら、

止まる瞬間が撮れるんだけど、

連射が4枚じゃ運次第です。

IMG_2688_1.jpg

IMG_2689_1.jpg
最後も、

思ったように撮れませんでした。

難しいですね。

まだまだ、

これからも練習してがんばります。

でも、撮影は楽しいですね。






  1. 2017/01/19(木) 18:34:15|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミの水浴びpart4

カワセミの水浴びpart3の続きです。

さぁ~、

後、何回あるかな?

がんばります!

IMG_2690_1.jpg

IMG_2693_1.jpg
う~ん、

水面に突っ込んだ瞬間が撮れましたが、

羽の形が悪いです。

水が透明度だとカワセミさんが

口ばしを開いてるのが分かりますね。

ピンも甘い!!

IMG_2694_2.jpg
ちょっと緊張してしまい、

硬くなってシャッターを切ってしまいました。

もっと、リラックスしてとらないとダメですね。

IMG_2695_1.jpg
羽の形が悪いです。

連射4枚ではこんなもんです。

IMG_2697_1.jpg

IMG_2698_1.jpg
ちょっとだけ羽繕いを・・・。

IMG_2699_1.jpg
だいぶ落ち着いた感じです。

IMG_2704_1.jpg
まだ、水面を見ています。

まだ、飛び込んでくれるかな?

期待して待ちます。



カワセミの水浴びpart5続きを読む・・・。




  1. 2017/01/19(木) 18:33:30|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まぁちゃん

Author:まぁちゃん
車で友達とドライブ!各地のイベントに観光スポットに温泉へ出かけたりと、暇と時間があればどこかへ出かけ、楽しんでいます。

※秘密の場所や作品などは紹介していません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気ままな車内泊一人旅

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる